リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ホノルル便り 3つ星ごはんTOPホノルル滞在日記 ≫ ホノルル便り 3つ星ごはん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ホノルル便り 3つ星ごはん

 昨日に引き続き食べ物の話だが、今回はあまり知られていないお店をご紹介したい。

 まずは、ハワイ州立大学キャンパスを通り抜けた「マノア・エリア」にある、サルベーション・アーミー(Salvation Army;救世軍)のレストラン。
 サルベーション・アーミーといえば、クリスマスにスーパーマーケットやウォールマートの入り口で、大鍋を出して「クリスマス寄付」を募っている光景が一般的な印象である。

 ホノルルのサルベーション・アーミーは、「土地付きチャペル」を持っていて、敷地内のレストランでは朝ご飯やアフタヌーンティーを食べさせているし、結婚式+レセプションもできる。

 「ハワイ州の歴史的建造物」であることを示すプレートが、入り口近くにかかっていた。
0111


 紅茶やお茶は「ガラス瓶」に入れて、ワゴンで運んできてくれる。フタを開けて香りや種類を楽しんでから、選べるというもの。それぞれのポットに茶葉とお湯を入れて、「2-3分、待ってね。茶こしを使うのを忘れないように」と言いおいてくれる。(それでも忘れたのは。。。言わぬが花っ!)
DSCF2707_r8.jpg


 その間に運ばれるのが、「これでもか!」という程のサンドイッチやマフィン、小型のケーキ。一番上のお皿は、リンゴのパイとチーズタルトに、オートミールクッキーがのっている。(写真に入らない)
洗練されたものではないけど、殆どジャングルのなかで頂くアフタヌーンティーも、やっぱりハワイならでは。マフィンの横には、チョコレートバターとクロップドクリーム。
DSCF2709_convert_20110304235454.jpg


 これだけ頂いた後は、マノア滝(滝まで駐車場から40分、←クリックで英語サイト)か、ハワイ大学の植物園(一周50分くらい、クリックで英語サイトへ)を歩いてカロリー消費もできる、というプログラムがおすすめ。

 私たちは時間がなかったので植物園をちょっと見ただけだが、入場料も必要なく、興味のある人にはクラスも用意されている、雨の多いエリアだけあって、ジャングルのような様相である。
0112

 ホノルルから車で20分で、ホテルやショッピングエリアとは全く違う、ハワイの表情を楽しめる一日。

 最後は、ホノルルからパリ・ハイウェイを走った先のカイルアにあるクレープショップ、No Ka Oi;ノカオイ、ハワイ語でNo.1という意味)(←クリックで英語サイトへ)

 小さな店だが、この「Berry Heavenly (ベリーヘブンリー)」は、基本のシュガークレープにストロベリーとブルーベリーがてんこもり。
DSCF2692_r8

 「ステファニーのフラダンス」は、ココナッツとマカデミアナッツが入っているのだが、「山ほどココナッツクリーム入り」という一文を見逃したが故、あまりの甘さに閉口したのであった。

 最近のカイルアと隣のラニカイビーチ、週末になると車も止められないほどの混雑である。
ラニカイでは住宅地の路上に車を止めて歩いて行くのだが、風と潮の流れの関係で、一年に3ヶ月程しか砂の海岸ができない場所もある。

00

 オアフ島には、いろいろな表情がある。
自然も食べる物も十分に堪能した、ひと月であった。



 

関連記事

Comment

編集
こんにちは。
今度は、前回とは打って変わって、てんこ盛りのスィーツですね。
こういうのも、楽しいものです。サルベーション・アーミーに
こんな表情もあったのですねぇ。
「世界鍋」以外の活動を知るのも、貴重な体験です。。
加えて「植物園」の様相、まるでニュージーランドのオークランド郊外の
ような森林風景です。
湿潤温暖な気候がしのばれます。。
2011年03月04日(Fri) 23:14
わ、楽しそう!
編集
こういうの、大好きです。
お紅茶も、選べて、アフタヌーンテイーの3レイヤーも、てんこ盛り、(笑)
少しづつ、いろんなのが食べれるし、
手前に見えてる、フルーツケーキのようなのが、美味しそうなんですが、良いですねー。v-10
2011年03月05日(Sat) 15:49
LaceyBlueさんへ
編集
そうそう、「てんこもり」以外の表現を思いつかないような、「しっかり食べてね!」の気持がこもったサンドイッチやケーキでした。

