リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

歯の治療、日本往復航空券代頂きます!

ここひと月ばかり、左の歯の調子が悪い。そこで先週、歯科に行った。

レントゲンを撮った結果は、
「歯の根っこが、ひどく炎症を起こし始めているし..神経がダメになっているみたいだね...根っこを抜かないとダメだね。」(へっ!そんなあ。。。447

 ということで、次の日にさっそく「手術」、およそ30分ほどで、無事に根っこは抜けた。

彼らとはごはん友達で、奥さんが受付に座っている。そんなわけで「友達割引10%プラン」で会計をしてくれる。

「痛かったら、Tylenol(タイロノール、一般的な鎮痛剤)のんで。アスピリンはやめてね」

「OK、今日はおいくら?」(ちょっと、どきどき)

「根っこを抜くのは、まとめて975ドル。ところで、土曜日にすしバーでごはん食べない?」(なに?12きき間違い?)

「975ドルね、うーん、その予算は、今日消えたわっ!」

歯一本の根っこを抜くのが30分と、私が10月に日本へ行く往復航空券の料金とかわらないじゃん!

 アメリカの医療保険制度は、なみはずれて高い。それでも、「医療保険」は、オットが勤めていた会社の保険をつかえるので、月々の保険料はほとんど無料である。
「歯科保険」は医療保険とはベツモノである。で、手っ取り早い話、保険を使える治療が限られているので、歯科保険には入っていない。
 年1回のチェックとクリーニングなら、150ドル自腹を切った方がいい、という算段であった。

 しかしこの「日本往復航空券料金いただきまーす」で、来年分の保険加入を考える、今日この頃である。

スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。