リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 立ち入り禁止!TOPアメリ犬との暮らし ≫ 立ち入り禁止!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

立ち入り禁止!

 夕ご飯の支度を始めると、キャメロンはキッチンにやってくる。

 もちろん、無骨なママが「きっと何か、落とすはず!」という期待に胸をふくらませて。
バースツールを置いて、「進入禁止」にしているつもりなのだが。。。

「ママ~ッ!大急ぎで入らなきゃ!」
「こらっ!入っちゃダメっ!」
kitchen.jpg

「見つかっちゃった...」
kitchen2.jpg


「んじゃ、こっちからは?」
「だめっ」
kitchen4.jpg

「すねてやる~」
「勝手にすねてれば~」
kitchen5_20111029120923.jpg


「やっぱり、ここで見てます。いい子にしているから、お肉を一切れ、ごはんボウルに入れてね」
kitchen3.jpg

 以前まで、ダイニングチェアをおいて「進入禁止」になっていたんだけど。。。

ま、そこならジャマにならないしね。

 やんちゃ娘のキャメロン、いつか「入っちゃダメ」がわかる日が来る!と、指折り数えているママとの秋の一日。。。。



関連記事

Comment

編集
キャメロンちゃん、ちゃんと立入禁止って分かっている。おりこうですね!

る~たんは・・・言うまでもなく、今日も
「る~たん返し」を体当たりで突破しています・・。
はぁぁぁ~~~。
2011年10月29日(Sat) 07:41
編集
そんな、キャメロンが可愛い~~。

犬もちっちゃな頭で(ま、私も大きくありませんが 笑)、色々考えるんですよねー。右が駄目なら左から、、って。

我家の場合、コンドなのでキッチン自体が無茶苦茶狭いんですけど、その部分だけタイルで、それ以外がカーペット敷きな為にツルツルすべるタイル部分には用事がないと入ってきません。なので、この間、友達の犬が来ていた時に、その子はタイルに慣れているせいか妙にキッチン周りを囲まれて、窮屈でしたわ(苦笑)
2011年10月29日(Sat) 08:48
編集
キャメロンちゃん、お腹が空いたのかな?
それともママの側に居たいのかな~☆
おとなしくしてるから、おりこうさんだね♪

チェリーやマロンは、目を離すと
テーブルの上に上ってますよ(汗)
2011年10月29日(Sat) 09:22
編集
ワンちゃんはチャンと人間の言葉を
理解しているようですね。
妹のアメリカンシーズですが、
食事の許可が「よし」でした。
これが、しつけと、からかいが入っていまして、
妹が「よしいくぞう」「寄せては返す」
「酔っ払い」「よしなさい」と
似たような言葉を発しても食べません。
最後に「よし」で食べるのですが、
聞いていると犬が可哀想になりました。

我が治療院にも盲導犬が来まして、
玄関で待つように「ステイ」で待っていますが、
これが悲しそうな目をこちらに向けるのです。
最後に「待合室なら入って良いよ」と許可すると、
一目散にご主人の傍に行ってゴロリでした(笑う)
2011年10月30日(Sun) 02:06
きゃはは~♪
編集
ほんとだ、あの体の大きいキャメロンちゃんには
ほとんどブロック効果のないイスの向こうですねたフリしてる~(笑)
Janさんはどこにいるんですかあ?
キャメロンちゃんをHoldしてテレビ見ててくれないんですかあ?(笑)
でもワタシだって、Kayさんが美味しいご飯作ってくれてたら周りをうろちょろしたいなあ~
ワタシの場合、ワイン片手だからKayさんに「じゃまっ!」っていわれても
「え?えへへへへへ~」ってフラフラしてると思うけど(^^)¥
私たちが遊びに行く時はキャメロンちゃん係りとしてお役に立てるつもりです(キッパリ!)・・・たぶん。
2011年10月30日(Sun) 19:27
ラピスままさんへ
編集
> キャメロンちゃん、ちゃんと立入禁止って分かっている。おりこうですね!
↑ っていうか、「こら~っ」の威力?ですね。(苦笑)

