リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ トイレが詰まって水浸し!TOPアメリカ生活 ≫ トイレが詰まって水浸し!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

トイレが詰まって水浸し!

 引き続いて尾籠な話ではあるが。。。世の中には「知っておいた方がいい、日常生活のあれこれ」というのがある。

 トイレが詰まったとか、逆流するということは、アメリカの多くの古い住宅地では覚悟した方がいいことの一つである。理由は様々だが、

 紙以外のもの(特に子どものおもちゃや生理用品)を流す (新しい住宅や住宅地では、生理用品を流しても大丈夫)
 松などの木の根が、下水管に入り込む
 キャストアイロン(cast iron 鋳鉄)製の下水管が下がったり、錆び付いて壊れたりする。(特に継ぎ目のところなど)

 友人の貸別荘のトイレが詰まって、水浸し事件の顛末である。

 金曜日の朝の配管工(plumber プランマー)の仕事は、

 トイレと家のスネークをいれ、下水管の中の通りをよくする。

 「まずはトイレを取り外す」の図
DSCF1593_convert_20100724083145.jpg

 「トイレ用の排水口からスネーク(snake)を送り込む」の図
DSCF1600_convert_20100726084255.jpg

 ちなみに、スネークと言うのは「DIY」ストアでも売っている。家庭用はもっと小型で短い。プロは50mくらい届きそうなモノを使う。早い話がロープがスチールで出来ていて先にフックが着いている。と思って頂きたい。これは送り込むと自動的にスチールロープがくるくる回り、詰まったところを削ったり、詰まった物を少し手前に引き出すような作業を繰り返し、穴をあけて汚水が流れるようにする、というシロモノ。根気と時間がかかる。

汚水が全部流れ出たところで、カメラを入れて中の様子をさぐる。(写真撮り忘れ)。

 結果、オットの予想は大当たりで()キャストアイロン製の古い下水管が一部下がってしまい、トイレットペーパーがひっかかったりすると水は先に進まない。
 ついでに、エアコンの水もこの辺に排水しているらしい。バスルームの隣にあるユーティリティークローゼット(温水タンクやエアコンのチューブなどが入っているクローゼット)には、エアコンの排水チューブがトイレとおなじ下水管に行く仕掛けになっているのだが、水の行き先がなくなって、床から溢れ出たので、廊下はびしょぬれ。

オーナーはヨーロッパへ旅行中、オットはメールで「進捗レポート」を書いている。とりあえず、トイレの使用は禁止ということをゲストに納得してもらい、あとは無事になんとか夏を乗り切れるか?と、月曜日には配管工と今後の対策を立てるらしい。

 ところでこの下水作業中も、廊下や部屋の絨毯クリーニングは続く。
DSCF1587_convert_20100724062003.jpg

 このクリーニング業者、「水による被害」「火事」「その他何でも、クリーニングします」と大書きされたトラックだが、本当に???

 絨毯からまず水を吸い取る。めくって、床の消毒。絨毯はこのあと消毒。
 DSCF1595_convert_20100724082453.jpg

 廊下に置かれた大型扇風機。ビニールシートの向こうの部屋には、「乾燥機」3台と大型扇風機3台が稼働中。
DSCF1598_convert_20100726064653.jpg

 金曜日はこの騒ぎのため、くだんのカップルとさらにもう一組が、我が家にお泊り。


 ところで、この作業は全て金曜日だったのだが、土曜日午前中に再度絨毯のドライクリーニング。午後5時過ぎには、絨毯を貼付ける作業も終わっていた。この土曜日、無事にあらたなゲストが到着したのであった。

 ストレスには、ビタミン豊富な地物野菜をたっぷり食べる簡単ディナーが一番!

DSCF1605_convert_20100726101847.jpg

 ベーコンを小さめに切り、オリーブオイル、ガーリックとともに炒めたら、たまねぎ、なす、イエロースクワッシュ、グリーンペッパー(ピーマン)、パープルペッパー(甘めの紫ピーマン)、オレンジペッパーなど夏野菜を大体同じ大きさに切って、投入。ざっと混ぜたら、同じくトマトも投入。塩、こしょう、オレガノなど適当に味付けをして、しばらく火を通してできあがり。
 パスタにかけてもいいし(パルメジャーノチーズは、削ったものを使うといい)、そのままガーリックトーストと食べても○。残ったら、冷やしてフランスパンのトーストにのせれば、簡単ブルスケッタ。あるいは、フランスパンを少し足してジューサーにかければ簡単冷製スープ。
 

 アメリカ在住のみなさん!グッドニュースは、
トイレが詰まろうが、水が押し寄せようが、なんとかしてくれる業者はいるものです。こういう人たちには、頭があがりません!
まったく、イベント続きの週末でした。。。ほっ


関連記事

Comment

編集
Kayさんの旦那さんは、面倒見が良いですね~☆
しかも、テキパキと問題を解決して頼もしい!
最高のパートナーですね。

バニラ家も昨日、お風呂の水が出なくなり
パニックになっています。
業者に頼んでも「部品を確認して後で連絡します」と
言ったきり帰ってしまいました・・・(涙)

