リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ちょっと気取ったお魚料理TOPごはん&おいしいもの ≫ ちょっと気取ったお魚料理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ちょっと気取ったお魚料理

 友人夫妻が夕ご飯にやってくることになった。さて。。。ステーキとかシュリンプアンドグリッツ(Shrimp & Grits)クラブケーキ(Crab Cake)というサザンクッキングはさんざんやってしまったので、「手軽で見た目がいい料理」は何?としばし考える。。。

 ひと月程前、レッドスナッパー(red snapper スズキ目フエダイ科の海水魚)を鱗と内蔵だけとって冷凍したのがある!「金目鯛風 オーブン焼き」に決まり!

 このレッドスナッパー、アメリカの寿司屋では「鯛」と称して出していることが多い。見た目も肉厚な感じも、鯛とそっくり。

 「見た目がかっこいい料理」が目的のディナーなので、お皿に載せた時のことも考えて準備する。

DSCF1762_convert_20100920100748.jpg

 基本的に「手を抜いても、出すものは出す」のが我が家流なので、スナッパーの下に「チンしたジャガイモの輪切り」と「タマネギ」を置いて、付け合わせ一種類は出来上がり。

DSCF1763_convert_20100920101117.jpg

 さっと茹でたインゲンにバターをまぶして、お皿にのせれば「ホール レッドスナッパーのローズマリー、レモン、ホワイトワイン風味」。さて、ちょっと焦げ目もついて、見た目は?だけど、アメリカン友人には「準備が大変だったでしょう!」と感激されたのだった。 もつべきモノは、「料理をあまりしないしらない友人達」

DSCF1764_convert_20100920101442.jpg

 あとは、ホワイトワイン、サラダ、パンとデザートに楽しい会話で、ディナーを無事に乗り切ったのだった。


余談でー簡単お魚ローストのレシピ(と言う程のことはない)
 魚全体(お腹の中も)に塩をふって、20-30分ほどおく。オーブンを425℉に暖める。
 その間に、ジャガイモ1コをレンジでチンして輪切り。タマネギ、レモン半個分を輪切りにする。1cmくらいに厚さをそろえるといい。ニンニクひとかけを、包丁でつぶしておく。
 魚から出た水分をしっかりペーパータオルで拭き取る。皮に2-3ヶ所切り目を入れ、全体に薄く塩とコショウをふる。(塩は出来ればシーソルトか甘塩、コショウはミルで引いたものがベスト)
 アルミホイルにオリーブオイルをぬり、ジャガイモ、タマネギ、レモンを並べる。その上に、魚をおく。お腹にローズマリー(沢山入るだけ)、レモン輪切り1切れ、ニンニクをいれる。ホワイトワインをふりかける。
 アルミフォイルで包んで、20分程蒸し焼きにする。アルミホイルを開け、最後に火が通るまで10分程焼く。ローストする時間は、魚の大きさによる。

 初めて作ったのですが、ジャガイモはレモン風味であっさりいただけました。
冷凍した魚でも、蒸し焼きにして最後にカリッと焼くので、身がしっとりしてほっこり取りやすいので、取り分けるのも簡単でした。
さらに、ローズマリーとレモンのかおりでキッチンが魚臭くならないのも、お客様がある時は嬉しいおまけでした。

 初めて作った料理のレシピを載せてしまう、あつかましいワタシですが、これからもよろしく!






関連記事

Comment

編集
ども、ひでのです(`・ω・´)

なんか全然初めてじゃないような手際な感じで
しかもとってもきれいだし^^

昔、宮崎でシブダイってのを食べたんですが、若干磯臭さがあったかな?
シブダイもフエダイの確か仲間だと、その時聞いたような・・・
お腹にローズマリーだと磯臭さが消えていいかも^^

しかし、うちの嫁と違って、素敵主婦してますね^^
2010年09月20日(Mon) 06:30
編集
Kayさんって、料理上手ですね~☆
手際よく、何でも美味しく作れそう・・・
旦那さん、太っちゃいますよ!

魚も調理してしまうと、何の魚だか分からないですよね。
表記の規制をもっと厳しくして欲しいと思うのは、
バニパパだけでしょうか?
2010年09月20日(Mon) 09:49
スナッパー・・・・
編集
こんにちは。
レモンとジャガイモを魚にあわせるっていうのは、日本人には
なかなか難しい発想なのではないか、と思っています。
レモンとポテトと白身魚だと・・・
フィッシュ&チップスになってしまう。

もし、私がこんなに立派なスナッパーを任されたら・・・
ゼッタイ、アクアパッツアにしちゃいますね。
簡単早い・・・・スピード勝負のアクアパッツァしかないです!
(実は、まだオーブン慣れしていないだけだったりして・・・)
2010年09月20日(Mon) 19:02
ひでのさんへ
編集
こんばんは。

素敵主婦してますね^^
↑ これ、褒め過ぎです。だって「初めてやってみたご報告」みたいなモノですよ~!あ、厚顔無恥とも言います。

日本語って、褒め言葉と同じ感覚の「だめ押し100回」みたいな言い方と、共存しているんですよね。ちょっと怖いですね。

じつは、レッドスナッパーを「真鯛」だと信じて疑わなかったのですが、ブログにのせるのだからちゃんと調べてみようと思ったら...全然違うのね!と驚きでした。
シブダイというのもあるんですね。でも、磯臭いって、なんだか「田舎料理」というか「漁師料理」って感じで、いいですね。





2010年09月20日(Mon) 20:13
バニパパさんへ
編集
> Kayさんって、料理上手ですね~☆
> 手際よく、何でも美味しく作れそう・・・
> 旦那さん、太っちゃいますよ!

