リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ アメリカ国籍とアメリカ人TOPアメリカ生活 ≫ アメリカ国籍とアメリカ人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

アメリカ国籍とアメリカ人

 アメリカに暮らし始めて、American=アメリカン=アメリカ人 とは一体ナニモノ?と考えることがときどきある。

 つまり、一概にアメリカ人と言ってもいろいろな出自(国とか人種とか宗教とか)があるので、「アメリカ人」というのは「アメリカで出生した人」ということなのかなー、と思ってみたりするわけだ。

 友達は「My daughter is an American, but I am Malysian」(娘はアメリカ人だけど、私は(アメリカ国籍の)マレーシア人」というし、逆にアメリカ人で「I am Jewish,but I change my name as a Caucasian(ユダヤ人だけど、名前を白人風にした)」と言う人もいる。

 その上南部に住んでいると、「彼はヤンキー(北部出身)」とか、「彼はニュージョーカー(ニューヨーク+ニュージャージー)出身」という訳のわからないカテゴリーがつく。しかも、イタリア系で以前ユニオン(労働組合)のリーダーだった隣人のことは、「きっとマフィアだ」と尾ひれまでつく。

 どこまで信じるか、は言った人のジョークのレベルにどれくらい慣れているか、ということかもしれない。

私 Kay Buckley は永住権保持者=グリーンカード保持者=legal immigrant(リーガル イミグラント;合法の滞在者)で、日本人である。

オットに、「もし、私がアメリカ国籍を取ったら、Ameican(アメリカ人)?と聞いてみた。
「ケイは、絶対アメリカンじゃない。君は、実に良くアメリカナイズされた日本人だ!」
「それは確かにそうだな」納得。

 アメリカ人のオットは、「アメリカ人でイタリア系とブリティッシュ系が混ざって」いる。
日本人は丸ごと「英国」と言いそうだが、「ブリティッシュ(英国人系)」「スコティッシュ(スコットランド系)」「アイリッシュ(アイルランド系)」という具合に、彼らは「区別」するのだ。

 全く、アメリカ人の共通点は「アメリカで生まれた」ということなんだと思っていると、まだまだ学ぶ事は沢山ある。
 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。