リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年08月
ARCHIVE ≫ 2009年08月
      

≪ 前月 |  2009年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

うるわしきかな、妻のおもいやり!

明日、オットは大腸ファイバー検査を受ける。

で、彼は検査に向けて今朝から何も食べられない。水分と砂糖のみである。

砂糖入りのコーヒー、ジェロー(ジュースをゼラチンで固めたもの)、アップルジュース、アイスティー、Popsicle (フルーツジュースの氷みたいなもの)。。。

colon.jpg
お昼ごろ錠剤を2錠飲んだので、夕方から腸の掃除のために、この水薬を飲むことになる。
1時間ごとに6回くらい、飲むんだろうなあ...

イヤック!(ゲッ!)

昨日薬局のおばちゃんに、「これは良く効くわよ~!ま、トイレに座って飲むといいかもね、はっはっは!」と励まされてきたらしい。

さて、「検査が終わったら、バナナナッツケーキをランチ代わりに食べて、夜はステーキがいい」とのたまう夫に、
「本当に、そうね!早く終わるといいねー」といいつつ、
食欲なんて出ないから、キャンベルスープでお茶を濁そうっと!

が、たったひとつ彼の為にしたことは、私もシリアルとプリッツェルみたいな
「においのしないもの」しか食べてない。

「お腹がすいたー」と吠える人の前で、おいしそうにカレーでも食べてみたいのはやまやまではあるが。。。。

10年の間にこの検査を4回もくぐり抜けてきた経験者としては、
これから明日の朝までトイレに通うことになる彼に、若干の同情を禁じ得ないのである。

当人は「妻の思いやり」ってものに、ぜんぜん気づいていなくて、
自分が世界で一番惨めな夜を過ごす、かわいそうな患者だと思っているのだが。。。








スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。