リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ホテルのお部屋拝見TOPリゾート暮らし ≫ ホテルのお部屋拝見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ホテルのお部屋拝見

 オットとワタシは、リゾートや都会へ旅行へ出ると自分たちが宿泊するホテル以外の、「ちょっといい感じのホテル」や「五つ星ホテル」を「見に」行く。

 今回は友人から打診があったので、私たちが住んでいるリゾートエリアにあるホテルと、隣のリゾートエリアにあるホテルを探検して来た。

一つ目は、イン@ハーバータウン (Inn at Harbor Town)。こじんまりしたホテルで、PGAトーナメントが行われる、Harbor town Golf Links(ハーバータウン ゴルフリンクス)の1番ティーを見下ろす、5階建てのホテルである。

ロビー。大きなカウンターはなく、書斎机のどっしりしたデスクが2つ。一つがチェックイン/アウト用、もう一つはコンシェルジュデスク。スタッフはゆったりとした笑顔で、すぐに対応してくれる。
inn.jpg


 ロピーを出て、テラスからゴルフコースの眺め。レストランは、こじんまりした朝食とバータイムがあるのみ。ランチとディナーは、クラブハウスのレストランか、近くにいくらでもあるレストランでとる。

inn6.jpg


感動したのは、お部屋の美しさとアメニティ。バスルームはこの春改装したばかりだが、石けんからタオルに至るまで、ゆきとどいたものを用意してある。
inn9.jpg

 高級感のあるホテルだが、お値段は1泊250ドルくらいからで、かなりお得な感じ。興味のある方は、ぜひこちらのサイトをクリックしていただきたい。イン@ハーバータウン


 そして、もう一軒は隣のPalmetto Dunes (パルメット デューンズ)というリゾートにあるマリオットホテル。どこにでもあるマリオットだが、リゾートホテルとシティホテルとは、少し雰囲気が異なる。

 どれだけゲストが到着しても、びくともしない広々としたロビー。カウンターはこのずっと奥にあり、広い。
inn2.jpg

 そして、8階の客室から見た景色は、「おおぉぉぉぉ~!リゾートじゃん!」という絶景である。
inn7.jpg

やはり全て事足りる「大型リゾートホテル」なので、エレベーターの数も多く、レストランも3-4カ所ある。お値段は、部屋からの眺めによって大きく異なる。さらにご覧になりたい方は、こちらをクリック。マリオットヒルトンヘッドリゾート&スパ

 ちなみにこの日は、「日本からのお客様がいらっしゃるので、お部屋をみせていただけますか?」と、にっこり厚かましくお願いした訳だ。

 イン@ハーバータウンでは、スタッフがついて説明してくれた。マリオットでは、カードキーを渡されて、勝手に見て歩いたのである。

 個人的には、イン@ハーバータウンの「おもてなし感」と「上質な時間」を味わえそうなたたずまいに高得点をつけたい。が、バケーションを目的に滞在するのであれば、マリオットのオーシャンフロントの部屋からの眺めも捨てがたい。
 
 みなさんは、どちらがお好み?

 ところで、先日の3匹のパピーのうち、マーゴはどれ?
ちび4

 真ん中は、オットの息子のうちへ貰われていった「ミリー」です。男の子のようなワン子で、フェンスの下を掘って逃げ出すこと数回。元気なワン子。
 マーゴは向かって右側(私の手がちょっかい出してます)の、なんとも頼りなげで手を差し伸べたくなるような顔をしているワン子です。

関連記事

Comment

わぁ~~~い!!
編集
こんばんはe-320

やったーーー当たったe-420e-405e-420

ちょっとタレ目っぽい目がマーゴちゃんだもんe-455
ワンちゃんも人も…ご縁ですねぇe-266

前世でご縁があった人と姿を変えて会っているとも言いますよね…
幼稚園が仏教だった瑠璃垣は…和尚さんで園長先生の…
その言葉を…今でも信じているんですe-420
2010年06月12日(Sat) 05:29
さくらさんへ
編集
そうですね!いわれてみれば、たれ目ですね~。

