リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 郵便ワン子 トレーニング中TOPアメリ犬との暮らし ≫ 郵便ワン子 トレーニング中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

郵便ワン子 トレーニング中

 金曜日に無事に「Extracorporeal shock wave lithotripsy (ESWL 体外衝撃波結石破砕術)」は終った。

BBQやビールで楽しいホリディを過ごされた方々、心から「しっかり楽めて、良かったね~!」

 お茶目なキャメロンからもらう元気が、一番の薬。
先週の「アンダートレーニング(トレーニング中)」は。。。

「パパ、。。。いらいら」
「ちょっと待って。大事なのは、渡せない」
m1


「これだけ?ビスケットはもらえるのかな。。」
m2



「ママ~!、郵便ワン子トレーニーで~す」

m3




ママッ、ジャマですっ! ビスケット一直線!
m4


「はい。ビスケット、ちょうだいっ!」にっこり~
m5

リーシュなしてお外にでるのも、おすわりも、しばらく時間がかかりそう。
「Will Work for treat!」(ビスケットのため、働きます」プラカード、作ってあげようかな。



日常のひとこと英語

ハイウェイの入り口や幹線道路の脇に、ホームレスが「Will Work for Food」と手書きの看板をもって立っているのを見かけます。
小さい仕事を探しているようにも見えますが、実際は(多くの場合)「アルコールを買うためのお金を募っている」ことが多いようです。ワン子の場合は、「ビスケット、ちょーだい」。

treatは、「ちょっとしたもの、こと」。日常生活の中で、予想外にケーキをもらったとか、行ったレストランが良かったりすると、「It's a treat!」と言ったりします。カジュアルな使い方。
この場合は、「ワン子のトリート」で、ビスケットやクッキーを指します。





関連記事

Comment

編集
キャメロンちゃん、おりこうさんです!
我が家にも郵便ワン子、欲しいなぁ~
セルフィ、ビスケットの為に働いてくれるかな…
2011年06月01日(Wed) 11:33
編集
キャメロン、どことなく元気なさそう。
きっとママの事が心配なんですね。
写真がとれるまでにKayさん回復ーひと安心の叔母ちゃま
で~す。
我が家のハーディーは雉子を見つけ、クワエテ帰ってきたけど、
他の事はまるっきり。
「ハーディーは狩猟犬!」と夫の一言で11年。
あぁ~、陰でトレーニングしておけば良かった!
ママもキャメロンも少しずつね。
2011年06月01日(Wed) 22:18
編集
Kayさん、手術おつかれさまでした。
まだ、かけら残っているんですか?

キャメロンちゃん、かわいい。
郵便配達犬のトレーニング始めているんですね。
ビスケットが目的でもちゃんとお仕事しているね、えらいど~!

る~たんは何もできません。特技は盗み食いとネジ食い?(笑)
2011年06月01日(Wed) 22:38
編集
無事スッキリ!ですか?
術後なのですから、大事にしてくださいね。

キャメロンちゃん、
今ならなんでも覚えられます。
たくさん遊んで、色々なことを体験して、
パパとママにいっぱい可愛がってもらってね。

2011年06月02日(Thu) 01:18
編集
Kayさん!術後如何ですか?
キャメロンちゃんに癒してもらってください。
本日、ちょっとした贈り物を送付しましたよ。
お楽しみに(*^_^*)
2011年06月02日(Thu) 04:33
きゃあ~~~っ
編集
Kayさ~~~ん!!!!大丈夫ですかあ~~~????
kidney stoneで苦しんでらしたとは!
すみません、今ごろのコメントになってしまって・・・。
痛みと吐き気との闘い、大変でしたね。
体、お大事になさってくださいね。
しかし、キャメロンがこの時期にKayさんちにやってきたのも
何か意味があるんでしょうね。癒し系が2人(1人と1匹。笑)
に増えて良かったですね。
郵便ワン子、マーゴの姿をふと思い出しました。
さっきまで(家の中で)カリカリe-442してた私でしたが
キャメロンの写真みて笑顔になれました。ありがとうございましたe-266
2011年06月02日(Thu) 08:22
編集
無事、治療が終わって安心しました♪
でも、無理はしないでくださいね・・・

可愛い郵便屋さんですね~☆
トレーニングしているJanさんも
嬉しそうなお顔をしてますね!
どんなワンコに育つのか楽しみです♪
2011年06月02日(Thu) 09:07
編集
お身体大丈夫ですか?
おうちに癒しがいると、気分も変わるでしょう?
いっぱい癒されてくださいね。

家は、犬は飼えないけどぶうこが癒しです。
ぶうこが大きくなって、反抗期とかになったら、即犬飼います!その時はアドバイスお願いします。

2011年06月02日(Thu) 21:54
編集
kayさん大丈夫ですかぁ?
ごぶさたしております。
キャメロンちゃんとってもかわいい~
ちょっぴりぐるんのパピー時代に似ているかもなんてずうずうしくも思っておりました。
なんだかのびのび育ちそうですね~
いいなあ~

