リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ オットが「シャチョー」になった日TOPアメリカ生活 ≫ オットが「シャチョー」になった日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

オットが「シャチョー」になった日

先週、オットが「シャチョー」になった。 というと、「まあ、すごい」と言ってもらえるだろうか...

実際は「シャチョー」になったとたん、「肉体労働者」にもなったのである。

家の近くに、「どうしようもなく、壊れかけた家」を見つけ、大工仕事大好きな彼は、「どうしても、こぎれいにするチャレンジ」に燃えた。

 で、長年の親友は「金はあるけど、時間がねえよ」というやくざな身分なので、彼と一緒にこの家を買った。

 弁護士が会社設立の手続きをするときに、「とりあえず、社長というかマネージメントの名前は誰にするか?」というところで、
「近くに住んでいる」という、ただそれだけの理由で、マネージメント!

 だから、大工仕事に燃えている彼の頭の中は、

「バスルームを広げるのに、隣のクローゼットを壊して。。」とか、

「キッチンのキャビネットは、とっぱらって。。。」とか、

「あの壁を1mずらしたら、このバスルームが大きくなって..」ということで、いっぱいだ。

だから、「シャチョー」なんだけど「肉体労働者」と兼務の、なんとも訳の分からない身分である。

でも、その気になって張り切るオットに、優しい妻は「ヨッ!シャチョー!」って、声かけてあげる!


英語会話注意報;「ヨッ!シャチョー!」
社長=president だからと、気軽に「Mr. President!」と言ってはいけない!それでは、「大統領閣下』になってしまう。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。