リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ワン子の歯の矯正?TOPアメリ犬との暮らし ≫ ワン子の歯の矯正?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ワン子の歯の矯正?

 沢山のみなさまにご心配いただきましたが、日々元気を取り戻しつつあります!優しいコメントの数々、ありがとうございました。おかげさまで食欲も戻りつつ、食べ過ぎに注意しなくっちゃ!というほどです。

 さて、今週のはじめごろ、Dr.ヘネシーのチェックをうけてきたキャメロン。お友達の「ぶっちょり日記」のセルフィちゃんは、同じ年頃だというのに、キャメロンよりずっと軽い。(キャメロン15㌔強、セルフィちゃん11,5㌔)。

「キャメロン、おデブですかね?」

「冗談じゃない!キャメロンは、立派なアメリカンゴールデンリトリバーだよ!完璧だよ!キャメロン、ママに噛み付いてもいいよ!キミは、めっちゃかわいい!」

と、お墨付きをもらって、ちょっと安心。

 ただ一つ、左右とも「上の歯の間に、きっちり入るべき下の歯」が、ずれているのを発見。


 この「すき間」があるのが問題。下の歯がきれいに、上の歯の間に入らないと、上の歯を傷つけたりすることになる。

 「これから3週間くらい、しっかりボールを噛ませて、歯が外に動く事を期待しよう。それがうまくいかなかったら、どうするか考えないとね」

 イギリス人の友達と、「こういうのって、アメリカンよね~」「ほんと、アメリカだけよね、ワン子の歯科矯正、なんて考えるのは!」と盛り上がっていたのだが....


実のところ。。。気になって、買ってきたのはこれ
手前がキャメロンお気に入りで、噛むと音がするタイプ。薄いピンクは、中にビスケットを入れられるタイプ。(これは、まだあげていない)

ha2.jpg






 「がしがし。。きゅい~ん」「がしがし。。。きゅい~ん」毎日1時間は、このトレーニングをするように、というドクターのお達しである。
 キャメロン、がんばれ!ママの医療費で散財したから、キミの「歯科矯正」は、あり得ないのだ!
ha3.jpg


 キャメロンに振り回されているところへ、びっくりプレゼントが、「ワンアンドオンリー ドッグクラブ」のオーナー、郷湖さんから届いた!

ha4.jpg

 郷湖さん手作りのプレートには、Jan & Kay の名前入り。(キャメロンが来る前に作って下さったそうです)。
日本のリトリバー雑誌に、宮ゴル会(宮城ゴールデンリトリバークラブ)のスティッカー、キャメロンへの手作りクッキーまで!!

 キャメロンが家に来たお祝いと、私の誕生祝いと、快気祝いをぜーんぶ兼ねてくれました。
郷湖さん、ありがとう!!!
 



関連記事

Comment

快復&お誕生日おめでとうございます!
編集
梅雨の日本から今日は!たいぶ元気になった様子で安心しました!
ジャンさんが喜んでいる様子が目に浮かびます。
ピンクのボールを噛んでいるキャメロンちゃん、可愛いですね!
今年のお誕生日はキャメロンちゃんも一緒ですね。
おめでとうございます!v-274素晴らしい1年になりますように!v-272v-274
2011年06月11日(Sat) 02:27
Kayさ~~ん!
編集
お体大丈夫ですか~?
Kayさんと違い、外国で一度も病院にかかったことがない私は、
異国の地で病院にお世話になるほど恐ろしいことはないと
思ってしまうんですが・・・。とにかくお元気になられてよかった!!!!!
Janさん、Kayさんのことが心配で心配で、夜も寝れず食事も喉に通らず、
ゲッソリお痩せになったのでは?e-330
しかし、体調が良くなってKayさんが一番にやったことがJanさんの
ために作ったご飯なんて!もうやっぱりラブラブ~e-266e-266e-349

キャメロンはほんとに癒し系ですね。うちのハーフ娘はゴールデンが
大好きなので、もしKayさんちに行ったら、もう(日本には)帰ってこない
と思います(笑)歯科矯正、うまくいくといいですね。

あ、他の方のコメント見て思ったんですが、Kayさんお誕生日なんですかー?
きゃあーそれはおめでとうございます!!!v-314
今年で23歳!!ですよね? ←私とおんなじだー(笑)
2011年06月11日(Sat) 04:36
編集
キャメロンちゃん、お写真見ても全然おデブには見えません。
きっとセルフィはキャメロンちゃんより小柄なんでしょうね。

ワンの歯科矯正って初めて聞きました。
ボールで無事歯並びが良くなりますように…
でも、ボールで歯科矯正っていうのも初めて聞きましたv-11
2011年06月11日(Sat) 10:37
編集
恥ずかしながらボクもワンコたちの歯の矯正については無関心でありました(汗)
コングで矯正できたら教えてくださいね。
プレゼントよろこんで頂けたようで嬉しいです。
2011年06月13日(Mon) 04:32
編集
キャメロンちゃんとセルフィちゃん
同じ年齢なんですね~☆
どちらも可愛いです!

