リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ CATEGORY ≫ ごはん&おいしいもの
CATEGORY ≫ ごはん&おいしいもの
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

メニューは、なとかなるものさ!

 先日の「食べられないものリスト」のお友達、無事に乗り切りました〜!

 ちなみに彼女の場合は、アレルギーではないらしいです。

 症状が出始めたのが、2年から2年半前。食事の後に強度の腹痛とか吐き気や下痢が起きたり、体調がずっとすぐれないとか。

 1年ちょっと前に、セリアック(グルテン?)の診断もおり、lactoseについてはまあよくあることだし。。と、納得したところ、それからも症状が続くものがあったりしたそう。

 アレルギーというより「食物を消化できない、栄養を吸収できない」ということも分かったのだとか。それはそれで、病名がつくらしいのですが。。。

 旦那さんが食事担当のこの頃、かれはせっせと「グルテンフリーのピザ」とか「パン」を焼いているそうです。偉いなあ、旦那さん。

 我が家での夕食メニューは(写真がないのですが);

 ビーフのBBQ (ホームメイドBBQソース。オーガニックケチャップとトマトペースト、ビールの代わりにラムを少々。アップルサイダー、オレガノ、ハニー、ブラウンシュガー、ガーリックパウダー)

 ポテトのロースト(フィンガリングポテトを、オリーブオイルとディル、甘塩、ペッパーと混ぜて400Fのオーブンでロースト)

 ガーデンから、ナスとグリーンペッパーのマリネ(オリーブオイルで焼いて、ライスヴィネガー、レッドペッパーフレーク(赤唐辛子?)、ケインシュガー、少し昆布だしを混ぜて、冷蔵庫で冷やす)

 ガーデンからのズッキーニとレッドペッパー(甘い)のオリーブオイルソテー。 オニオンパウダー、甘塩、ブラックペッパー、タイムとパルメジャーノチーズの削ったのはトッピングとして用意

 バターライス お米とバター、チキンストック少々を足して炊飯器で炊き上げる。トーストしたココナッツフレークとレーズンを、トッピングに用意

 サラダ レタス、ガーデンのトマト、ホームメイドのドレッシング(レモン、粒マスタード、ハニー、オリーブオイル、甘塩、ブラックペッパー) ゴートチーズ、アボカドをトッピングで用意

 デザートは、レモンシャーベット、ブルーベリーとザクロのシャーベット またはアイスクリーム

彼女は、ココナッツとレーズン、ザクロがダメでした。ちょっとびっくり。

 と言っても、「まだ慣れていないのよね〜」ということで、セルフォンのアプリで「食べられるかどうかチェック」をしていたので、それはたしかに面倒かもしれませんね。

 なんだかんだと言っても、結構普通のものが食べれるじゃない!

 たしかに、BBQソースはビールのほうが合うような気がするし、野菜のソテーはオニオンやガーリックが入ったほうがずっと風味が増すけれど、ないからといって問題があるわけでもないし。

 とりあえず「トッピングで好きにして」ということにすれば、好き嫌いがある人もスルーできるわけだし。

 構えて取り組むより、とりあえず作ってしまったほうが気持ちが良かった!という6月の終わり。
 

 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

メニューに困るとき

 カテゴリー「ごはんやおいしいもの」ってしたけど。。。

 実は、困った!

 「とってもカジュアルだからね〜」と断って、お友達夫婦をディナーに招いたのだけれど、その方、半端なく食べられないものリストが長い

 以前の家のすぐ近くにNCから引っ越してきたという、ゴールデンリトリバー+プードルをレスキューから貰い受けて育てているご夫婦で、たぶん奥さんとは年齢が近いような気がする。

 初めてのディナーご招待なので、「アレルギーとかあったら、教えてください」ってメールしたら。。

 こんなリストがきちゃったのだ。

gluten, lactose (dairy, but hard cheeses are ok), onion & garlic (ok in powder form), beans, broccoli, cauliflower, artichoke, asparagus, mushrooms, snow peas.