仙台には、なんとかしてくれる業者はいないみたいです。。。
2010年07月26日(Mon) 07:29
編集
Kayさんのブログを見るたびに、いつもおいしそうなものばかりで、
お腹がすいてきてしまう私です(;´∀`)

我が家のトイレもよく詰まるのですが、たいていは伸びすぎた木の根っこに
ルナのウ○チを包んだガサチリ(分かるかな??)が
引っかかって詰まるんです・・・(;・∀・)

業者に頼むのは結構手間なので、ニオイと格闘しながら
庭の下水のふたを開けて、ホースで水圧かけて流したりしてました。

何でもクリーニングって、さすがアメリカ、いろいろとスケールが大きいです☆
2010年07月26日(Mon) 08:25
バニパパさんへ
編集
> Kayさんの旦那さんは、面倒見が良いですね~☆
> しかも、テキパキと問題を解決して頼もしい!
> 最高のパートナーですね。
↑ これ、褒め過ぎですよ。面倒見はいいけど、テキパキしてないし。。。ときどき「何で、そこまで面倒みるのよっ!」と、物議をかもしております。。。v-393


> バニラ家も昨日、お風呂の水が出なくなり
> パニックになっています。

↑ お風呂の水がでないのは大変!この暑い夏に!!!
でも、バニパパ家の裏庭のような名取川に泳ぎにいけばいいじゃないですか!きれいだし、蛍みながら川風呂なんて、風流だわぁ。
あ、夜はクマが出るのか。。。というか、ぜんぜんわかってない?ですよね。。。
あまりに気持ち良さそうだったので。。。それにしても、いいところですよねえ。
2010年07月26日(Mon) 09:11
ルナ姉さんへ
編集
> Kayさんのブログを見るたびに、いつもおいしそうなものばかりで、
> お腹がすいてきてしまう私です(;´∀`)
↑ ありがとうございます!私は、日本のみなさんのおいしそうな食べ物(バニパパさんのおはぎとか?)をみる程に、よだれたらしています。
仙台に行ったら、ぜーったい食べ過ぎで大変なことになりそうです。


> 業者に頼むのは結構手間なので、ニオイと格闘しながら
> 庭の下水のふたを開けて、ホースで水圧かけて流したりしてました。
↑ でも、下水のフタを開けてって...すごい力仕事じゃないですか!でも、ホースで流れるのですねえ。。。そっちのほうが、手っ取り早いような気がします。

ルナちゃん、いつみてもかわいいですよねぇ!
2010年07月26日(Mon) 09:15
編集
ひゃー、トイレが詰まるって私にとっては恐怖です。
渡米し、アパート入居直後、私がトイレットペーパーをたくさん流したせいで、そのあと夫が用を足した時に流れなかったんです。ギリギリ溢れなかったんですが…。
トイレットペーパーなので時間が経つと溶けて流れてましたが、焦りました~。アメリカのトイレって油断できないと思った瞬間です。
2010年07月26日(Mon) 16:46
Kayさーん
編集
おーまいがー!!!
大変でしたねー!!!!
ほんと、Plumberがぼったくりか?と思うようなお金を取るのも
仕事内容考えたら納得ですよね。
うちもセプティックタンクが逆流した時はあわてました。
トイレは会社で済ませてきてきてちょうだいっ!みたいな(笑)

でもKayさん、掃除機写真のすぐ下にディナーの写真を
アップしてたのには笑いましたよ~!
2010年07月26日(Mon) 20:42
タイヘンダー
編集
こんにちは
管理人さん、大忙し、オットさん頑張っていますね・・・
貸し別荘、持ったことないし十分理解できたかと
疑問ですが・・・
やっぱり水のトラブルて大変ですね。
便座はで外してやるんですね・・・
最近マンションでネコ用のトイレ砂を便器に流した
ふとどき者がいて、階下のオタクが水ビたしになり
修理だ・・・保険は・・・どうしてこうなった、なんて
大騒動が有りました、水、気をつけねばと思っていたところに
Kay さんのトラブル・・・身につまされる昨今です
2010年07月26日(Mon) 23:22
はじめましてこんばんは^^
編集
ご訪問どうもありがとうございました。

Kayさんはアメリカにお住まいなんですね~♪
いいなぁ^^
きっと旅行で行くのとはわけが違って色々大変でしょうけど
旦那様と協力されて楽しく充実した生活を送っていらっしゃるみたいでほんと羨ましいです^^

また遊びに来ますね~♪
2010年07月27日(Tue) 10:29
ぺあとらさんへ
編集
> ひゃー、トイレが詰まるって私にとっては恐怖です。

全く!でも、Lowes とか Home Drpotで、プランジャー(plunger)を買っておくことをお勧めします!ちょっとした「ひっかかり」なら、このプランジャーで2-3回プッシュすれば、すぐに通りますよ。
日本語で何というものか、わからないのですが。。。

沢山トイレットペーパー使う方は、途中で一回流して下さい!と、貸家のバスルームに張っておきたいくらいですよ~!
2010年07月27日(Tue) 12:23
Hanakoさんへ
編集
お~まい!まい!ですね。セプティックタンクの逆流も、すごすぎ!!

