リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ヘリテージ トーナメントTOPリゾート暮らし ≫ ヘリテージ トーナメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ヘリテージ トーナメント

 マスターズの興奮も収まらないうちに、ヘリテージ トーナメントの初日。
今日は、12時から「オープニング セレモニー(開会式)」が、ハーバータウン・ゴルフリンクスの18番グリーンで行われた。

 久しぶりに18番ホールまで、オットと歩いて開会式を見に行ってきた。

 今日は快晴、風があるが、気持ちがいい!その陽気の日に、司会者は古式ゆかしく「19世紀スコットランドの衣装」である。
へり1

「なんで、スコットランドなの?東南部の島のくせに!」と思っていたのだが、この「ヘリテージトーナメント」にも、うんちくはあったのだ。

 曰く、歴史学者の多くが、最初にスコットランドからゴルフというスポーツを輸入したのは、ニューヨーク州ヨンカーズ (Yonkers NY)郊外のクラブで1886年と書いている。が、実は1786年の航海日誌に、「ゴルファースティックと羽根(golfer stick & feathers、ゴルフクラブとゴルフボール)を、サウスキャロライナとジョージアの住民の為に送った」という記述がある。
 そこで、「ヘリテージ トーナメント」を開催するにあたり、スコットランドのヘリテージ(伝統)を取り入れることにした。例えば、トーナメントの一打目を打つ時に祝砲を撃つのは、スコットランドのローヤル・ブラックハース・ゴルフクラブ (The Royal Blackhearth Golf Club)で始まった。
 タータンチェックのジャケットは、少し後から取り入れられたのだが、この赤地の格子模様も、「ヘリテージ・プレード」として、スコットランドのタータン登記所(the Scottish Register of Tartan)に、登録されている。(クラシックファンデーション(Classic Foundation)より抜粋)

 開会式が始まる前には、バグパイプのマーチもある。
へり2

 お偉方のスピーチの後、本当に古式ゆかしい「砂もりティー」から、昨年の優勝者ブライアン・ゲイが、開会の一打を海に向かって打つ。
へり3

 その「ティー」の隣には、当時の大砲のレプリカ。だが、音も昔のままの再現なので、かなり大きい。耳を塞ごう!
へり5

 で、息もぴったりの祝砲!
へり6

 月曜日から水曜日までは、練習ラウンド。月曜日と火曜日には、お買い得プロアマラウンドがある(プロゴルファーとアマチュア4人一組)。これは、お一人様$2500くらい。
 水曜日は、ちょっと大物プロとラウンドできるプロアマ。アーニー・エルスやデイヴィス・ラブ、ジャスティン・レオナード、カミーロ・ヴィラガス。アマチュアでも、地元では有名な大学のフットボールコーチや、テニスプロ、上院議員などもはいるので、お一人様$5500の参加費となる。
 プロアマに参加すると、多分レセプション(パーティー)があったり、10枚くらいの入場券がついたりするようだ。

 ゴルフ好きの友人たちとは、「宝くじがあたったら、みんなでプロアマに出ようね~!」と、好き勝手なことを言っているわたしたち。

 マスターズやUSオープンのような興奮はないけれど、お気に入りプロのプレイを本当に目の前で見ることができる。
 参加プロには、「マスターズの緊張の後にリラックスして、シーズンへの体調を調整するのに、ちょうどいいトーナメント」として、人気もあるらしい。

 
関連記事

Comment

編集
こんにちは。
ゴルフのトーナメントにも始球式ってあるんですね。無知な私…。
大砲からの煙がもの凄いですね。
参加料ってそんなにするんですか?桁、間違えたのかと思いましたー。ゴルフもしないし、お金も無い私には関係ない話ですけど…。



↓改装中のお家無事に貸し出したんですね。
素敵なお部屋なのできっと喜んでくれるでしょう。
2010年04月13日(Tue) 15:05
ぺあとらさんへ
編集
そうなんですよ!$5,500を見た時は、一瞬印刷ミスかと思いました。でも、プロとティーで写真を撮ってもらって、パーティーがあったり、入場チケットも配れるくらいは貰える、ということなんでしょうね。

でも、水曜日などは人も多いので、下手な私はやっぱりパワーボールが当たっても、参加できないなあ...というのが本音ですね。

ボルティモアからだと、7時間くらいのドライブだと思います。私たちのうちでよければ、遊びにおいで下さい!歓迎しますよ~!
2010年04月13日(Tue) 18:45
編集
こんにちは♪

ゴルフはしないので、こういう式があることすら、知りませんでした。。。
でも、青い空、さわやかな緑!!
こんなな中、ゴルフをしたら、気持ちよさそう~~

メッセージありがとうございました♪
お弁当作りが始まってから、お料理が楽しくなってきました!!
でも、朝の時間が有効に使えていなくて。。。
もう少し、要領よく頑張ります(^^)
2010年04月13日(Tue) 23:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。