リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

壁紙

 マスターベッドルームを引っ越す前に、バスルームの改装が長引くにつれて「めんどくさ~い」という気分になる。家の改装を始めると、思い悩むところはきりがない。

 今回も壁紙はりは、私の仕事である。
壁紙はりの実際は、柄合わせ(上下)やコーナーの合わせ方(左右)など、少しばかり気をつかう作業になる。
オットに任せたら、眼を光らせる分だけストレスも溜まることになるから、自分のペースでやった方が家のなかは丸く収まるというものである。

 島の壁紙専門店でいくつかサンプルをもらったが、結局「リゾート」「南部」を感じる「パーム(やし)」柄ということで折り合いもついた。

 まずは床で壁紙の柄合わせと、長さを決めることから始まる。縦が2m50cmくらい。紙の幅はおよそ53cmである。とりあえず2枚を並べて、柄を確認。
k_20120428113427.jpg

 実際のバスルームは、古い壁紙を剥がした後の情けない状態になっている。新しいシンクやキャビネット、フォーセット(faucet 蛇口、水栓)は既に入っている。壁紙を貼るのを先にしたかったが、私が日本に行っている間にキャビネットもシンクも届いたのだった。
k2.jpg

  経費節減のためジェネラルコントラクター(general contractor 工事斡旋業者)を通さず、オットが窓を入れるような小さな仕事をしているので、そこはかとなく「それってあんまり」というところもある。
ペンキで隠せないところでも、壁紙なら隠せる!という事情もある訳だ。
k3

できあがりは、こちらをどうぞ!
問題の窓やトイレのまわり。天井近くには、「ボーダー(border 壁紙のアクセントに使う)」を重ねて貼っている。
k4

シンク周り (Kohlerの浅く広いシンク、Deltaのフォーセット、カウンターは御影石)
k5

全体の雰囲気としては、落ち着いたイメージになったかな。
k6

 クローゼットの中を仕上げてから、タオルラックなどを取り付けたら、とりあえずバスルームプロジェクトは終了する。それからは、ベッドルームにとりかかるぞ~!と、まずは気合いだけ。

 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2012/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。