 グルテン(小麦、大麦系はダメってことね)
 lactose(牛乳や乳製品。チーズはハードチーズならOK)
 玉ねぎ、にんにく(パウダーならOK)
 豆類、ブロッコリー、カリフラワー、アーティチョーク、アスパラガス、マッシュルーム(キノコ全般)、えんどう豆

 豚肉も食べません。。。て、追加がきた。

 グルテン・フリーというメニューを聞いたことはあるけど、作ったことないし。

 いっそ「日本のごはん系」で、エビカニ系アレルギーがなければ、ちらしずし!鮭や野菜のソテーとか?

 ビーフが大丈夫なら、ホームメイドBBQソースってどうよ?ポテトは大丈夫?サラダはいける?

 と、彼女に聞いてみたら、選んだのはBBQだった。

 どんなメニューにしようかと思案中なんだけれど、グルテンフリーにlactoseアレルギー、オニオンもガーリックもダメとなると、ほんと、彼女がスキニーな理由がわかったような気がする。

 ちなみに彼女の場合は健康上の理由なので、招いちゃった以上はなんとか準備したいものだ!と、気持ちだけは前向きなんだけど、こういうチャレンジがくるとは思いもよらない、6月半ば。
 

 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Kobe Beef 神戸牛ですき焼き!

 A couple weeks ago, our good friends ordered "Kobe Beef" for us. OMG!!
I ordered table top cooking grill from Amazon, and we enjoyed "Sukiyaki" that night.

IMG_2808_convert_20150212095347.jpg

少し前に友人から、「神戸牛 塊肉」をいただきました。
え?これ、どうしましょ。。。
IMG_2806_convert_20150212095307.jpg

早速、テーブルの上で使えるガスコンロをアマゾンでオーダーしました。お値段も手頃で、ついでにガスカートリッジもオーダー。近くにコリアンスーパーマーケットがある都会の場合は、そちらのほうが安いかも?



もう10年くらい使っていない南部鉄のすき焼き鍋も、まだ健在でした。さすがに、しっかり洗ってもう一度シーズニングしましたけど。(大丈夫か?と、心配しつつ。。。)

まずは、お肉だけをいただきます。が!アメリカンビーフに慣れてしまった私たち、霜降り肉の口どけの良さにちょっとびっくり。レモンを少し絞っていただきました。
IMG_2813_convert_20150212095435.jpg

ガーデンでとれた水菜、グローサリーで買ってきた椎茸、ねぎ、そしてしらたき!!(豆腐を出すのを忘れたけど、そういうこともあるのさ!)
IMG_2811_convert_20150212095413.jpg

実は、「とうふしらたき」というのと、「しらたきパスタ」というのを見つけたのです!
以前使った「Tofu Shirataki」は、豆腐が原材料らしくて、口当たりがちょっと違いました。「Pasta Zero」は、「こんにゃく粉(Konjac flour) 、ひよこ豆粉(chickpea flour) 」なんて使っているらしい。
IMG_2816_convert_20150212095520.jpg

パッドタイとか地中海風パスタ、なんてレシピーがでていますので、お試しになりたい方はこちらから参考にしてください。

数年ぶりのすき焼き。(写真のために上にのせましたが、さっと火を通すほうがずーっと美味しくいただけました。)
IMG_2814_convert_20150212095457.jpg

贅沢な、夕ご飯の夜でした。

 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久しぶりのクロックムッシュ

 先週島に休暇で遊びにいらしたアトランタのお友達が、「Kayさん、グローサリーリスト下さいね!もっていきますよ〜!」なんて優しい言葉をかけて下さったので、随分沢山のものを持ってきていただいた。
 さらに「地元の肉屋さん」でつくっているハムとかサラミ、ウィンナーまで持ってきて下さった。

 このめっちゃおいしいハムが残り最後の数枚になったとき、思いついたのが、クロックムッシュ。クラストを切ってないけど、「おうちランチ」なので気にしないで。
IMG_1444_convert_20140418085041.jpg

 カスタードだってレンジでチン!してできるのだから、ホワイトソースができなくてどうする!という強気のワタシ。

 ちなみに日本では、ホワイトソースの缶詰とかホワイトシチューのルーなど色々な種類が手に入るけれど、アメリカの「普通の」グローサリーで見るホワイトソースは、日本のそれとは全然別もの(だと思う)。

