リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

アーリーバード(早起き鳥)ディナー

 アメリカのレストランでは、「アーリーバード スペシャル(Early Bird Special)」とか「アーリーダイニング(Early Dining)」と呼ばれるメニューがある。
 島のレストランでもよく利用されているのだが、ディナータイムの早い時間に限り、お得な料金でコース料理を提供する、というメニューである。

 「アーリーバード(早起き鳥)」言い方をかえれば、「高齢者は早く起きるでしょ、じゃ、早い時間にレストランに来てくれたら、割引しますよ」という感じだろうか。

 大体夕方5時とか5時半から、6時くらいまでの時間である。

 そこで友人のDr.スコット夫妻と、フレンチの趣向で人気のある店「Charlie’s L'étoile Verte (チャーリーズ)」に行ってきた。
 ここは今でも、手書きでその日のメニューを作っている。

c.jpg

 ちなみに、ここのアーリーバードスペシャルは、$19.95。

 その日のカップスープ
 ハウスサラダ(グリーン、オリーブ、トマト、自家製バルサミコドレッシング)
 魚料理4品からの選択
 デザート(普通は、カスタード)

この日のスープは、「She Crab Soup(シークラブスープ)」クリームベースでカニの身が沢山入った、シェリー酒をちょっと効かせたこの地方のスープ。
c1

ワタシは「シートラウトのワサビソース」。付け合わせの「scalloped potato スカラップドポテト(
薄切りポテトのグラタン) 」が、美味しい!
c2

Dr.スコットは「パルメザンチーズクラストのティラピア(いずみだい?)」
c4

オットとMrs.スコットは「カレイのムニエル」これでもか!というバターの量なのである。
c3

デザートも、この日はオットが特別にお願いした「レーズンナッツブレッドプディング、アングレーズソース」
c7

ワタシはカスタード(日本だとプリン)
c6

そしてドクタースコット夫妻はチョコレートケーキ
c5

 多くのレストランは、アーリーバードのメインディッシュを少し小さめに作ったり、サラダまたはスープというところがほとんどである。このレストランでは、どのコースも普通のディナーと同じ盛りつけででてくる。

 例えば、トラウトは普通のメニューからだと$19なので、スープとサラダにデザートは「おまけ」。ここのパンは島のベーカリーのパンを使っていて、フランスパンだけではなく「オリーブ入り」とか「ハーブ入り」というパンも添えてくれる。

 なんだかんだ、結局しっかり食べてしまった木曜日の夜の話である。


 ニューヨーク(マンハッタン)のレストランでは、アーリーバードではなく、「Pre-theater menu (プレシアターメニュー、開演前のメニュー)」と呼ぶ所が多い。
大抵6時半までにオーダーする。これはブロードウェイの劇場が8時とか8時半に開演する所が多いので、「その前の時間帯」ということから。

 
スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。