リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

芝生を敷いた日

 「庭をやりなおすぞ〜!」と、かけ声が大きかったのは、随分前の話になってしまった。(こちらをクリックで、庭の準備編へ。)

 ホームセンターでも売っているが、今回は近隣の業者から「セント・オーガスティン」という種類の芝の宅配を手配した。

 芝が届く前の「敷き詰める前準備」というのが必要で、これまたいい加減なアメリカンオットがやると、準備は僅か一日半。
IMG_0435_convert_20130530093339.jpg
「古い芝生を殺して、上に腐葉土バラまきました」の図。

 家の裏の道路に止めた大型トラックから、フロントローダーで運んでくる。(家の前の道路は、大型トラックがはいるのは可能だが、出られない作りになっている)
 配達された芝生は。。。。3パレット
IMG_0426_convert_20130530093620.jpg

 これまた、アメリカーンな芝生の敷き詰め方なので、日本の方は参考にされませんよう。
地面に置くだけ。ちなみに、「種を蒔く」種類もあるが、セントオーガスティンは、Sod(移植用に四角く切った芝生)で植え付けになる。
IMG_0425_convert_20130530093710.jpg
 ちゃんと根付くのですよ、本当に!

 キャメロンさえ、あきれ顔で眺めるだけ、のようで。。。^^;
IMG_0424_convert_20130530094211.jpg

 今日は、敷き詰めた後に水撒きを1時間ばかり。これからひと月は、毎日20分から30分の水やりだけ。栄養剤も撒かないし、芝刈りもしない。

 見た目が良ければ、それで良し、ってコトで。10時半から始めた芝生敷き、4時半頃には終了だった。
Image+1_convert_20130530095055.jpg


 「どれだけ、いい加減なんですか?」と聞かれても〜。。。
こういうことに馴れてしまった自分にびっくりしているワタシなのです。

  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
04 ≪│2013/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。