リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 季節のパンケーキと朝のビーチTOPリゾート暮らし ≫ 季節のパンケーキと朝のビーチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

季節のパンケーキと朝のビーチ

 日曜日の朝、オットが久しぶりに朝ごはんリクエストをだしてきた。

「バナナとピカンナッツのパンケーキが食べたい。」

 ナッツはないからな~。家にあるフルーツで「季節のパンケーキ」を焼いてみる。

 このホットプレートは、16年前に結婚祝いにカリフォルニアの友人から届いて以来、とっても重宝している。さすが日本製。いまだに、健在!
バナナスライスと、ブルーベリーを入れる。で、この上にさらにパンケーキ種を置いて、ひっくり返す。

 cake1.jpg


「口の中でとろけるパンケーキ」のヒミツは、
「バターミルク」バターミルクはスーパーマーケットでも売っている。酸化させてどろっとした感じの牛乳だが、南部料理のフライドチキンをマリネしたり、パウンドケーキやコーンブレッドなどに使う。我が家では必要に応じて「ミルクにレモンジュースを足す」ことで事足りている。目安としては、1カップのミルク(2%ミルクでもOK!)に大さじ1~2のレモンジュースを「どろっ」の好みに併せて入れる。

 「これでもか!』というくらいの、ストロベリー(ニュージャージー産)とピーチ(サウスキャロライナ産)をのせると、まるでお子様バージョン。この上さらにたっぷりバターをパンケーキにはさみ、ヴァーモント州産のメープルシロップをたっぷりかけたオットの笑顔。。。。私は、彼のお腹周りを凝視せずにはいられない。

cake2_20100607063103.jpg

 これだけ食べた後は、やっぱりカロリーを消費しないとね、とばかり、ビーチを自転車で走ることにした。

 マーゴが亡くなって、先週から朝のウォーキングを再開したのだが、一人でリーシュ無しというのは、なんだかとっても淋しい。そこで、週の半分は自転車で走る、ということになる。
 それでもやはり、隣を走るワン子がいないのはちょっと淋しい。で、オットと自転車ということになるのだ。

cake3.jpg

 5月半ばから、ビーチではこんなオレンジテープを見かけるようになる。
cake5.jpg

アカウミガメの巣である。
ウミガメが、夜中の満ち潮にのってやって来て、たまごを産む。そして明け方の引き潮にのって、海にかえる。だから産卵後の疲労困憊のからだで、長い距離を歩いていった「あしあと」が残るのだ。

 オレンジの看板は、「ウミガメの巣。ほったり、さわったりしないこと。サウスキャロライナ州法」
cake6.jpg


カメのあかちゃんは、8月になると海へかえっていく。5月から8月末まで、島のビーチフロント(海に面した建物)は、日没後から日の出まで「外のライトを消す」ことが義務づけられる。ライトで「方向を見失った」迷子の赤ちゃんガメが、プールに落ちたり庭でみつかったりする事件が毎年起こる。そして、「戻るべき時間に海へかえれなかった赤ちゃん」の多くは、助からない。

中には人の迷惑を考えないウミガメもいて、ビーチへの小道の出口の真ん前に
cake7.jpg





関連記事

Comment

編集
パンケーキめちゃくちゃおいしそう!
ホットプレートやっぱほしいナァと思います。

あと 海亀の巣。テレビでしか見たことないので
ちょっと びっくり&感動です。
ちゃんと保護する看板があるんですね!
出入り口のまん前に産卵しちゃった海がめさん 笑っちゃいました。
 




2010年06月06日(Sun) 19:48
編集
海亀の産卵が身近に見られるなんて!・・・ステキです。
自然ですよね~。どこで産もうと、そんな人の迷惑なんか考えてなんていられません(笑)。

それにしても、ビーチが広くて本当に気持ちのいい所にお住まいなんですねぇ~。
2010年06月06日(Sun) 23:03
編集
パンケーキ、思わずヨダレがっ!
日本でも今パンケーキブームみたいですよ。

ウミガメさんの産卵時期なんですね。
海に帰れて大人になれるのはとっても少ないのでしょうから、
こうして保護することは大事なんですね。

昨日行った海とは全然雰囲気が違いますよー(苦笑)
2010年06月07日(Mon) 00:31
おおおおおおぉぉーーー
編集
こんにちはe-320

朝食の代わりにパンケーキは…食べますが…
そんなゴージャスなのは…食べれないですe-350

ウミガメ産卵は…一度見ると感動しますね…
近くの海に産卵場所があり…
中国や韓国からの漂流ゴミが多く…
定期的に海岸掃除していますe-351

タダ…うちの近所の海岸では…ウミガメを増やす為に…
保護された場所へ…卵を移して産卵させてますe-330
2010年06月07日(Mon) 03:47
編集
こんにちわ!
パンケーキ、すご~くおいしそうですね!!
フルーツもタップリで、日本で流行のカフェメニューみたいです。

