リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年09月
ARCHIVE ≫ 2010年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今日から「秋」

。。。になったと思う。

 今日は多分6月以来初めて、エアコン入れずに、窓を全開で一日を過ごした日

 昨日は一日中雨がふったりやんだりという、珍しい天気だった。でも、「明日からは気温が下がって、過ごしやすい」といったお天気キャスターにも、「ま~た、でたらめばっかり~」という非難の声を上げたことを反省したくらい、素敵な一日になった。

 お彼岸におはぎを作らなかったのは、「まるで夏じゃん」という天気だったから。「今日から秋!」というこの日、ちゃんと作ってみたのだ。

 ごはんはもち米と白米を半々にして、炊飯器で炊き上げた。たたくための棒がないので、ボウルにごはんを移してビール瓶を代用にしたのだが、これはおすすめ。(たたくための棒;大きな鉢と対になっていて、ごまをすったりするのに使う棒のことです。名前を忘れました。。。恥)

 乾燥小豆は賞味期限が切れて1ヶ月だったけど、ま、アメリカじゃ当たり前のことだ。前の晩から用意して、今回はちゃんと「柔らか過ぎない、甘過ぎない小豆」が煮上がった。

 おはぎの王道、白ごま(黒ごまがなかった)、あずき、あおのりの三色おはぎ!お友達にもおすそわけができた。

DSCF1773_convert_20100929092205.jpg

 不思議なことに、オットは羊羹は食べないくせに、おはぎとか大福は食べる。でも、「おしるこ」とか「ぜんざい」は、甘いからとたべない。

 「おいっ!食べるのか、食べないのか基準をはっきりせい!」と言いたいところだが、日本旅行を控えて、何事にもチャレンジさせたい私としては、ぐっとこらえるのである。

 でも、コーヒーとおはぎを食べるオットを横目でみると、やっぱりちょっと。。。違うんだな。






 
スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2010/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。