ハワイのサルベーション・アーミーでは、アルコールアディクトのためのリハビリや子ども付きのホームレスなどのために積極的に活動しているようです。
この日、ティールームではブライダルシャワーをやっていたようです。
そういう明るい目的でも使えるというのは、寄付をつのるだけではない、という意味で、とてもいい印象を受けました。
2011年03月05日(Sat) 20:23
Salieさんへ
編集
アフタヌーン・ティーとかハイ・ティーというと、どうも「高級」とか「お高い」という印象があるのですが、この庶民的な感覚、よかったですよ。
セッティングもちゃんと「英国製ティーポット」やティーセット、布のナプキンもついてきましたから。ラナイ島のフォーシーズンズホテルの「繊細なお味」はありませんが、楽しいティータイムを過ごしてきました。

2011年03月05日(Sat) 20:26
編集
続けておいしい食べ物の写真がずら~り!!

オメメ釘付けでした。

ベリーてんこもりクレープ、迫力ですね。
でもおいしそう~。
2011年03月05日(Sat) 22:00
わ~~~い!
編集
嬉しい~~~~!!
どれもこれも大変参考になりますっ!!
アルデンテのパスタがあるんですね!!(^^)
昔、ハワイで食べたパスタに驚き、それ以来、パスタは食べまい、、と思っていました!

ルベーション・アーミーは普通に一般人も入れるのでしょうか?
すごく行ってみたいです。
ハワイ大学から徒歩で行ける範囲ですか?

Roy'sもカハラのランチも要チェック!!
Roy'sはどちらのお店ですか?2店舗あると聞きました。(どちらかの方が良いらしいと、、)

kayさんったら、1ヶ月もハワイ、かなり贅沢~~~~!!
も~羨ましい限り!!
ハワイって、どうしてこう良いんだろう?と考えた時、気候と食事と海と空気にショッピング!!全部揃っているんですよね。

レンタカー無しの計画なので(オプショナルとバスを駆使して)どこまで行けるかわからないけど、たっぷり堪能してきたいと思います(^^)
2011年03月05日(Sat) 23:35
編集
すごい食べ物の量ですね~
何人前なのでしょうか?
ハワイの人は、ぽっちゃりしてる人が多いけど
なんとなく、その理由が分かるような気がします。

ベリーヘブンリーの生クリームが
富士山のようですね(笑)
2011年03月06日(Sun) 04:41
おおおー
編集
もう、グリーンビル界隈じゃ絶対に食べられないような
シロモノばかり!本気でうらやましっ!!

これらを見るとJanさんとKayさんの増加した体重の数字、
信じられる気がします(笑)

Royってさすがに有名なだけある素晴らしいお料理ですね。
マグロの炙り、なんか変わった酒で煮込んだ角煮かなあ、
なんて思ったらマグロだし、ムーンフィッシュの彩りのキレイなこと
そんでもってデザートのゴージャスなこと!

シュリンプピザ、ペスカトーレ(ワタシ的にはこれに釘付け!)
キノコのリゾット(コレ、ホリエモンのオススメレストランのメニュー)
大胆!(でもこの巨大チーズってリサイクルされてるんですか?)
スナッパーのポテトクラスともアイディアの勝利!
こんなん見せられるとなんか自分のゴハン食べるのイヤになりそう・・・・笑
2011年03月06日(Sun) 19:52
ラピスままさんへ
編集
ホノルルあたりは、おいしいものも沢山あるし、食べて失敗と言う物も沢山ありますよ~。

例えば「これって食べる物か?」みたいな、スパム(コーンビーフみたいな肉の缶詰)を焼いて、卵焼きと共におむすびの上にのせてノリで巻いた「スパムむすび」とか。

でも、新しい食べ物を発見した時、おいしい!と思うときって、本当に幸せなんですよね!!
だから、ただ今体重計にのれないんですけど。(爆)
2011年03月06日(Sun) 22:06
グラナーダさんへ
編集
そうそう、ハワイを満喫してきて下さいね!