↑ これ、またまた褒め過ぎです。手際よくっていうか。。。。切羽詰まって、というのが正しいかもしれません。それに、「そろそろ片付けなきゃいけない、冷凍庫」とか、事情があるんですよね~。主婦には。
なので、突然ごちそう風になったりします。が、日頃はいいかげんなもんです。

仙台だったら、おいしいお魚やお肉が手に入るから、舌も肥えますよね。今から、たのしみ!!
2010年09月20日(Mon) 20:15
LaceyBlueさんへーまとめてお返事でございます
編集
こんばんは!
> レモンとジャガイモを魚にあわせるっていうのは、日本人には
> なかなか難しい発想なのではないか、と思っています。

↑ たしかに、レモンとジャガイモって「?」という感じかもしれませんね。でも、ローズマリーとレモンってしっくりくる組み合わせだし、家の庭で「生き残っているハーブ」がローズマリーだっただけなんです。(苦笑)ごはんには、無理があるかもしれません。
でも、レモン醤油が好きな日本人なら、オリーブオイルの替わりにバターとレモンとお酒、醤油でいいですよね。

アクアパッツァも作ってみたいのですが、実は「魚を下ろす」という芸当が出来ないんですよ~!だから。。。ぶつ切りとか、こんな感じです。(恥!)

山風木 オーベルジュ、素敵な感じの所ですねえ。。。今回は蔵王まで行く時間がないので、残念ながら市内でお泊まりになりますが、もし次の機会があれば。。。絶対ここですね。

いつも、暖かなコメントを入れていただいて、ありがとうございます。
2010年09月20日(Mon) 20:24
レッドスナッパー!
編集
以前、すずきのお料理が食べたくて、ストライプバスか何かで代用したらうまくいかなかったのです。ちょうど、こんな風に香草をお腹に挟んだのですが、レッドスナッパーを使えばよかったのですね。今度やってみます。↓の東北旅行、いいですね。すご~い盛りだくさん!って思ったらこれでゆっくり目なのですか?あいにく、お店とかなんにも知らないのですけれど、楽しんでらしてくださいね。
2010年09月21日(Tue) 00:15
こんばんは☆彡
編集
さっぱりしていてとても美味しそう(*´д`*)
料理に慣れている人の自信に満ち溢れた料理って
感じがします。(賞賛の意味で)
レモン、ジャガイモ、ローズマリー、如何にもア
メリカっぽいお料理で(´▽`)憧れちゃいます♥
毎日似たようなものの繰り返しなので、今度真似
(トライ!!)させていただこうかなと思っています。
2010年09月21日(Tue) 07:23
美味しそう~
編集
Kayさんのお料理は、いつも本当に美味しそうで、ヘルシーで、奇麗で、感心しながら、楽しく見ています。私は、料理担当をオットに譲って(?)、この2-3年、まともに料理をしていません。作るのは朝食のグラノラと、自分のランチ用の玄米ご飯位です。Kayさんに教えてもらったキャロットケーキも時々夫が作ってます~。今度、また(夫に)色々、料理を教えてください!
2010年09月23日(Thu) 01:59
いつ見ても
編集
Kayさんのお料理にはヨダレが出ます(笑)
まるでベルの音を聞いただけでヨダレをたらすパブロフの犬のように
反応してしまう私e-454
だって~、Kayさんのお料理イクオール『めちゃうま』v-218
脳にたたきこんであるからです(笑)
なるほど~ぉ、魚の臭みを消すのにローズマリーって手もありますねv-218
 先日庭のローズマリーが、いつの間にかしだれ柳のように生い茂って
たので(笑)私も有効活用しよ~っと。e-454

Kayさんのブログ読んで思いましたけど、確かに日本の旅行ガイドブック
ってめっちゃ充実してますよねv-221
詳しい情報、カラフルな写真満載で読んだだけでも、
その場所に行った気分になれちゃう(笑)
しかし、アメリカも「カスタマーサービスですが、何か?」的な態度
取られるんですか?イギリスよりかずっとマシだと思ってましたあ~(笑)
外国に行って日本のサービスを期待するのが間違ってるのかもしれないけど、
あのwhat do you want? 的態度e-456はね~e-351 
許せませんっ!(笑)「こっちは客だろぉーがっ!e-262」って
思わず叫びたくなります(笑)つか、実際叫んだことあります。
『日本語』で…(笑)
2010年09月23日(Thu) 03:05
それそれ!
編集
”「見た目がかっこいい料理」が目的のディナーなので、”
あるある!、それがプライオリティっていうイベント!(笑)

