リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ CATEGORY ≫ ホリディ
CATEGORY ≫ ホリディ
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

クリスマスディナー 2012

 サンクスギヴィングは七面鳥、クリスマスはハムのローストというのが定番だったのですが、今年はちょっと気分を変えて、スタンディングリブロースト!久しぶりに会う友人のために、ちょっと豪勢にしてみました。

 暖炉がないので、サイドボードにクリスマスストッキングを吊るして、テーブルの飾りはクリスマスピックから生花に変えて。まずは気分を盛り上げないと。
DSCF4817_convert_20121227090007.jpg

 このフラワーアレンジメントは、スーパーでどれでも3束12㌦、という定番を白でまとめたもの。まだ百合が開いていないので迫力に欠けますが、しばらく楽しめるということで。
あ、後ろのワン子はストッキングの中身が気になって、仕方がないんですね。おいっ、じゃまだよ〜ん。
DSCF4819_convert_20121227090141.jpg

 この日は、スタンディングリブローストをメインに。ローストは各お皿に盛りつけましたが、サイドディッシュはテーブルに並べてみました。それにしても。。。お皿に乗り切らないほどとるのが、アメリカンらしい。
DSCF4824_convert_20121227090441.jpg
 奥から、全粒粉フランスパンとロースト栗とベーコンのドレッシング(スタッフィングともいう)、Twice Baked Potate Casserole(ベイクドポテトのグラタン、ベーコンと3種チーズとねぎ入り)、フライパンローストの野菜(芽キャベツ、パースニップ、人参とタイム)、フレンチビーンズのgremolata風(細いんげんのオリーブオイルソテー、オレンジ皮のすりおろし、ピカンナッツ、ガーリック)。サラダはベビーほうれん草とベビーレタスにザクロドレッシング(オレンジ(身だけ)、キウィ、ザクロの実をかけて)

DSCF4825_convert_20121227090612.jpg
コンジールドサラダ(クランベリー、パイナップル、みかん、セロリ、ピカンナッツのゼリー寄せサラダ)、ブリオッシュロールはウィリアムズソノマのブレッドミックスを使って。ローストから出た肉汁でソース(Au Jus)もできます。


 デザートは、パンプキンバターパイ。これまたウィリアムズソノマのピカンバターを使うのですが、レシピー通りではちょっとしつこいの。で、ワタシはいつも1ジャーのバターと1/3カップのパンプキンピューレーを使います。

 スタンディングリブロースト、見た目はこんな感じです。Wikipediaからの借用写真です。
roast.jpg     roast2.jpg

 肉屋さんで、骨と肉を切り離してもらってタコ糸でしばってあります。たっぷりの塩、こしょうとガーリックを塗り付けて、オーブンでローストします。
 骨にも若干身がついているので、ローストした後の骨で美味しいビーフストックがとれます。

 今日の夕ご飯は、チーズとハムのグリルサンドイッチ、サラダ。昨日のロースト野菜とパンプキンピューレー(残り)で野菜ポタージュスープとしました。昨日のこってりごはんの後、ワタシはスープとサラダでお腹がいっぱい。

 今年もあとわずかになりましたね。どうか、元気にお過ごしくださいませ!

    気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト

リースを作ってみたよ!

 家の中にはクリスマスツリーもあるのだが、外は殺風景なことこのうえない。オット殿が「リースが欲しいよね!」とおっしゃる。そこで、手作りリースに挑戦してみた。

 クラフトや編み物が趣味の人にとって、なくてはならないマイケルズ。(Micaels クリックでサイトへ)この週末には、クリスマスグッズが絶対にセールになっているはず。。。

 クリスマス用グッズ、60%〜70%オフセール! やったね!

 このリボン付きリース、元値は19㌦99¢7㌦99¢でゲット〜!
DSCF4801_convert_20121224100629.jpg

 クリスマスピックは70%オフなので、58¢とか72¢という値段である。
DSCF4804_convert_20121224100814.jpg

 しめて12㌦(1000円かかってない)の材料と、フラワーアレンジメント用の針金で、何とかしよう。

こうしてみたら?いやいや、こっちに動かしてみると。。。とピックの場所を大体決める。この「大体」というのが大事なのだ。
「好み」というのは、基本的に「決まりはないもの=いい加減なもの」だから、ここで真剣になると先に進まなくなる。

