リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

家を売りに出しました

 あたふたと片付けたり写真を用意している間に、はや4月も最終日となってしまった。。。。

 何をあたふた?

 はい、現在住んでいる家を売りに出しました。
JB_38+Battery+Rd-6_convert_20150501085925.jpg


 アメリカでは、不動産の売り物件は「MLS」(The Multiple Listing Service)というシステムにのせます。

 もとい、必ずしも載せなくてもいいのですが、不動産エージェントがアクセスするデータソースなのです。もちろん一般の人たちも一部を見ることができますが、エージェントはその中のさらに詳しい情報を得ることができます。

 MLSは州(だと思うが詳しくは知りません、ごめんね)によって管理されているらしく、我が家には「337103」という番号が付いていますが、「MLS 337103」と入れて検索すると、フロリダとかカリフォルニアの物件も出てきます。

「MLS 337103 Hilton Head」と検索すると、実際のMLSではなくて、島の不動産会社のウェッブサイトに載っている我が家の情報がでてきます。(クリックでBingで検索した結果を見ることができます)

 これは、不動産会社が「この物件をご覧になりたいお客様、ぜひ我が社へご連絡ください!エージェントが責任を持ってご案内いたします」という意味もあります。

 つまり、「売る側のエージェントの手数料(5%)」、「買う側のエージェントの手数料(3%)」があるので、買う側を引きつけて手数料を手にすることも大事な仕事なのです。この手数料は、売り手が支払います。

 分かりやすいのは、1億円($1M)の物件を「リストする(売る側)」のエージェントは、500万円($50,000)の手数料が手に入るわけです。

 翻って「買う側のエージェント」は、あちこちの物件へ案内したり、どれくらいの価格で取引を開始する(大抵言い値より低い値段で交渉開始)かの相談に乗ったり、物件の比較をしたりと、なかなかと大変です。
 友人の一人は、「決めるまでに30件はみたわ〜」と言っていましたから。

 とんでもなく「ざっくり」した説明なのですが、このMLSのおかげで、例えばカリフォルニア州に住んでいる人が島の物件を見ることも可能なんです。

 私が「MLS ATLANTA」と検索すると、アトランタのMLSサイトから「地域」「最低額」「最高額」「ベッドルームの数」などを入力すると、MLSにリストされている物件を見ることができます。
 そこで、エージェントに連絡して詳細を聞いたり、物件を見るスケジュールを作ってもらったりします。

 もちろん売る側のエージェントは、物件情報を準備したり、オープンハウスをしたり、いろいろな仕事をしてくれます。写真(プロに依頼することが多い)の準備や、交渉もしてくれます。
 
 それでも、見た目を広くするために季節外れの大掃除をしたり、クローゼットの中身を半分に減らしたり、靴を全部棚にいれたり(入らない分は、大きな箱にいれて棚の上のほうへ)、家具を減らして広く見せたり、とかなりの手間暇がかかります。
JB_38+Battery+Rd-28_convert_20150501090825.jpg


 私たちはそのために、小さいながらもストレージ(倉庫)を借りました!!

 実は売れたらどこへ行くか、まだ決まっていないのです。とりあえず、売れてから考えることにしました。

 オット殿、ハワイやカリフォルニアは高いし、フロリダの夏は暑すぎるし、冬に寒すぎるところは嫌だと言いたい放題なので、次の住処を探すのは簡単なことではないようです。

 もし、お友達に「リゾートで暮らしたいわ〜」という方がいらっしゃったら、ぜひご紹介ください。

 「ターン・キー コンディション」(Turn Key Condition; 家具付き、シーツやタオル、キッチン全て日常生活が出来る状態)でのご提供となります。
JB_38+Battery+Rd-32_convert_20150501090746.jpg

 * 不動産エージェントについてはものすごーくザックリ書いているので、実際不動産業界で仕事をされている方にはご不満な点もあるかと思いますが、ここで実際のお仕事の内容についてのご説明などは、省かせていただきます。実際にエージェントを決める場合には、契約書を交わします。


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2015/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。