真ん中は、この時からやんちゃな目がもの言ってますよね。マーゴはちょっと遠慮して、いつも2-3番目にちゃっかり「なでなでして~」と来る子だったように思います。

幼稚園での教えを、未だに覚えていられるなんて。。。!一生心に刻まれる言葉、おっしゃったご本人は覚えていないかもしれないけど、きっと、日頃から暖かな慈愛に満ちた生き方をしていらっしゃる先生だったのですね。

そう考えると、「不用意な一言」の恐ろしさを感じます。深い意味のない一言が、相手によってはずっと心にひっかかる一言になっちゃうのかもしれない。。。はぁ~、おっちょこちょいの私としては、反省することしきりです。。。
2010年06月12日(Sat) 08:07
編集
こんにちは☆
私も、ホテルチェックが大好きです
今、レストランチェックの仕事?(バイト?)
をときどきするのですが、ホテルもあるのですよ
(私は、まだやったことがないけど・・)

部屋とか、ロビーとか、サービスとか
もう見てるだけで、うっとりですよね
Kayさんは、お仕事だから、もっと厳しい目だとは
思いますが、レストランも、ホテルも
トータルのサービスを行うと勉強してから
いつも、色々なホテルやレストランにいくと
その店のよさを考えてしまいます

私の好みは絶対前者のホテル
大きいきれいなホテルより洗練されていて
あたたかいサービスができるホテルが好きです
その滞在時間をそのスタッフとその空間で楽しむのですから
好みって大切ですよね~

いいホテルにまた泊まりたくなりました
Kayさんのホテルもいつか行ってみたいなあ・・
2010年06月12日(Sat) 10:39
編集
ホテルの中見るの あたしも好きです。。。
ちゃんと部屋を見たいといえば、案内してくれるんですね!
それにしても「わぁぁ~」の一言! 素晴らしい眺め まさにリゾート!

まーごちゃん 一番右だと思って 左ってコメしちゃいました。
それぞれ個性をもってるんですよね! 
でもなんともいえず きゃわいいぃv-10ですよね
2010年06月12日(Sat) 11:30
編集
3匹のパピーの中で、一番可愛いですね♪
真ん中のミリーちゃんは、ボスって感じですね。
ワンコも見た目の印象で、性格も分かるんですね~

どのホテルも素敵ですね!
私としては、最初のホテルは高級過ぎて落ち着かないかも・・・
2番目の方を選ぶと思いま~す。
でも、Kayさんがご招待してくれるなら、どちらでも良いですよ~(笑)
2010年06月12日(Sat) 17:24
素敵なお部屋!
編集
ネットの調子が悪くてコメントご無沙汰してました。
ホテルのお部屋とか見るのって大好きです。
最初のホテル、リゾートでこのお値段だったら良いですね。
観光地で高いお値段だして泊まったホテルのタオルがごわごわ
だったりするとちょっとがっかりしちゃいます。
でも、リゾート風の眺めも捨てがたいかも。
マーゴちゃん、目のあたりに面影がありますね。
とってもやさしそう。
2010年06月12日(Sat) 23:01
すんばらしい♪
編集
まさに楽園リゾートe-420

早速、両方ともウェブサイト、チェックしました。
個人的にはインアットハーバータウンが、好きですね~。
こじんまりして、アットホームな感じがステキ。
私とダンナなら「これっきゃないでしょ!」ということで、
Romance Packages 宿泊プランをチェック(笑)!!
ウエルカムシャンパンボトル&食事付きで、1泊300ドル程度
とは、それもリゾートで!日本のロマンチックカップルを代表
する私たち夫婦としてはもう行くしかないかも!です(笑)
でもKayさんご夫婦はほんとにステキなエリアにお住まい
なんですね。うらやましいなe-349

マーゴちゃんのその「抱きしめずにはいられなくなる」表情
がたまりましぇんe-266
2010年06月13日(Sun) 03:52
編集
一目でわかりましたよ、マーゴちゃん。
面影のこってますよね。

まさにリゾート!
ああいうホテルは、雑誌かTVでしか見たことありません。
どちらも素敵ですね。
2010年06月13日(Sun) 04:59
ぐすん~
編集
はずれた~!真ん中か右か迷ったんですが。。。
2010年06月13日(Sun) 05:41
編集
間違いなく、マロパパも右の子を選びます。
・・・だって両手でお願いしてるんだもん。

