リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ゴルフレッスンープロとラウンドTOP日本滞在記 ≫ ゴルフレッスンープロとラウンド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ゴルフレッスンープロとラウンド

 今回のイベントの一つは、

メジャー女子プロのレッスンを受けて、ラウンド!

 母がメンバーのカントリークラブで、8人限定という充実のプログラムがある。メンバーやその家族向けのもので、一緒にラウンドするプロは、日本のメジャー優勝もある野呂律子プロである。思ったよりもずっとわかくて、明るくて、楽しい方であった。

 朝10時、まずは「パターの基本」の講義をうけてから、簡単ストレッチにはいる。シニアの男性もいるので野呂プロは「絶対に無理はしないで下さいね。気持がいいところまで、伸ばして下さい」と、にっこり。
足の甲とか、足のサイド(外側と内側)をしっかり伸ばす初体験の「足ストレッチ」は、気持ちいい。

 その後は1時間半「打ち放題」のボールで、練習場で「やみくもに」クラブを振っていると。。。

「肩から腕にかけて、力が入り過ぎですね。」とか、

「はい、おへそに力をたくわえて。体が先にいっちゃダメです」とか

「ヘッドの重さを感じて打つ感じで~、そうそう、ちゃんと振り切りましょうね~」とか。

それが全部できたら、いまごろプロよ!(言うのは勝手)

 それでも、この日の成果は「バンカーショットの練習」ができたこと!クラブの角度(ひらき具合)や、手首の角度を固定する感覚など、しっかり教えてもらった。

 実は、島には「ゴルフ練習場」という施設がない。いや、正しくは「打ちっぱなし」という施設がない。
ゴルフコース併設の練習場なので、だいたい20球とか30球くらいのボールを打つのが関の山、という練習場なのだ。

 1時間半の練習に「ハフハフ」状態のあと、クラブハウスのランチで腹ごしらえをしたら、9ホールのはじまりである。
 5ホール目のティーショットまで、プロが一緒に回ってくれる練習ラウンド。(その後プロは、後ろのグループにつく)

 ティーショットやコースで、プロは走り回ってそれぞれをチェック。そして、「いいかんじですね~」とか、「方向はぴったりですね!」とか、褒め言葉も忘れないところは、さすがである。

 母の友人。ゴルフ歴30年のベテラン。
g2

 母は、最近飛距離が落ちた!と落胆している。
2ヶ月程前のレッスンで、野呂プロから「ゴルフクラブと、体力が合っていない」と指摘をうけて、新しいセットに買い替えたあとの、初レッスン。成果は。。。まあまあ。(爆)
g3

 ちなみに私の場合、最初の5ホールは緊張のあまり失敗ショットの連続であった。言い訳は、「母の古いクラブを使っていたから」(いや、クラブはシニア向けマジェスティだった)
野呂プロが後ろのグループについたとたん、私のショットはかなり安定したのである。(これまた、言うのは勝手)

ゴルフというのは全くもってメンタルなスポーツだと、実感した一日であった。


関連記事

Comment

Kayさんったら
編集
日本まで行ってゴルフしてんすかー
もー、お嬢の血はおさえられませんねっ(^^)b

ワタシはゴルフすると野球のスイングと同じなので
絶対上達しないことになってるんです。
それにしてもグリーンのキレイなこと~♪
お母さまといくつになっても同じスポーツを楽しめるというのは
すばらしいことです!
そういう意味ではゴルフって門口の広いスポーツですよね。
かかるお金を覗いては(^^;)

で?で?トータルのスコアはいくつだったんですかっ???
2011年11月11日(Fri) 18:51
編集
kayさん
ゴルフの練習
楽しそうです
プロの指導はためになります
2011年11月11日(Fri) 22:19
Hanakoさんへ
編集
> 日本まで行ってゴルフしてんすかー
> もー、お嬢の血はおさえられませんねっ(^^)b
↑ いや、遅くなってゴルフを始めた両親が、「へたくそ」を身近に置いておきたいと誘ったのが、むかーしむかし「お嬢」だった私ですね(爆)。
父はゴルフからリタイアしたので、母のお供でございますわ~。


ゴルフのスイングが野球でも、きれに体が回って肩が落ちないなら、球筋がいいですよ~。Hanakoさん、後は練習だけですっ!

> お母さまといくつになっても同じスポーツを楽しめるというのは
> すばらしいことです!
> そういう意味ではゴルフって門口の広いスポーツですよね。
> かかるお金を覗いては(^^;)
↑ 母とラウンドすると、グリーン周りとパットで敗退する私です。。。やっぱり、年季っていうのがものを言う。

> で?で?トータルのスコアはいくつだったんですかっ???
↑言える訳ないでしょっ!まあ、そのうちご一緒しましょうね~!
2011年11月13日(Sun) 04:50
ryuji_s1 さんへ
編集
> kayさん
> ゴルフの練習
> 楽しそうです
> プロの指導はためになります
↑ なにごとも、基本が大事。。。わかっちゃいるんですが。。。(苦笑)
2011年11月13日(Sun) 04:51
編集
kayさん

コメントありがとうございます。
2011年11月13日(Sun) 05:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。