ワンコの歯医者は聞かないし、
歯科医にワンコの患者がいるもの見ないし・・・
ワン子の歯科矯正って、獣医さんで
出来るのでしょうか?
うちのバニラも歯石が気になるように
なりました・・・

ワンオンさんからのプレゼント
嬉しいですね~☆
2011年06月13日(Mon) 09:44
洋子さんへ
編集
日本は、随分雨が多いのですね!島はもうひと月以上、雨がありません。ハリケーンはいらないけど、雨乞いの踊りでもしなくっちゃ、という感じです。

みるみる回復していますよ!本当に、もともと頑健なのが幸いしています。
ははっ、年をとるのも、これくらいになると気にならなくなりました~。花束のかわりに、おいしいレストランへ直行ですね。(苦笑)
2011年06月13日(Mon) 20:24
TCさんへ
編集
もうすっかり元気回復、ゴルフはまだですが、食べてますよ~。

ジャンはうっとうしいくらい心配するので、ジャマでした。あ、もとい、嬉しかったですよ!で、自分の食べたい物ばっかり食べているから、妙な食生活していたらしいです。やつれていないですね、彼は。
アメリカ人オットは、そんなやわなヤツはいないとおもいます。(あ、いるかもしれないけど、私の周りにはあり得ない。。。)

なので、彼のために作ったごはんは、ほとんど「デトックスしなさいよ~」って感じですね。(苦笑)

ハーフ娘ちゃん、家に来たらキャメロンをバイリンガルにして下さい。イギリス英語とアメリカ英語。なんとなく、イギリス英語って「ちょっとスノッブ」な感じがしますから!

2011年06月13日(Mon) 20:39
ティーママさんへ
編集
キャメロン、どうも胴体が長いタイプ?と、いうことは、足が短い?
と、いろいろ眺めてはいるのですが。。。

「かーわいい」セルフィちゃんと、もう怖い物知らずのキャメロン成長が楽しみですね!

ワンオンさんでの「光るボール」、思わず「ひょえ~」です。
さすがにボールがじがじも飽きるらしくて、あの手この手で責めていますが。。。
歯がちゃんと並ぶといいなあ。。。

2011年06月13日(Mon) 20:43
ワンオンさんへ
編集
歯の話、私もびっくりです。
マーゴは、よく見ると前歯の歯並びはよくなかったですね。あごが小さいのか、ちょっとずれている感じ。
でも、前歯は問題ないんですって。基本的にワン子の歯で、きちんと噛み合わせがある歯はほとんど無いらしいです。

ただ、一組だけ、前歯の脇の歯、物を噛み切る歯ですね。ここだけ、上の歯2本の間に、下の歯がきちんと入るようにしないといけないらしい。。。
上の歯の下にあると、噛んだ時に上の歯を傷つけたりするらしいです。

今、まだボールを噛ませてますが、ちょっとずれてきたような感じがします。(ずれて上の歯の間に少し入るようになってきた)

2011年06月13日(Mon) 20:48
バニパパさんへ
編集
セルフィちゃんは、かわいい系ですね。キャメロンは、怖いもの知らす。。。
この話も、また後ほど!

さて、歯の話は、私もどきどきです。噛み合わせの問題ではなくて、上の歯2本の間に、下の歯が一本きちんと入らないといけない。。。キャメロン、がんばれと、毎日ボール噛ませてます。
ワン子の歯医者さんは、獣医さんですよね。でも、矯正って。。。何するんだろ?

バニラ君、歯石をとってもらうんですか?なんだか痛そう。。。キャメロン、最近は歯磨きの練習を始めました。今のところ、大人しいですが。。。どうなることやら。(どきどき)

2011年06月13日(Mon) 20:51
きゃは!
編集
<<<キャメロン、がんばれ!ママの医療費で散財したから、
キミの「歯科矯正」は、あり得ないのだ!>>>
に爆笑~!
ワタシもオットとネコが続いてお医者さんの世話になった時は、
自分が続いたら耐えるしかないな、と思ってました(笑)

Kayさん、また、一段と歩く詐欺師と呼ばれる風貌を
磨きましたね、お誕生日おめでとうございます!!v-314
近くだったら、ゴハン作りに押しかけて、ついでにKayさんちで
飲んだくれてるのに~!残念っ!

それにしても犬にも矯正歯科があるなんて、
近い将来、白髪染めとか、タミータックとか
犬にも適用される時代が来るのでしょうか・・・・・
2011年06月14日(Tue) 19:22
Hanakoさんへ
編集
誕生日が気にならなくなるのは、いつからなんでしょうね。10代の頃は、大人になりたくて仕方がなかったし、20代の頃は30歳の自分を描いては、失敗や努力を重ねていたし。いつも「XX歳になったら、こういう女性になっていたい」と思っていたんでしょうね。その年になると、いつも「ああ、まだ足りない」って。

ある時突然、自分がどれだけラッキーで幸せかという認識をしたとき、年齢は気分の問題で、便宜上の数字だ!と、最近認識をあらたにしたところ。

> それにしても犬にも矯正歯科があるなんて、
> 近い将来、白髪染めとか、タミータックとか
> 犬にも適用される時代が来るのでしょうか・・・・・
↑ でもね、驚いちゃいけません。ワン子の鼻の皮膚の色が色素が抜けて、ピンクとか茶色になるでしょ。「tattoo」で黒くすることができるんですって。プラスティックサージェリー、ワン子にするか??

プラスティックサージェリーは、ワン子じゃなくってママの必要経費なんですけど。。って、言いたいわ。
2011年06月15日(Wed) 21:56
遅ればせながら・・・Happy Birthday!
編集
Kayさん、
10日も遅れてしまいましたが、お誕生日おめでとうございます♪♪
先日はまだ回復途上なのにMy Blogへのコメントありがとうございました。
快気祝いができるほどお元気になられて本当によかったです。o(^o^)0
それにしても、犬にも歯科矯正ってあるんですね~♪
ビックリ~!!歯医者ってあまり行きたくないですよね。無事キャメロンちゃんの歯並びが治りますように☆
ではでは!
2011年06月17日(Fri) 05:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。