 DSCF4809_convert_20121224101144.jpg

DSCF4807_convert_20121224101021.jpg

 ピックを適当に針金で、リース台に縛り付ける。これも、ピックが飛び出さない程度で大丈夫(だと思う)。いくつか付け足して、できあがり!
DSCF4810_convert_20121224101713.jpg

DSCF4811_convert_20121224101822.jpg

 出来映えはともかく、「世界でたった一つの、我が家のリース」
DSCF4812_convert_20121224101921.jpg

 さて、そのころキャメロンは。。。

 オットが「ジョークプレゼント」で友人に用意した、ソックモンキー(sock monkey;本来は靴下で作った猿の人形)を見つけて。。。

 「落ちてこ〜い!そのクッションから、落ちてこ〜い!」と念を送る、の図。
DSCF4823_convert_20121224102336.jpg

 「ママ〜!ワタシのモンキー、とって下さい!」といい子でお願い、の図。
DSCF4821_convert_20121224102242.jpg

 残念ながら、このソックモンキーは25日にやってくる友人のために、かっこつけギフトラップと相成った。

 みなさまにとって、楽しく幸せに満ちたクリスマスとなりますように。
メリークリスマス!


    気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

ウィリアムソノマのクロワッサン(2)

 焼いちゃった〜!クロワッサン!!!

 寝る前に天板に「パーチモントペーパー(クッキングペーパー?)を敷き、冷凍のクロワッサンをおく。
IMG_0064_convert_20121216094715.jpg

 上にもパーチモントペーパーをかけて、自然解凍+発酵させます。おやすみなさ〜い。
IMG_0068_convert_20121216094936.jpg


 次の日の朝、パーチモントペーパーの下には、このぷりっぷりのクロワッサン!
IMG_0069_convert_20121216095024.jpg


 卵を溶いて刷毛でちょっと塗りまして、375℉(190℃)のオーブンで15分から20分。家の中は、幸せの匂いに満ちてきます。そして、このサクサクの焼き上がり。
IMG_0073_convert_20121216095146.jpg


 バター丸かじり、という位コクのあるクロワッサンでございます。
IMG_0076_convert_20121216095250.jpg


 チョコレートクロワッサンにはセミスイートチョコレート(だと思う)がしっかり詰まっているので、一度に両方食べよう、なんて無謀なことは考えないように。

 一つずつを味わって頂いた、至福の朝でした。

 この朝のカロリー消費のため、犠牲になったのはキャメロン。初めての「シャワー」です。
ママがタオルを山ほどもっているのをみて、「プールだ!」と狂喜乱舞したのもつかの間、ママ達のシャワーで丸洗いの憂き目に遭いました。
IMG_0082_convert_20121216095857.jpg

 ベンチをシャワーに付けたのは大正解でした。キャメロンも逃げないし、腰をおって洗う手間も省けて、一石二鳥です。

 さて、今日はこれから最後のクリスマスカード仕上げです。
今週末に全部出すぞ〜と、気合いはあるのですが、海外へのカードはクリスマスを過ぎてしまうかな。。。

お正月のご挨拶ということで、ご容赦下さいませ。。。。

   気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ウィリアムソノマのクロワッサン

 買っちゃった〜!自分用クリスマスプレゼント。

ウィリアムソノマのバタークロワッサンとチョコレートクロワッサンのセット。(クリックでWSベーカリーサイトへ飛びます)
IMG_0063_convert_20121214032849.jpg

バタークロワッサンの冷凍 15個
IMG_0061_convert_20121214033228.jpg

チョコレートクロワッサンの冷凍 15個
IMG_0062_convert_20121214033401.jpg


「クーラーボックス詰めの1日飛行機便」で届きます。
クロワッサン15個が最小単位で、39㌦95¢+送料など、結局は躊躇して買えないんですね。
送料無料キャンペーンをしていても、ワインやベーカリーの商品は対象外、しかも「デリバリーチャージ」「シッピングチャージ」とつくのです。

ところが!

12月の10日前後、一日だけ送料無料(商品代金のみ)で注文できます!