これからもキャメロンちゃんの成長楽しみにしておりますよ~

2011年06月03日(Fri) 00:58
編集
こんにちは。体調はいかがですか?あまりムリしないで下さいね~はしゃぎすぎて♪と言いたくなるほどかわいいです!!いいな~うらやましい!!
2011年06月03日(Fri) 01:04
編集
痛みはおさまりましたか?キャメロンちゃん、可愛い~!
郵便屋が出来るんですね!ジャンさんも嬉しそう~!
可愛い写真、ありがとう!
2011年06月03日(Fri) 16:25
ティーママさんへ
編集
セルフィちゃんは、めっちゃかわいいから、それだけでいいの~。
キャメロンは、とってもやんちゃなので、補う分がいろいろと。。。。はぁ。。。
2011年06月03日(Fri) 20:24
おばちゃまへ
編集
ハーディーが雉子をとってきたなんて、立派な猟犬じゃないですか!
キャメロンは。。。たぶん、「一緒に遊ぼうよ~」というタイプですね。大きい音にびっくりして、逃げちゃうし。
今日、ドクターのところに行って、また新発見が沢山ありました!
ブログ、キドニーストーン&病院だけで、てんこもりになりそうです~。

2011年06月03日(Fri) 20:31
ラピスままさんへ
編集
> Kayさん、手術おつかれさまでした。
> まだ、かけら残っているんですか?
↑ 手術といっても、切った貼ったということもないので、なんか中途半端です。(苦笑)
ただ、かけらはいっぱい残っているらしいです。

今後のために、ブログに書いちゃおう!と思っているくらいです。

る~たんは、ラピスちゃんが教えているから、きっといい子に育つんですね。キャメロンは、やんちゃな盛り、ほんと「いい子ちゃん」と「このやろ~」が、同居してます。(爆)
2011年06月03日(Fri) 20:34
くるみさんへ
編集
ありがとうございます!
>
> キャメロンちゃん、
> 今ならなんでも覚えられます。
↑ でしょうか???かなり頑固です。

とりあえず、水を「ざばざば」飲んで「ばたばたっ」と頭振るのを止めてほしいですね~。「泳いでいるんじゃないんだから」って感じです。水飲み始めると、隣りでタオルもって待ってますよ、ワタシ。
口と顔拭かないと、大変!(爆)

2011年06月03日(Fri) 20:37
Wan & Onlyさんへ
編集
かなり元気になってきました。

なんだか、楽しみ!が一杯ですね。6月の半ばには、アメリカから一箱送りますので、お待ち下さいまし!
2011年06月03日(Fri) 20:38
TCさんへ
編集
普通、キドニーストーンなんて大事にならないですよね~。ちっちゃい石で、なんとか出てくれるものなのに!
育っちゃったものは仕方ない、って言われても、「なんか、ソンした感じ」です。

キャメロンは癒し系ですが、オットは。。。心配するあまり、かえって面倒だったりします。「ほっといて」というと、勝手に傷つくし。男って、面倒くさい!

でも、TCさんがカリカリするなんて...ちょっと想像できませんが、きっとお仕事が「超」山盛りの忙しさなのね。時に、体をゆっくりさせてくださいね!これ、ものすごーく大事だと、再認識しました。(苦笑)
2011年06月03日(Fri) 20:42
バニパパさんへ
編集
治療は終ったけれど...と、この先の話は、後のお楽しみ~。

キャメロン、笑えるところと「なんで、そういうことするの~」というのが、紙一重。。。パピーって、こんなに大変だった?と、オットと顔を見合わせてます。
2011年06月03日(Fri) 20:43
yamaoさんへ
編集
癒し系が来てから、夫婦の会話が増えましたね。(どんな夫婦だったかは、聞かないで~)
だいたい、言葉の「険」が丸くなったというか。。。

> ぶうこが大きくなって、反抗期とかになったら、即犬飼います!その時はアドバイスお願いします。
↑ 反抗期かあ。。。でも、上のお子さん達で乗り切って、後の方になるほど「あ、こんなの簡単」とか、達観されるような気がします。
でも、お子さん達の手が離れたら、ワン子はとってもお勧めです。「ワタシの」動く量が劇的に増えました~。
2011年06月03日(Fri) 20:48
ぐるママさんへ
編集
ぐるんちゃん、あーちゃんととってもいい感じ。
優しく育ってますよね。ぐるんちゃんのような、優しいいい子に育ってくれたらいいのになあ。。
今のキャメロン、お茶目を通り越すことが多いですから。。。(ぶりっ!)
2011年06月03日(Fri) 20:50
オスカーさんへ
編集
まだ、「お茶目」と「こら~」の境目は、紙一重ですよ~。
しかも!オットは「かわいさ」の方に目がいくから、でれでれ。「おぉ~、いいよ~、ちょっとくらい、パパの手を噛んでも~!」

「全然良くないっ!」と、雷を落とすのはママ。。。なんかとっても損してる感じです。
でもね、ごはんをあげるのはママだから、「ママ大好き」と、しっぽ振っているようです。(苦笑)
2011年06月03日(Fri) 20:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。