リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 秋の気配 ー モナーク蝶TOPリゾート暮らし ≫ 秋の気配 ー モナーク蝶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

秋の気配 ー モナーク蝶

 先日ちょっとだけ名前をだした、「モナーク蝶」。これが現れると、島も「ああ、秋だな」と感じる。
今朝、ビーチでやっと撮ることができた一枚。

DSCF1780_convert_20101004104314.jpg


詳しくは、ウィキペディアの「モナーク蝶」(英語版、ここをクリック)をご覧下さい。下記は、抜粋。

英語名; Monarch butterfly ・・・Monarchは「絶対君主」の意味
学術名; Danaus plexippus
日本語名; オオカバマダラ

 大きさは、こんなかんじ。誰の靴か不明だが...でかい足だった。
DSCF1781_convert_20101004105145.jpg


 この蝶は北アメリカの場合、8月頃にカナダからニューイングランドにかけて繁殖する。

 そして、秋が近づくとロッキー山脈より東側に生まれたモナーク蝶は、続々とメキシコ中央部までおよそ3500キロの旅をするのである。ロッキー山脈より西側(ワシントン州、オレゴン州、北カリフォルニア。バンクーバーより北には行かないらしい)のモナーク蝶は、カリフォルニア州で越冬する。


 そして春、再び北を目指して「渡り蝶」になる。不思議なのは「北上する時は、途中で世代交代する」そうである。つまり、カナダに戻るのは、メキシコで避寒した蝶の「ひ孫」「やしゃご(玄孫)」「らいそん(来孫)」だったりするわけだ。
モナーク蝶の命は、わずか2週間から8週間にすぎない。

 ちなみにこのモナーク蝶が越冬するメキシコ州とミチョアカン州は、モナーク蝶生物保護区 the sanctuaries of the Mariposa Monarca Biosphere Reserve として、世界遺産に登録されている。

 ところでビーチでは、観光客もぐんと減った。それでもビーチクラブの近くでは、まだ水遊びをする観光客が絶えない。ぬけるような青色の空と、ぽわっとした真っ白の雲が、「秋」のビーチを感じさせる。

 DSCF1779_convert_20101004110011.jpg

 「秋」といえば。。。カボチャだ!(とものすごいこじつけ)

今日のごはんは、「ホタテのバター焼き カボチャソースに蒸し野菜添え」
DSCF1776_convert_20101004110656.jpg

 カボチャ味のカップスープ(日本製。賞味期限?きっと半年前だな)が一袋見つかったので、熱湯で溶いた後、ホタテのバター焼きの後のフライパンに投入。ハーフ&ハーフ(ホイップクリームと牛乳の中間のような乳製品)で適当な濃さに仕上げてみた。

スーパーマーケットの英語;
日本の「カボチャ」は、パンプキンとは言いません。「カボチャ スクワッシュ Kabocha Squash」と言います。「スクワッシュ」のコーナーで探して下さい。
カボチャが手に入らない場合、一番似た味や舌触りのものは、白っぽいひょうたんの形のバターナッツスクワッシュ(butternut squash)だと思います。エイコーンスクワッシュ(acorn squash)は、ドングリ型で色はカボチャですが、日本料理にはむかないように感じます。

 「パンプキン」は、アメリカの「パンプキンパイ」になるか「馬の餌」になるか、という「オレンジ色の、水っぽい、おおざっぱな味のパンプキン」。

注;スクワッシュやパンプキンの味や舌触りについては、個人的な意見です。パンプキン好きな方、ごめんなさい。

 
関連記事

Comment

秋ですねー
編集
秋色蝶々に、秋色のディナー、素敵ですねー。
ホタテが美味しそう!!v-10
2010年10月04日(Mon) 00:25
かぼちゃ
編集
こんにちは。
「かぼちゃ」・・ですね。日本では、これ、「西洋かぼちゃ」なんです。
ポルトガル人が持ち込んだ、カンボジアですね。
で、バターナッツの方が「東洋かぼちゃ」だったりします。
全体の形が「鹿ヶ谷かぼちゃ」に似ていますでしょ(笑)。
で、アメリカでは「西洋かぼちゃ」を「Kabocha」と言う。
面白いですね。
どちらにしても、アメリカのカボチャはかなり水っぽいのて゜、
1ヶ月から3ヶ月は、そのまま放置して乾燥させます。
そうすると、結構濃厚な甘味の強い味になりますよ。
確か日本でも、そうやって食べていたはずです。
だから、夏野菜のカボチャを冬至の日に食べる事になるんですね。
2010年10月04日(Mon) 01:16
編集
秋らしい写真に、秋らしいお料理!!
美味しそうですね♪
ビーチの写真にも癒されます(^^)