る~たん、ほとんど「あそぼう!」の感覚ですね。「る~たん返し」、そのうち鉄条網になったりして。。。
2011年10月31日(Mon) 12:24
Aceさんへ
編集
> そんな、キャメロンが可愛い~~。
↑と言って下さるのは、写真をみている方だけですよ~。
実際は、「おいっ」「こらっ」「ちょっと!!」の連呼です。

> 犬もちっちゃな頭で(ま、私も大きくありませんが 笑)、色々考えるんですよねー。右が駄目なら左から、、って。
>
タイルばりのフロア、確かに滑りそうですね。きっと、お掃除が行き届いているから!
ワン子の爪で引っ掻き傷が出来ない分、いいかもしれない。でも、「ワン子返し」にするには、夏は冷え冷え、冬はオーブンの熱であったかだから役に立たないかもしれない。。。家の場合は。(苦笑)
2011年10月31日(Mon) 12:27
バニパパさんへ
編集
> キャメロンちゃん、お腹が空いたのかな?
> それともママの側に居たいのかな~☆
> おとなしくしてるから、おりこうさんだね♪
↑ キャメロンは「いつも」お腹が空いていますね。
ママの側では、ありません。きっぱり!
だって、包丁を持って切っている時とか、「物を落としそうなとき」を見計らってきますから。賢い。。とはおもわないなあ。。。
食い意地がはっている、野生児ですね。

> チェリーやマロンは、目を離すと
> テーブルの上に上ってますよ(汗)
↑ あ、小さなワン子ちゃんは「ぴょん!」って。可愛いから許せます。
キャメロンがのったら。。。食べる場所が無くなります(汗)
2011年10月31日(Mon) 12:30
「言葉を理解している」さんへ
編集
ワン子も、短い言葉は理解できるみたいです。しかも、「決まったタイミングで出る言葉」
でも、よしいくぞう、なんていわれたら。。。家の場合は、がっつきそうです。(苦笑)

私も、ワン子を待たせることがあります。これは、人が来た時に、手にもっているものに飛びつかないように躾けたい、と思っているから。でも、なかなか。。。道は長いですね~。

> 我が治療院にも盲導犬が来まして、
> 玄関で待つように「ステイ」で待っていますが、
> これが悲しそうな目をこちらに向けるのです。
> 最後に「待合室なら入って良いよ」と許可すると、
> 一目散にご主人の傍に行ってゴロリでした(笑う)
↑ 盲導犬は、「自分の仕事」がありますから、ご主人の側を離れると「ご主人のことが心配」なんでしょうね。
でも、いい子ですね!きちんと「仕事」をもっているワン子は、やはり躾も訓練も厳しい分、しっかりしています。
2011年10月31日(Mon) 12:34
Hanakoさんへ
編集
> Janさんはどこにいるんですかあ?
> キャメロンちゃんをHoldしてテレビ見ててくれないんですかあ?(笑)
↑ さっきまで、テレビ見ながらキャメロンをなでなでしていたんですよ。で、ママがキッチンでクックし始めると、「パパ、ご無礼します!アタシは、ママのところがいいのっ!」と一目散にやってきますね。

> でもワタシだって、Kayさんが美味しいご飯作ってくれてたら周りをうろちょろしたいなあ~
> ワタシの場合、ワイン片手だからKayさんに「じゃまっ!」っていわれても
> 「え?えへへへへへ~」ってフラフラしてると思うけど(^^)¥
> 私たちが遊びに行く時はキャメロンちゃん係りとしてお役に立てるつもりです(キッパリ!)・・・たぶん。
↑ あ、家へ来て頂いた場合ですね、師匠がクックしますから、キャメロンは私が羽交い締めにしております。(苦笑)
でもな~、ワイン片手のHanakoさんの場合、「キャメロンちゃ~ん、カウンターに届く~?おいしいお肉だよ~ん」とか言って、一緒に遊びそうだし。。。
2011年10月31日(Mon) 12:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。