あの、魚を丸のままとか、鮭の半身をでーん、とか、
ゲストがそれだけで「おお!豪華!歓待されてる!」と
コチラ以上に盛り上がってくれる料理! 得意です(笑)

尤もKayさんのは、お味はもちろんのこと、
食材のビミョーな、はみ出し加減が絵になってて上手なのよね。

ところで、ローズマリーっていうハーブ、それだけで
マーサ・スチュアート・テイストが出ません?????
ゲストが大感激したのが写真から伝わります。

今度お邪魔する時は刺身グレードのサーモン持って行くんで
日替わりで料理しましょうね!
2010年09月23日(Thu) 15:31
洋子さんへ
編集
おいしそうなんて。。。作るのは簡単で、アメリカ人からみたら「すっごーい」と見える(?)ようにするのが、コツですね~。
ダンナ様が作ってくれるなんて、いいですよね!我が家の場合、グリルチキン&サラダ、ハンバーガーという繰り返しになるのが怖いのよね~!(これ、内緒ですよ!!!)
2010年09月23日(Thu) 20:09
いみょんさんへ
編集
> 料理に慣れている人の自信に満ち溢れた料理って
> 感じがします。(賞賛の意味で)
↑ いや、「慣れた」というより、「困った時の、おもいつき」ってヤツです。(苦笑)

> レモン、ジャガイモ、ローズマリー、如何にもア
> メリカっぽいお料理で(´▽`)憧れちゃいます♥
↑ オリーブオイルはやっぱりパンに合うような気がしますね。
ごはんと一緒なら、バターとお酒、さっと醤油を回しかけてもいいかもしれませんね。

でも、ローズマリーと醤油って合うのかな?
やっぱり、ハーブと和の組み合わせは、勉強不足というか、経験不足ですね~。(笑)
2010年09月23日(Thu) 20:13
Sakulanboさんへ
編集
すずき、確かにストライプバスでいけそうなのに。。。
レッドスナッパーは「くせ」がないので、淡白な魚料理でもブイヤベース風でも、いけると思います。
オリーブオイルの替わりにバターにすると、コクが出ますよ~!

あ、またブイヤベース食べたくなってきた。。。最近、お肉系に興味が失せてきたのは。。。夏の暑さのせいか、年のせい?と考えちゃいますねえ。。。
2010年09月23日(Thu) 20:18
TCさんへ
編集
> Kayさんのお料理にはヨダレが出ます(笑)
↑ これ、褒め過ぎです。結局手をかけなくても「そこそこ」っていう感じですね。だから、「ダシ」とか「盛りつけ」がものを言う和食って。。。「ごちそうになるのが大好き!」

魚の臭み取りって、やっぱり「塩ふって、20ー30分おく」のがコツかと。。で、出てきた水分をしっかり拭き取ると、かなり大丈夫。ローズマリーは、「焼き魚の匂い」消しですね。

我が家の裏庭のローズマリー、情けない状態です。やっぱり日当りがダメですね。おかげで、しそは元気に育っておりますよ~!

日本の雑誌って、すごいです。ホント、「ガイドブック読んだから、何でも聞いて!」ってくらい、もう「役に立って」ますよね。
カスタマーサービスの比較を始めたら、いくらでも出てきますよ~!宝庫です。
あまりに無愛想なレジのおねーちゃんに、「Bad hair dayなのね」って言っちゃうくらいですから!
ところで、イギリスでも、そう言うんですか?


2010年09月23日(Thu) 20:26
Re: それそれ!
編集
> ”「見た目がかっこいい料理」が目的のディナーなので、”
> あるある!、それがプライオリティっていうイベント!(笑)

↑ あら~、師匠にそう言ってもらえると、嬉しいですよぉ!

> 食材のビミョーな、はみ出し加減が絵になってて上手なのよね。
↑ で、この「ビミョーな」はみ出し具合って、褒め言葉なのか?と一瞬頭をよぎりますが。。。いい方に解釈しておくことにしま~す。
でもね、「中身」がちょっと見えるって、大事なポイントなの!特に「薄い輪切りのレモン」とか!そうう切り方が出来ないアメリカ人には、「神業」に見えるらしい。アメリカのレモンってみんな櫛形の理由は、そこだと思うな。私は!(いや、何も力説する程のことじゃないですけどね。。。)


> 今度お邪魔する時は刺身グレードのサーモン持って行くんで
> 日替わりで料理しましょうね!
↑ サーモン、おまかせします~。だって、照り焼きサーモンくらいしか作らないもん!この際だから告白しますが、「フィレにする」とか「薄切り」って私に期待しないでね~(爆笑)
2010年09月23日(Thu) 20:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。