Kayさん、コメントありがとう~~~~
最近、写真に行き詰まりを感じていたので、
とっても励まされました♪♪

また、お気遣いも、嬉しかったです(^^)


2010年10月04日(Mon) 05:41
編集
私は昆虫が怖くてあまり興味がなかったんですが
3500キロも旅するモナーク蝶の話を聞いたら奥が深いですね~
少し興味が出てきました
浜辺の景色もすごくきれい~♪

ホタテのバター焼きカボチャソース蒸し野菜添え
かなり美味しそうですね~
カップスープの素を使うのはすごいアイデア~
私もマネさせてもらいま~す(^v^)
2010年10月04日(Mon) 19:19
おお!
編集
きれいな蝶が見られるもんですね~!秋って感じの色合いがいいじゃないですか。

そう、かぼちゃもさつまいもと同じ、水っぽいんですよね、こっちのは!未だにアメリカのかぼちゃは食べられません。
おいしい食べ方模索中?いや、その気もなし(苦笑)。

ホタテのいいのがありますね~。
海の方はやはり、いいですね~。
2010年10月04日(Mon) 22:51
編集
ども、ひでのです(`・ω・´)

カップスープ使ったカボチャソース
色が綺麗^^

我が家の嫁、カボチャを自力切断出来ないらしく
カボチャ切るときには、必ず僕にお呼びがかかります
スイカは自分で切れるんですけどね(´・ω・`)

と、馬ヘルペスが卒論のテーマだったひでのでした(笑)
2010年10月05日(Tue) 11:20
編集
モナーク蝶は、いかにも秋らしい色をしていますね!
羽全体が紅葉しているみたいです。
越冬するための旅の途中で世代交代するなんて、
不思議な蝶ですね・・・・

美味しそうな「ホタテのバター焼き カボチャソースに蒸し野菜添え」ですね~
「ホタテのバター焼き カボチャソースに蒸し野菜添え」のような
凝った料理は、我が家では見かけません。
「ホタテのバター焼き カボチャソースに蒸し野菜添え」を食べてみたいです!
でも、料理の名前がちょっと長くて覚えきれないよ~(笑)
2010年10月05日(Tue) 17:58
Salieさんへ
編集
> 秋色蝶々に、秋色のディナー、素敵ですねー。

秋色の蝶々って、気がつきませんでした!でも。。。本当に、濃いオレンジ色は、秋の色ですね!
2010年10月05日(Tue) 18:56
LaceyBlueさんへ
編集
またまた、教えて頂きました!

そうですね!確かに、「西洋カボチャ」ですね。
じつは「鹿ヶ谷かぼちゃ」って、見たことがないので、早速グーグルしました!!!
なんだか、おどろおどろしい(?)カボチャですね。(笑)でも、京野菜の中で紹介されるってことは、かなりおいしいのかしら。。。

> どちらにしても、アメリカのカボチャはかなり水っぽいのて゜、
> 1ヶ月から3ヶ月は、そのまま放置して乾燥させます。
> そうすると、結構濃厚な甘味の強い味になりますよ。

↑ これは初めてしりました。だから、パンプキンパイに使う缶詰は甘いのでしょうか?お砂糖が入っているのかと思っていました。
確かに、日本でもカボチャは夏野菜なのに冬に食べましたね。そうするとほくほくでおいしかったですね。
パンプキンを買ってきて、12月まで「大事に」おいておかなきゃ。。。
中途半端に暖かな島では、うまくいくでしょうか。。。。結果を楽しみにお待ち下さいね!
2010年10月05日(Tue) 19:02
BiBiさんへ
編集
BiBiさんから、ちょっと褒められると、飛び上がって喜びます!で、いい気になるところが。。。問題です。

これからも、おいしい写真とお料理を楽しみに伺いますね!

2010年10月05日(Tue) 19:05
はなひこ玉さんへ
編集
「虫」って、なんとなく「いやーな感じ」ですよね。でも、たぶんメキシコへ向かう途中だと思うのですが、島ではこのモナーク蝶が「山ほど」います。多分10月の2-3週間の間なんですけどね。

はなひこ玉先生から、「いいアイディア」なんて言われたら、嬉しいですね~!!!
でも。。。ソースが欲しいけど作るのが面倒で、行き着いたところが、賞味期限切れカップスープの素って、アメリカにいるから平気でやれることですね。実家の母がきいたら、「何考えているの~!」と叱られそうです。(苦笑)

