リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年08月
ARCHIVE ≫ 2009年08月
      

≪ 前月 |  2009年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ドルフィンウォッチ ~ イルカを探して

気持ちのいい引き潮の朝は、ビーチを歩くとイルカの群れに出会う。
波打ち際から5mくらいのところを、悠々と泳いでいる。
少し遠くには、ぐるん!とまわるしっぽや、まだ幼いと思われるイルカが仲間と戯れる様子が見られる。

一番いいのは、満潮の夕方、友達のボートを借りて内海に出た時である。

captain-margaux.jpg     dolphinwatcher3.jpg 写真をクリックすると、大きくなります

イルカを探す、ボートでのマーゴ。イルカを見つけると「一緒に泳ぎたい!」とばかりにヘリから飛び降りようとするので、しっかりと捕まえることになる。

法律では「野生動物にえさをやらないで下さい」ということになっているのだが、こそっと隠れて持って行くのは、生の「エビ」が一番。

以前、友達(ボートの持ち主)と一緒に出たとき、彼女がお気に入りのロールパンをちぎって投げていたら、イルカはこなくてカモメでボートが占領されそうになった。

イルカを近くに見つけたら、おもむろに「エビ」をなげると、ほらこの通り!
フレンドリーなイルカが、手の届くところにやってくる。
dolphne.jpg

イルカの笑顔を見た日には、どんな些細な日でも「いい日だな」と思えるようになります。





スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。