 待ってましたとばかりオーダーを入れたとたん、「配達日は12月17日から19日の間」と出てきました。
実はこの期間、チャールストンにお泊りを予定しているのです。

 そこでウィリアムソノマのカスタマーサービスへ即!電話を入れて、配達日の変更をお願いしてみました。

「残念ながら、これはベーカーリー工場から直接発送なので、こちらからコメントを入れて発送日変更を依頼することはできますが、ギャランティー(確証)できないんです。」
「ご近所のお友達に、受け取ってもらうことはできませんか?」

 この時期のリゾート地、「ご近所」はバケーションハウスか別荘で空き家になっているのよ!
そこで泣く泣く(?)キャンセルしたのが、おとといのことでした。

 あまりに気落ちした姿を見たオットが、「送料なんて気にしないで、オーダーすれば?」と言ってくれたのですが。。。
たかが送料、で意地になって「もういいっ!」とタンカを切ったのであります。

 ところが、「キャンセルのお知らせ」が、未だに届かないなあ?と思ってチェックしていた今朝の11時頃、最近見慣れたFEDEXのトラックが家の前に停まりましたの。

 外箱は、ウィリアムソノマ!?開けたとたんに、満面の笑みってこういうことよ〜!と、オットも呆れる狂喜乱舞のワタクシでした。

 この冷凍クロワッサンは、ベーキングシートの上で一晩、部屋置きで解凍+発酵するというすぐれもの。
朝になったらそのままオーブンへ入れて、できたてのクロワッサンを堪能できます。
ああ、家中に広がる匂いまでお届けできないものかしら。

 「キャメロンは、こっちの方がいいんですけど。。。ガシガシ」
IMG_0053_convert_20121214033455.jpg


   気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


クリスマスツリーやキャンドルの話

 ノースキャロライナ在住時、クリスマスツリーは生の木を買っていた。新鮮なツリーは葉っぱが「ばしっ!」と立っていて、玄関を開けたとたん、濃厚な樅の木の香りが漂ったものだ。

 ところが島では、切り出してくるのも早いのか気温が高いのが、買って3日もすると葉っぱはぽろぽろ落ちるし、匂いはしない。全然しない!(多分、北のほうのグリーンヴィルとかコロンビアあたりなら、まだ新鮮なツリーが手に入るのだろうけれど。)

 そこで、私たちは3年程前にバルサム・ヒル(Balsomehill クリックで英語サイトへ)で「アーティフィシャルツリー(フェイクってことね)」を、クリスマス後のセールで購入した。ここのツリーの種類と製品の良さには、一見の価値がある。3月になると70%オフということもあるので、アーティフィシャルを考えている方は、要チェックである。

 スタンドと、木は5つの部分に分かれている。つくる時は、こんな感じ。
日曜日は暖かくて、窓を全開にしてプールの音を聞きながらツリーを組み立てた。ライトもつけて、確認しながら作業は進む〜。
DSCF4723_convert_20121204065454.jpg

 飾り付けも、今年はあっさり。(これは横から見たところ)
DSCF4735_convert_20121204080738.jpg


人工のクリスマスツリーを組み立てるコツ。
 大きいものは下から順次、枝葉をしっかり広げる。
 枝は、上下左右好き勝手に広げる

 クリスマスツリーの「匂い」の強い味方は、これ! ヤンキーキャンドルの、その名も「バルサム&シダー(モミとヒマラヤ杉)」今年の香りなので、デパートで購入。これからは1個買って2個目が50%オフセールになることが多い。
DSCF4740_convert_20121204075202.jpg

 ダイニングテーブルの上も、ちょっとクリスマスの雰囲気にしてみようっと。ダイニングテーブルのキャンドルは、料理のジャマにならないように「無臭」のものにするのが鉄則である。
DSCF4729_convert_20121204075845.jpg

お客様をお招きする場合は、やはり生花を用意したいが、とりあえず日常使いには便利なクリスマス飾り。小さめのお盆を、真っ赤なディナーナプキンでくるんで、オーナメントを飾る。
マイケルズ(Michaels ホビーセンターのような店)で売っている、クリスマスガーランドを適当に切ったのと、クリスマスピック。これも枝葉を「ぴんっ!」と立たせたほうが、見た目がいい。

 サイドボードの上も、ちょっとだけクリスマス。
DSCF4731_convert_20121204080141.jpg
 サイドボードの飾り皿、お正月には「和風」に取り替えて、クリスマスオーナメントのかわりに、紅白か金銀の折り鶴を置けば、「ジャパニーズ」に早変わり。

 とりあえず「クンクン」しないと始まらない誰かさんのチェックも終えたが、毎年クリスマスデコレーションが大人しくなっていく我が家であった。
IMG_0029_convert_20121204075009.jpg


   気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。