面影って人もワンコもやっぱり残るんですね。。。
2010年06月13日(Sun) 07:39
Nekonekoさんへ
編集
Nekonekoさんのように、プロの目でホテルやレストランのサービスまで含めて見ると、きっといろいろな点で、皮革の基準が違ってくるのかもしれませんね。

私も、昔は大型ホテルの開放的なロビーや、レストランの数、はいっている店舗などが「ホテルの好み」に反映されていました。いまでは、「自分にどれだけ気を遣ってくれるか」というのも、大事なポイントになりました。小さければいい、というものでもない、というのが難しいところですよね。

10年程前、ニューヨークのプラザに泊まったことがあります。今は大改装をして、一泊$600以上ですが、当時は高いけどそれほどでもなかったんです。が、失望でした。古いのは、いいのですよ。それが「売り」でもあるから。でも、手入れが悪い。タイルの目地が汚れているとか、タオルが湿気臭い、というのは最悪でした。タオルは、ルームサービスに電話して交換してもらったくらい。朝食も、なんとなく騒々しい。アフタヌーンティーも、オープンの45分前から並んでいるんです。
次の日から、朝食は2軒隣のリッツカールトンへいきました。全然「質」が違うんですね。スタッフの目配りが行き届いているのですが、「見られている」とは全然感じないんです。ただ、リッツも高かったので、朝食どまりだったんですけどね。

そういう「良質」の「非日常」を体験すると、ものすごく贅沢をした感じがしました。


2010年06月13日(Sun) 10:42
Yummyさんへ
編集
都会のホテルだと、どうなんでしょうね。混んでいると「そんなわがまま聞きません」ってかんじかなあ。。。

パピーはどの子も、かわいいですよね。全部家にきても良かったくらい!でも。。。抜け毛が大変だろうなあ。。。
2010年06月13日(Sun) 10:47
バニパパさんへ
編集
バニパパさん、その通り!ミリーは、おおちゃくな、「思い込んだら一直線」(?)ワン子でしたね~。

私がご招待できるのは、「家にお泊まり下さいませー」ですね。お客様用ベッドルーム&バスルームつきですからね~!おまちしてまーす

2010年06月13日(Sun) 10:50
Sakulanboさんへ
編集
確かに高い値段のホテルでタオルがごわごわなんて、最悪ですよね~。

日本で仕事をしていたとき出張でいろいろなホテルに泊まったのですが、ビジネス系のホテルでも、きっちり掃除がしてあってちょっといい感じのタオルだと、高得点!って感じでした。

マーゴも、ぬいぐるみみたいでしたね、当時は!
2010年06月13日(Sun) 11:16
TCさんへ
編集
ええっ!ロマンティックパッケージ、なんて知らなかったわ!ということで、私も思わずチェック入れました。(え?今更?確かに。。。)

でも、今時はウェディング等もあるんですよ。ハーバータウンゴルフリンクスの18番ホールとか、ヨットハーバーの「オークの木の下」は人気らしいです。
TCさん、だんなさまと「結婚x周年、再びのセレモニー」っていかが?

2010年06月13日(Sun) 11:21
ラピスままさんへ
編集
なんか、優しい顔ですよね。と、親ばかですが。
ラピちゃんも、小さな時から笑顔だったようなわんちゃんですね。

ももちゃん、お大事にして下さいね。
2010年06月13日(Sun) 11:39
Yokoさんへ
編集
真ん中はミリーですが、小さい時はマーゴと一緒に遊んだりしていたんですよ。やんちゃミリーですが、マーゴには優しい子です。
どの子も、なんとなく似てますよね。
2010年06月13日(Sun) 11:41
マロンB00~さんへ
編集
両手でお願い。。。気がつきませんでした!鋭い観察力ですね。
本当に、小さい時の写真をみると、「この子が来てくれて、本当によかった!」って思います。

ところでマロンちゃんは、「ふっさふさ」で、いかにもゴールデンリトリバーです!って風貌ですね。羨ましい~!マーゴは、マロンちゃんの色でしたが、背中なんてちょっとカールした短い毛なので、「何種ですか?」って聞かれることが多かったんですよ。
2010年06月13日(Sun) 11:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。