簡単にご紹介すると、
v-301 サルベーション・アーミーは、ハワイ大学から歩く距離ではありません。やはりタクシーで行く程のことはないと思います。

v-301 同じくカハラホテルも、ダイアモンドヘッドの反対側になるので、ホノルルからだとちょっと距離があります。ここもバスは通っていません。タクシーで行くことになります。

v-301 Roy's、私たちが行ったのはワイキキからずっと西にあるKo Olina(コオリナ)にある、一番新しいレストランです。ワイキキの真ん中に、2年程前にワイキキ店がオープンしました。予約をするのがお勧めです。一番最初のRoy'sは、ハワイ・カイというエリアにありますが、バスで行くことになるし、エリアを知らなければ、あまり楽しめないかもしれません。

近いうちに、オアフでお勧めアクティビティを列挙してみたいと思います。もしよければ、参考にして下さいませ。
2011年03月06日(Sun) 22:17
バニパパさんへ
編集
でしょ!量なんですよ!
アフタヌーンティーは、一応4人分ですけど。。。それにしても、とんでもない。。

そういうのを平気で平らげてしまう、ワタシの胃の頑健なこと、これって威張っていいことなんでしょうか?(苦笑)
2011年03月06日(Sun) 22:19
Hanakoさんには。。。
編集
きっと、一口食べると「あ、これ作ってみよう!」と思えるような料理ばかりですよ。きっと。

> これらを見るとJanさんとKayさんの増加した体重の数字、
> 信じられる気がします(笑)
↑ ありがとうございます。(苦笑)でもね、ジャンの場合は帰りの飛行機ではくつもりだったジーンズがはいるかどうか、本気で心配しましたけど、ワタシの場合、Lucky Brand Jeansが入らなくなったくらいかな。
ま、そのうち元に戻したいな。。。と。(半分青くなっているんですけどね)

> Royってさすがに有名なだけある素晴らしいお料理ですね。
↑私たちが東京に住んでいた頃、Roy'sが駒沢大学(田園都市線)の方にできたんです。一軒家みたいなレストランでした。ハワイで食べたのが懐かしくて、当時は時々寄っていたんです。今は、青山辺りに堂々とありますよね。お値段も、「ちょっと寄って」という気安さはなくなったんじゃないかなあ。

ここは、ずっとジャンの一番好きな店なんです。でも、同じRoy'sでも、アトランタとボカラトン(FL)は、ダメでしたね。オーランドは結構いけます。一番のお気に入りは、マウイ島のカパルアに行く途中にある、レストランとしては味も素っ気もないRoy'sです。ヤマグチのファームでできた野菜を出してくれますよ。一号店のハワイ・カイには、まだ行っていません。

> シュリンプピザ、ペスカトーレ(ワタシ的にはこれに釘付け!)
↑ ペスカトーレ、お勧めです!が、やはりロブスター丸ごと。。。を食べて頂きたいですね、Hanakoさんには。

> キノコのリゾット(コレ、ホリエモンのオススメレストランのメニュー)
> 大胆!(でもこの巨大チーズってリサイクルされてるんですか?)
↑ ホリエモンのおすすめ、って知りませんでした。レストランのお勧めは、ウニのパスタ、らしいですが、これまた高級海鮮が苦手なバックリーですから。。。
キノコのリゾット、チーズは使い回しです。リゾットを入れる前に、マッチ(自動で着くやつ)で、表面を少し溶かすんですね。で、隣のコンロで火にかかっている熱々リゾットを投入です。
リゾットそのものにもチーズが入っているので、2種類のチーズだと思うのですがとーっても濃厚です。

10万ドルも浮いたことだし、、Hanakoさん、行くしかないでしょ!
2011年03月06日(Sun) 22:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。