NCに住んでいた頃、サブでビジョンが古くて、井戸とセプティックタンクだったんです。ところがシティが、上下水道を完備したので、多分90年くらいに「市内の古い住宅地でも、セプティックタンクに問題が生じた場合は、必ず市の下水道を通すこと」と条例が出たんですよ。

家は、セプティックタンクがまだ健在でしたが、水道はつなぎました。ところが!中には、セプティックタンクから「ちょっと水漏れ」しちゃう家もあったんです!。v-15
南部のつよーいおばちゃん達の言葉によれば、「セプティックタンクのある辺に、ちゃんと芝生や木を植えなきゃダメよ!水は吸収されるから、大丈夫!」

その度胸の強さに、感動することしきり。。。。
2010年07月27日(Tue) 12:50
meikira さんへ
編集
ひゃあ~!猫用の砂をトイレに流しちゃったら、たーいへん!でしょう。

東京に住んでいたとき、上の階のひとが「洗濯機」の水を出しっぱなしにしていて、家の天井から水浸しってこともありましたね。なんでも、水を止めるのを忘れて、お買い物に行っちゃったとか。昔の話の上、古い洗濯機だったのでしょうねえ。。。
帰って来たら、お風呂場とかキッチンまで水浸しでびっくりしました!妹と外食して、彼女が泊まりに来たんですが、二人で大騒ぎで床を掃除したのは覚えていますよ~。

修理してくれたし、洗濯機の水はきれいな水道水なので、あまり気にしないで下さいって行ったのですが。
上の階の方はものすごく恐縮して、何を補償するのかとか、素敵なお菓子の詰め合わせとかもって来てくれて、こっちが恐縮しちゃいました。

でも、確かにアパートやマンションでの水の問題は、大変でしょうねえ...猫砂事件、問答を想像するだけでも、怖いです。

2010年07月27日(Tue) 12:59
ちびちょろさんへ
編集
コメントありがとうございまーす!

いやあ、闘いの日々を通り越したので、快適に暮らしておりますよ!
またまた、遊びにおいでくださいまし!こちらからも、遊びにまいりまーす!


2010年07月27日(Tue) 13:03
こんにちは☆
編集
わたしが住んでるおうちは築3年なので、今のところ水回りのトラブルはゼロですが、なにが起こるか分からないのがアメリカのおうちですよね・・・。
トイレが流れなくなるなんて、想像するだけでも恐怖です。

は~、それにしても・・・。ヒルトンヘッドにお住まいなんてうらやまし過ぎです(ってまだ行ったことないんですが)!
日本にいた頃はあんまり感じなかったけど、こっちに移住してからやけに「海が恋しー」なんて思ったりして。
やっぱり新鮮なお魚が食べられなくなってしまったからでしょうか。
2010年07月27日(Tue) 16:28
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年07月27日(Tue) 22:21
編集
こんにちは!
想像しただけで恐ろしい事件ですね。
もっと恐ろしいのはうちの主人なら業者を呼ばずに自分で処理するとか言い出しそうなので・・・
どうかうちのトイレが詰まりませんように・・・
2010年07月28日(Wed) 08:22
mayさんへ
編集
> わたしが住んでるおうちは築3年なので、今のところ水回りのトラブルはゼロですが、なにが起こるか分からないのがアメリカのおうちですよね・・・。

↑ わぁ~!私の憧れです!新築のうちに住むこと!!!アメリカに住むようになって、これで4軒目の家ですが、どれもこれも「これって、買い手はつかないよね~」というような家を買っては、オットが改築を重ねてきたという、なんとも気の遠くなるような暮らしなのですよ。

ちなみに、自分たちが住んだうちは4軒ですが、オットの両親の住まいとか、貸別荘をいれると6軒ですね。
一回でいいから、「新築」ってのに、すみたーい!!!


2010年07月28日(Wed) 18:23
カギ付きコメントさんへ
編集
そんな~、隠れなくっていいですよ~。

でも、褒めて下さってありがとうございます。おもてなしというより、あたふた掃除に駆け回り、汗かいて人を迎えて、ベッドに倒れ込んでおりますねえ。。。。

また週末が近づいてくると、どきどきします!
2010年07月28日(Wed) 18:44
rika3377 さんへ
編集
もし自分の家だったら、オットはとレットをはずす、家庭用スネークをいれてみる。。。ところまではやると思います。
で、懲りない性格なので「これで、大丈夫だよ」って、多分もう一回水浸しになって、初めてプロを呼ぶと思います。
しみじみ、コンドミニアムじゃなくってよかった、と思う瞬間です。すくなくとも人様には迷惑かけないからねえ...私は、彼のこれまでの「大工仕事は任せてね」って言葉に「すっごく」迷惑こうむってますけど。
2010年07月28日(Wed) 18:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。