でも、とっても便利でした。(爆)
2010年10月05日(Tue) 19:09
美佐ままさんへ
編集
> そう、かぼちゃもさつまいもと同じ、水っぽいんですよね、こっちのは!未だにアメリカのかぼちゃは食べられません。
> おいしい食べ方模索中?いや、その気もなし(苦笑)。

↑でしょ!でしょ!ところが、LaceyBlueさんからのコメントでは、「パンプキンも冬までおいておけばおいしくなる」とか。ミシガンならこれから寒くなるから、ガレージにおいておけば、甘みも増したパンプキンになるかもしれません!ぜひやってみて下さい。(と、勝手にお願いモード)

でも、バターナッツスクワッシュは、なかなかおいしいですよ。スープでも、煮物でも。
2010年10月05日(Tue) 19:12
ひでのさんへ
編集
> 我が家の嫁、カボチャを自力切断出来ないらしく
> カボチャ切るときには、必ず僕にお呼びがかかります

↑ あ、これ、わかります。私の場合、まな板の上において、「全体重かけて」押し切るって感じです。一時、床に置いてやってみようか、と思ったこともありますから。

ひでのさん、ねこ嫁さんは甘えているんですね。かわいくって、いいじゃあないですか!

馬にもヘルペスがあるんですか??
帯状疱疹になったとき、ヘルペスに効く量の薬を処方され、1週間を無駄に過ごした私としては、馬でもなんでも「ヘルペス」ときくと、思わず親近感を覚えます。。。(苦笑)

2010年10月05日(Tue) 19:19
バニパパさんへ
編集
> モナーク蝶は、いかにも秋らしい色をしていますね!
> 羽全体が紅葉しているみたいです。
↑ バニパパさん、とっても詩的で、情緒のある表現をして頂きました!確かに!さすが、日本の四季の感覚ですと、こうなる訳ですね。

> 越冬するための旅の途中で世代交代するなんて、
> 不思議な蝶ですね・・・・

↑これ、私の書き方が悪かったです。「南下する時は、一世代」で、メキシコに着くとたまごを産んで息絶えるんですね。で、越冬している間にその子がまたたまごを産んだりする。で、「メキシコで生まれた蝶が北にあがる時に、世代交代している」んです。わかりにくくってすみません。

私は、南下は一代でできて、北上が出来ないのが、とっても不思議です。

> 「ホタテのバター焼き カボチャソースに蒸し野菜添え」を食べてみたいです!
> でも、料理の名前がちょっと長くて覚えきれないよ~(笑)

↑でしょう!私も、「なんて長い名前だ!」と思ったんです。
でも、日本のフレンチレストランにいくと、「想像もつかない名前」の料理とか、「ながーい名前の料理」って、おいしそうじゃないですか。
だから、使ったもの全部書いちゃったんです。(苦笑)

仙台だったら、おいしいホタテの刺身や貝焼きが、一番のごちそうです!(キッパリ!)
2010年10月05日(Tue) 19:26
Kayさ~ん
編集
ちょっとご無沙汰してて、すみませんe-330
ここ最近ゆっくりとブログを更新する時間もなく…e-351
でもブロともの皆様方がどうしてらっしゃるだろうと、
(仕事中も)気になるわけでして…(笑)

ヒルトンヘッドも秋v-34なんですね~。
あの夏の賑わいからすると、ちょっと寂しいような気もしますが…。
秋はいいですね。食べ物がおいしい(オイオイ、食べ物かよ!って。笑)
パンプキンの英語には勉強になりましたe-68
Kayさんのお料理は、味はもちろんのこと(あ、食べたことないけど、
絶対美味しいはず!)彩りもステキe-420

↓おはぎが外国で食べれるなんて!さすがKayさんっe-267
青のりのおはぎ、うちの婆ちゃんがよく作ってましたよ~。
我が家のイギリス人は、あんこダメなんですけど、
近所の神社にあるお餅屋さんのコーヒーセット(こしあん入りのお餅
とコーヒー)は好きで、よく食べてます。
実は私もあんこ苦手なんですけど、ここのは食べれます。

でも、おはぎを食べるKayさんの旦那様の姿を想像したら…
何だかかわいいe-454
2010年10月05日(Tue) 21:23
TCさんへ
編集
お忙しいところ、わざわざコメントまで残して下さってありがとうございます!!

秋になって人が減ると、交通渋滞もなくなるわけでして、とっても嬉しい!ですが。。。道路の舗装工事やってます。
やっぱり観光客収入でまかなっている町としてはメンテナンスに気を遣う訳ですが、迷惑なことこの上ない。

でも、ご近所の「餅屋さん」のコーヒーセットって、ものすごく興味あります!情緒がありますよね~。いったいTCさんのお住まいはどちらで?

2010年10月08日(Fri) 09:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。