ウミガメの産卵地なんですね。
ホントに自然が身近なんですね。
いつまでもウミガメが帰ってくる美しい海でいてもらいたいです。


2010年06月07日(Mon) 05:19
編集
パンケーキ、まじ旨そう・・・じゅる(^^ゞ
Kayさん!最近はリーシュなしですか~
寂しいですね。て゜もね、落ち着いたら、またワンコを家族に迎えたらいいですよ。マーゴちゃんもそれを願っていると思いますよ。私の代わりにその子を可愛がって!ってね。

Kayさんの住んでいるホントいい感じのところですね。
何時の日にか、マジで遊びに行って良いですか・・・?
2010年06月07日(Mon) 05:43
編集
朝から手の込んだ料理ですね☆
ご主人は幸せ太りなのかな~♪

やっぱり一人での散歩は寂しいですね・・・
帰りに海ガメちゃんを連れて帰るとか(笑)
自然が豊かで良いところですね~
ワンオンさんが行く時、カバンの中に紛れ込もう!
2010年06月07日(Mon) 06:25
編集
朝からパンケーキだなんて、夢のような朝ごはんです~(´∀`*)
フルーツたっぷりでとってもおいしそう!
私、実はまだルナと一緒に行った公園とか、お散歩コース、避けてしまっています。
だから、kayさんがちょっと寂しく思う気持ちがよく分かります。
少し時間が必要かもしれませんが、ルナと過ごしたいろんな場所に行って、
ルナのこと思い出しながらお散歩できたらな~と思っています。
kayさんの住むとことは、自然がたくさんで、本当にステキなところなんですね!
そうそう、今更なのですが、私のブログの「読んでいるブログ」に
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか~??
2010年06月07日(Mon) 09:59
Kayさん:
編集
ダンナ様にリクエストされてフルーツ一杯のパンケーキだなんて
新婚さんみたいですね~♪♪♪
うちのオットはバナナが食べられないので、知らないで作った日には
さわやかな日曜の朝がぶち切れ妻v-217に台無しにされること確実です(笑)

私、バターミルクの使い方、というかバターミルクがいったいどんなものかも知らずにいて
まずいアメリカのミルクに辟易していた頃、今で言うWhole Milkだと思って
買って飲んだことがあります。
・・・くさったミルクv-40かと思いました(^^;)
フライドチキンのコーティングやパンケーキに使うものだったんですねえ。
当時つきあってた彼に「こんなまずいもん、どうやって飲むのよっ!?」
と怒りに打ち震えて聞いたら
「さあ・・?」ですって。17年たって判明する食材もアリだったんですね~!
勉強になりました(^^)

海がめの卵護り担当の方、この時期は忙しいでしょうねえ。
朝ゼッタイ早起きできない私にはこの仕事は無理だなあ(笑)

2010年06月07日(Mon) 18:37
yummyさんへ
編集
この数年、アメリカ製のホットプレートもみますが、使い慣れたものが手放せません。外で食べるなら、鉄板焼きも出来るし!

ウミガメの赤ちゃんも見たいのですが、なかなか機会がありません。
一度だけ、「巣からでられなかった赤ちゃん達」を、バケツで取り出して(手でさわらないのです)、海辺に放している光景をみたことがあります。
かわいかったな!日本のペットショップにうっている、「ミドリカメ」と似たようなものでしたが。。。
2010年06月07日(Mon) 19:06
美佐ままさんへ
編集
島にあるミュージアムでは「ウミガメをもっと知ろう!」みたいなコースもあるんですよ。巣も見に行く思います。地元民って、そういうイベントに参加しないんですよね。(ちょっと反省)

でも、同じミュージアムで「アリゲーターをもっと知ろう!」というコースもあるんです。

とんでもないところでしょ。
2010年06月07日(Mon) 19:09
anegoさんへ
編集
Hanaちゃんも、海で気持ち良さそうでしたよね~!やっぱり、海には「元気になるエネルギー」が詰まっているような気がします。

最近は、大雨や嵐で海岸線が削られているようで、ウミガメの巣も、「ひどい満ち潮がくると、巣がくずれちゃぬんじゃないか」って感じです。

たまごが無事に孵るまで、嵐はこないでもらいたい!という切なる願いなんですよ~!
2010年06月07日(Mon) 19:13
さくらさんへ
編集
パンケーキ、たまに作ると、力がはいりますね~!写真に撮ると、「すっごーい!」と自分で感動しました。(笑)

