リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ハリケーン かなり遠いけどTOPリゾート暮らし ≫ ハリケーン かなり遠いけど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ハリケーン かなり遠いけど

 大西洋に、ハリケーン(ダニエル)がやってきた。島の近くに来る気配はないが、一応ハリケーンである。
本日の天気はちょっと曇り気味だが、風もあり、なんといっても気温が27度という、とっても快適な日である!

 そして、日頃は波がたたない平穏で味気ない海は、ちょっとだけ「波たかし!要注意」になる。
こんな日に必ずいるのが、

test_convert_20100830112413.jpg



 よーく見ると。。。。どんなにがんばっても、ここはノースショア(オアフ島のサーフィンスポット)じゃないんだけどな。。。だって、みんな「底に足がついていて、ココから波に乗って」どれだけのものよ???んっ?

DSCF1677_convert_20100830112830.jpg

 それでも、満ち潮はなかなか高くなってきた。そして、「これから数日間は、Rip Current (リップカレント、離岸流)に要注意!」と天気予報でしきりにいわれている。


 グリーンのテープがついたウミガメの巣は、あと何日かで孵化するはず。。。波にのまれることなく、無事に赤ちゃん達が「自分の足で」海に戻ってほしいものだ。。。

DSCF1687_convert_20100830120457.jpg


Rip Current-リップカレント って何?(ウィキペディア英語版の説明は、こちらから

 日本語では「離岸流れ(りがんりゅう)」と言うらしい。岸から沖に向かってゆく、大変強い流れのこと。引き潮、満ち潮に限らず、台風やハリケーンを含むストームが近いと発生しやすいが、普通の天気での起こることがあるので、要注意。
 流れに逆らって、岸に向かって泳ぐと体力をなくしてたいてい溺れることになる。沖に流されて、流れが弱くなったら「岸と平行にしばらく泳いでみる」。リップカレントが殆ど感じられないような場所に来たら、岸に向かって泳ぐ。

 とはいうものの、かなり難しいことだ。。。この8月に島ではリップカレントに流された女性が、「3時間」もの間「とにかく浮いていて」救助された例がある。ちなみに彼女、かなりの泳ぎ上手らしい。

 
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年08月29日(Sun) 23:46
編集
アメリカのハリケーンって、迫力が違うから、怖いですよね!
ダニエルって名前がついてるのが可笑しいです。
友達みたい・・・(笑)

ウミガメの巣を発見したんですね~☆
無事、元気な赤ちゃんが生まれることを願っています。
お母さんに会えるのかな?
2010年08月30日(Mon) 06:39
編集
ども、ひでのです(`・ω・´)

すごくいいところですね^^
僕もこんな所で暮らしたい
20数年後の目標にします

まぁ、今は製薬会社勤務の獣医師として、そしてねこ嫁の夫として、日々の暮らしに追われますけど(TT)

サウスカロライナは世界史でリンカーンや南北戦争あたりで
ちょっと知ってただけですが(働くようになってからは食肉関係も)、住んでみたくなっちゃいました^^
2010年08月30日(Mon) 07:30
編集
ゆずママさんが、大変なことになってます・・・SOS!!
2010年08月31日(Tue) 08:20
カギ付きコメントさんへ
編集
お久しぶりです!コメントありがとうございます!!!

ダニエルは無事に通り過ぎそうですが、その後の「アール」がどうなるんでしょうねえ。。。はやくウミガメの赤ちゃんも海にかえってほしいなあ...と願っています。
2010年08月31日(Tue) 14:14
バニパパさんへ
編集
友達って...ハリケーンに名前つけるってすごいアイディアです。だって、「アンドリュー」というだけで、アメリカ人だと「あ、マイアミを襲ったヤツだ」とか「カタリーナ?あ、ルイジアナをめちゃくちゃにしたヤツだ」ってわかっちゃうんですね。

日本みたいにまじめに10号とか12号、っていっていると、いつの話だったか忘れちゃいます。。。そっちのほうがいいのかもしれない。。。

ゆずママさんのところ、いってきました。これからがいい人生の始まりだと、そんなふうに歩き始めてほしいと、切に願わずにはいられません。
2010年08月31日(Tue) 14:20
ハリケーン?
編集
こんにちは。
台風には、個別に国際名がありますね。マリーとか、ベラとか。
2000年からは、サンサンとか、ミートクとか・・・・
日本の気象庁が勝手に番号で呼んでいるようです。
本当は元号が付くので「平成20年台風10号」となるそうです。

アメリカに来てからずっと南カリフォルニアでしたので・・・・
雪もなければ、雨も降らず。
地震は時々隣の国で起きていましたが、ここ半世紀
以上、災害はなかったそうな。
強風、雹や雷もなく、ましてやトルネードやハリケーンも
全然経験なかったのですが、東海岸になると、
こういうのがいっぺんに来ちゃうんですねぇ(苦笑)
2010年08月31日(Tue) 17:03
LaceyBlueさんへ
編集
西海岸をハリケーンが襲うって、聞いたことないですね!でも。。。カリフォルニアでは毎夏、山火事がありますよねえ。。。今年は冷夏で大丈夫だったのでしょうか。

現在、ハリケーン Earl が接近中。。東海岸を上昇すると、NC海岸はよく当たりますね。FLに行かなければ、NCって感じです。最近、元気に北東部まで行くハリケーンも多いようですね。

やっぱり竜巻は中西部や東部、ハリケーンは東部と南東部からメキシコ湾。。。日海岸は山火事と地震。。。国が広いと、災害もバラエティに富んでいますね(苦笑)
2010年09月01日(Wed) 09:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。