リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

フレンチ 饗宴(3)

 東京四谷、オテル・ドゥ・ミクニ(Hotel de MIKUNI クリックでサイトへ飛びます)で、ガールフレンドと夕食。
IMG_2950_convert_20150330183636.jpg


 バブル最盛期の頃、例えば林真理子さんのエッセーには、何度この店の名前が踊ったことだろう!

 今では、名古屋高島屋とかいろいろなところに「レストラン ミクニ」とか「ミクニ プロデュース」とか名前が踊っているが、やはり王道はこの隠れ家的レストラン。

 四谷駅前の交番で「学習院裏の。。」と言い切らないうちに、「ミクニさんですね」と地図まで出してくれた。

 おしゃべりと食べるのに忙しくて、撮り損ねた写真の数々。。。

 どの一皿も目で楽しみ、舌で味わい、器の春らしさと優しさに癒され、女性同士のあーだこーだのおしゃべりに興じ、極上のサービスはその存在すら感じさせない心地よさ。

 このスープ、上の黒いのはイカスミ。
 IMG_2948_convert_20150330183535.jpg

 チキンを網脂で包んだソテー。
 IMG_2951_convert_20150330184410.jpg

 デザート
IMG_2954_convert_20150330183748.jpg

 多分、20代の頃の私たちは「ミクニでお食事よぉ〜!」というノリで、ちょっと特別な気持ち+ちょっと緊張して出かけたレストラン。
でもその緊張を悟られてなるものか!と、いかにも「慣れていますの」風の体裁を気にしていた、振り返れば「お子ちゃまだったわねえ」と未熟さすら可愛く思える今日この頃。

 懐かしい日々を思い出しながら、すべてのセッティングを堪能した、桜の始まり3月の夜。
IMG_2956_convert_20150330185830.jpg


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
02 ≪│2015/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。