ウミガメのたまごを移動させるのも、大変ですね。さらに、海岸掃除をボランティアでするなんて、偉い!「ゴミ」の漂着物は、「捨てた元」の国へ送り返したいですよね。
島に住むようになって、地球は「今の子供たちやその子供たちのためにある」と感じます。自分たちが不便をしても、未来の為に残したいもの、沢山ありますよね。
2010年06月07日(Mon) 22:38
ラピスままさんへ
編集
> フルーツもタップリで、日本で流行のカフェメニューみたいです。
↑ ありがとうございます!でも、フルーツの切り方があまりにも大雑把で。。。写真にしたら、恥ずかしいくらいでした。

実は、つい最近まで「カフェメニューってなに?」という世界でした。ブログをはじめてから、随分いろいろ学んでおります!カフェメニューだと、このフルーツがもっとこぎれいな角切りになって、素敵な盛りつけになりますよね~。


2010年06月07日(Mon) 22:43
ワンアンドオンリーさんへ
編集
そうですね。マーゴはとってもいい子だったし、親思いだったから、楽しいことばかり思い出します。
1年くらいしたら、またわんちゃんが欲しくなるかもしれませんね。

島は、ハワイのような派手さはありませんが、いいところですよ~。いつか、遊びに来て下さいね。スーツケースに、バニパパさんも?(笑)
2010年06月07日(Mon) 22:50
バニパパさんへ
編集
手は混んでないですよ。でも、日本の「ふわふわ」パンケーキが懐かしくなります。日本にいくと、ミックス買ってきますもの!

ワンオンさんと、ぜひご一緒にどうぞ!
2010年06月07日(Mon) 22:53
ルナ姉さんへ
編集
いやいや、「ときどき」の「週末」だからですよね。毎週末リクエストされたら、「何考えてんの!」となります。(笑)

マーゴお気に入りのビーチ、最初はとっても不自然な感じでしたが、今では彼女が走っている姿が見えるような気がして、元気に一人で歩いています。
私にとってはマーゴが世界中で一番かわいい子だったのですが、最近は近所のゴールデンリトリバーをみると、「あら、あなたも結構かわいいのね!」と思うようになりました。それまでは、他の子のかわいらしさも目に入らなかったのか?とちょっと反省です。(笑)

リンクの件、ぜひお願いします。こちらからも、さっそくのせていただきます!



2010年06月07日(Mon) 23:00
Hanakoさんへ
編集
> ダンナ様にリクエストされてフルーツ一杯のパンケーキだなんて
> 新婚さんみたいですね~♪♪♪
↑そんなっ!照れるじゃないですかっ!ていうか。。。朝のシリアルは、オットが作ることがおおいのですが、それにも飽きるんですよね。ホントのところ。(内緒ですよっ!)

フライドチキンは、バターミルクに一晩つけておいて、衣(っていうか、小麦粉)つけてあげると、匂いも柔らかさもよくなるみたいですよ。で、この小麦粉に混ぜるスパイスも、南部ならでは、ってものがあるらしいです。

ちなみにオットの義理父は、バターミルクを飲む人だったらしいです。彼の場合、朝の卵焼きはベーコングリースが厚さ1cmは溜まったキャストアイロンのパンでつくるスクランブルドエッグですから。で、このキャストアイロンパン、使った後はキッチンカウンターの上に置いたままですから!
そういうのを見ると、「南部人の味覚って、一体どうなってるわけ?」と思いますよね。
2010年06月07日(Mon) 23:12
編集
いつも隣にいてくれたワンコがいないと、ほんと寂しいですよね。
元気だしてくださいね。

パンケーキ、とってもおいしそう。
口の中でとろけるなんて!
バターミルクってイギリスにもあるかな?探してみます。
あとは、小麦粉、卵、砂糖くらいでいいのですか?
食べてみたいです。
2010年06月09日(Wed) 16:04
kafenoriさんへ
編集
訪問の上コメントまでいただいて、ありがとうございます!

パンケーキは、いつもつくる粉の割合でいいとおもいます。で、お砂糖を小さじ1くらい(粉の量に寄りますが)とベーキングソーダ小さじ1、塩ひとつまみを足して、バターミルクを普通のミルクの替わりにつかいます。たまごもいつもの量を使って下さいね。
ブログで紹介したレモンジュースの量をミルクに入れてかき混ぜると、少しとろっとした感じです。私が、本物の(Hanakoさんのコメントでは、腐ったミルク)「どろっ」とした感じが苦手なので。お試し下さいませ~!
2010年06月09日(Wed) 18:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。