リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 雨の奥入瀬 TOP日本滞在記 ≫ 雨の奥入瀬 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

雨の奥入瀬 

  奥入瀬に到着した午後、雨あしはだんだん強くなり風向きも定まらない。この日「奥入瀬渓流沿いを半分は程歩いてみよう!」という意欲は、一気に消えた。

 そこで部屋が用意できるまでの1時間程、ホテルのコーヒーショップでランチ代わりのデザートとコーヒーとあいなった。アップルパイとアップルミルフィーユは、見た目もすてきでお味もなかなか。なにより、天井から床までのガラス窓が何よりのごちそうである。
DSCF1950_convert_20101105002350.jpg

 「香りを楽むために、ご自分で豆を引いて頂くことができますが。。」という申し出は丁寧にお断りして、プロにおまかせの香り豊かなコーヒーをいただけば、このさい渓流歩きよりもひたすら眺めのを楽しむのも一興と、心を決める。
 DSCF1949_convert_20101105003542.jpg


 部屋は渓流側の12帖という広々とした和室。さらに昔の旅館のように、窓側には椅子を置き、窓を少し開けると流れの音も聞こえる。
この眺めを見て、オットの一言。「外に行くのはやめよう!ここで、ゆっくり眺めていた方がいいや」

DSCF1945_convert_20101105002330.jpg


 夕食は、驚く程たくさんの料理がならぶバイキングだった。「シェフお勧めの一品」は「きのこのサラダ」これは、本当に食べてよかった!という一品。あとはヒバ(杉の一種)のせいろで蒸した根菜の数々は、シーソルト(北海道産)や胡麻ドレッシング、バジルドレッシングもあったが、そのままで十分おいしい。
 やはり「売り」は「目の前で焼くステーキ、ポークステーキ、いかの一夜干の網焼き、てんぷら」このステーキ、口のなかでとろける程柔らかだ。おぉ!日本のステーキだ!

DSCF1956_convert_20101105002550.jpg


 次の朝は時々小降りの雨におそわれたが、「意地でも歩くぞ!」と渓流の一部をバスにのったり歩いたり。紅葉は、今週が盛りと思われる程鮮やかであった。

DSCF1967_convert_20101105002739.jpg


 ところが十和田湖では、波しぶきが飛ぶほどの強風で、十和田湖遊覧船も運転を停止している。
DSCF1982_convert_20101105002813.jpg


 ここも早々に引き上げて八甲田へ向かうことになった。


関連記事

Comment

編集
こんにちは。
生憎のお天気でしたね。
でも、紅葉はきれいです。
奥入瀬は夏に行っただけですが、紅葉の時期が
一番みたいですね。

↓一関も霧雨でしたか。
郭公だんご、売り切れ残念でした。
2010年11月05日(Fri) 07:16
ラピスままさんへ
編集
こんばんは!

雨のせいで暖かいのよ~!と、酸ヶ湯温泉で出会ったおばちゃんが話してくれました。暖かいって...雪じゃん!と思ってましたけど。
でも、奥入瀬の紅葉は、色がとっても鮮やかでしたよ!!
2010年11月05日(Fri) 10:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。