リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ お気に入り 日用品TOPいいものみつけた! ≫ お気に入り 日用品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お気に入り 日用品

 日用品は、選ぶのに困る。「結局使い慣れた物が一番」という、リピート買いになるからだ。例えば家では、ディッシュウォッシャー(自動皿洗い機)の洗剤は「Cascade」と決まっている。オットが使っていて、確かに他のブランドより洗い上がりがきれいだと思う。

 もう一つは、試行錯誤しても決められないものがある、という事実。「これだ!」という一品になかなか巡り会えず、「毎回迷って買っている」もの。私の場合は「アイロン用糊スプレー」。
 
そんな中、定番になりつつあるのがこの二品。

seventh.jpg

Seventh Generation (セブンス ジェネレーション)は、オーガニック日用品で一般的に知名度が高く、普通のスーパーマーケットにおいてある確率が高い。

 ただ、このディッシュウォーッシャー洗剤の問題は、「石けんカスが残る」「ときどき、白っぽく水滴痕が残る」こと。で、私の対処の仕方は、
 Seventh Generation の洗剤とCascade を交互に使う。
 ソープ入れに半分Cascadeを入れ、そのあと Seventh Generationを入れる。こっちが優位な今日この頃

  我が家には、必ずしもオーガニックではないけれど、できるだけオーガニックという「ゆるゆるのルール」で、少しずつ移行していくのが合っている。

 この「Niagara」のアイロン用のりスプレーも、缶入りをスーパーマーケットでご覧になる方は多いと思う。
この新しい糊スプレーの売り文句は;
 エアゾールを使っていない
 97%が以上自然から精製した、生物分解性(バクテリアなどで自然に分解できる)の成分配合
 ボトルは100%リサイクル可能
 動物実験していない
 オゾン破壊成分は使用していない

 缶スプレー製品から、やっと脱皮したんだね!と、企業の方向転換をほめてあげようと思って購入した次第。スプレーの先は「ON/OFF 開・閉」ダイアルがついているし、缶のタイプより液体のりが細かく出て液だれがほとんどない。使い初めなので、いいことが沢山目につくだけかな?

 買い替え時期の近い方、お試し下さい。意見を交換しませんか?

追伸;
私、アイロン掛けがめちゃくちゃ苦手です。今は、のりスプレーを表側にスプレーした後、生地の裏からアイロンかけてます。そうしないと、「生地がテカテカ」。どなたか、失敗しないアイロン掛けの為のアイロン台とかアイロン、そもそも「アイロンのかけ方」を教えて下さい。



関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。