リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ジャックアンドジル バスルーム2TOP家丸ごと一軒 改装過程 ≫ ジャックアンドジル バスルーム2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ジャックアンドジル バスルーム2

 かなり前、二つのベッドルームで共同で使うように設計されているバスルームの話を載せた。トイレとシャワーは共用で、それぞれのベッドルームに洗面シンクと着替え用の場所がある。

 去年の秋頃、オットがジャックアンドジルの間に「壁」を作り始めたところ。
バス12

壁の柱の下の方に見えるのは、新しく引いた温水と冷水の水道管。
手前のガラス扉はシャワー。「壁のむこう」台形の「はしご」のあるエリアに「トイレ」がある。

壁が完成!ペンキもほぼ終わり!新しいトイレットも設置!
jkjl4.jpg

トイレから、シャワーと向かい側のシンクをみたところ。鏡もライトもついてないけど。
jkjl5.jpg

ペンキの色が、上下違うのには「訳がある」。この二色の間に「ボーダー」(壁紙のアクセントとしてよく使われる)を使おうと思っている。候補は3種類あって、「どれにしようかな」と、決めかねているところ。
jkjl1.jpg

 こっちは反対側の旧ジャックアンドジルの、着替え室からトイレとシャワーをみているところ。トイレとシャワーの間に、新しい「かべ」がきることになる。写真左の方に見える、引き戸の手前に、洗面シンクがある。
バス2

こっちは、すこし大人っぽいデザインにしたいということで。。。

jkjl3.jpg
 以前、シンクがあったところはシャワーとなった。かなり広いシャワーには、流行のガラスモザイクタイルをアクセントに使用。まだ、シャワー扉は入っていない。シャワーの向こうは、以前からトイレットだが、新しいトイレットに入れ替えた。

jkjl2.jpg
 シャワーとトイレの向かい側に、シンクが二つ。お客様がカップルできても、それぞれシンクがあれば、使い勝手がいい。

 ここもペイントは上下2色なのだが、下の色はベッドルームの壁の色と同じ。二色の間のボーダーをどれにするか検討中なので、見本をシンクの前に貼ってある。

 2日前から、居間、キッチン、玄関、ダイニングと大掛かりなタイルの貼付け作業が進行中。今日の午後は、キッチンのキャビネットが届いたので、車庫に積んである。

 「完成のあかつき」を夢見ながら、ホコリにまみれ、タイル職人とタイルの目地の色をあれこれ決め、ペイントの色見本をタイルと比べてはため息をつくワタシであった。。。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。