 だからこれまで、日本から持ち込んだホワイトシチューのルーが切れると、ホワイト系ソースというのは登場しない!というのが、我が家の決まりであった。
 カスタードクリームの要領で作る、今回のホワイトソースの目安は

 アメリカのバターは、「1TBL(大さじ1)」ごとに包装紙に印がついているので、今回は2テーブルスプーン分を使用。他の材料は目分量だったけど。。。(ちょっと反省)

 バターを耐熱容器に入れて、レンジでチンして溶かす。
 小麦粉(all purpose flour)を、大さじ2くらいをバターに入れて、whiskで「しっかり」混ぜる。これ、重要。
 レンジでチンして、混ぜる。
 ミルク(2% or whole milk)を、カップ1/4(アメリカサイズ)くらいwhiskで混ぜながらゆっくり足す。しっかり混ぜる。
 レンジでチン。ココからは、こまめに様子を見ながらミルクを足す、しっかり混ぜる、チンする、を繰り返す。ミルクは、カップ3/4くらいでちょっと硬めのソースになると思う。塩、コショウ、あればナツメグをちょっと。
 直ぐに使わないときは、プラスティックラップをソースの表面にくっつけるようにして、自然に冷ます。冷めたら冷蔵庫へ。

 バン(これも、アトランタから持ってきてくれた食パンよ〜!)に、ホワイトソース、ハム、チーズ(溶けるチーズ、Gruyere/Emmental グルイエールとかエメンタール)と重ねて、さらにパンを一枚。その上に、ホワイトソース、ハム、チーズ。今回は、グルイエール+モッツァレッラチーズも投入。

 アルミフォイルの上において、オーブントースターの320Fくらいで焼き色がつくまで焼いてみる。

 さて、日頃「クロックムッシュ」を口にすることがないので、もちろん極上の味でございました。作るのはアタシですから、言うのは勝手ということで。



 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

きのこづくし

 アトランタのお友達が、沢山のきのこや糸こんにゃく、食パンと一緒に、地元の肉屋さんで作っている(!)ソーセージやベーコン、サラミまで届けて下さいました。
IMG_1433_convert_20140407081352.jpg

 今日のオットのランチは、頂いた食パンにフォレストハム(+レタス+アボカド)でサンドイッチにしてみました。このハムが、またスーパーマーケットのハムとちがって、ちゃんと肉のかたまりの部位で作ったハムなのです。うま〜い!

 そして夕食は、これでもか!のきのこづくし。
 だいたい、山盛りで頂いたシイタケは「かさ」が開いていない!ブナしめじなんて、みたことない!えのき茸だって、しゃきっ!としているなんて!ほんと、見ているだけで嬉しくなるのです。

IMG_1439_convert_20140407081705.jpg

 左上から時計回りに;
 アスパラガスのナムル風(塩麹+ごま油)
 きのこの塩麹炒め
 レタスとアボカド
 山盛りキノコと根菜のお味噌汁
 スイスチャードのソテーにマヒマヒとブナしめじのバターフォイル焼

 キノコの塩麹炒め、以前どこかのサイトで見かけたのです。で、作ってみたら「うまい!」。味見と称して、全部食べちゃいそうでした。オリーブオイルでシイタケ、ブナしめじ、えのき茸、マッシュルームを炒めて塩麹で味付けしただけです。
 
 スイスチャードはそろそろ畑から引き上げる時期なので、「もったいないから、食べてよ!」。ビーツに味が似ています。さっと湯がいた後、オリーブオイルにガーリックとオニオンとソテーして、チキンストックで少しだけ煮ています。

 今日は大根やきのこのお味噌汁を味わってほしいのだけど、オットは「汁」は今イチで「具」が大好き!というタイプ。実だくさんのみそ汁やスープがあると、気持がほっとしますね。

 前回の「朝ご飯のような」和のごはんより、かなり「夕ごはん」に近づいたのは、「食材、とどけますよ〜」という優しいお友達がいるからこそ、の快挙(言うだけ言わせて)なのでした。

  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。