リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ハワイ島ディナー*マンタ パビリオン&バーTOP食べ物&レストラン@ハワイ ≫ ハワイ島ディナー*マンタ パビリオン&バー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ハワイ島ディナー*マンタ パビリオン&バー

 ちょっと時間が空いてしまったのだが、ハワイ島最後の夕食は豪勢に!とばかり、Mauna Kea ビーチホテル(クリックで日本語サイトへ)のレストラン「マンタ(Manta)パヴィリオン&バー」へ。

 マウナケア ビーチホテルは、ハプナプリンスリゾートと同様に日本のプリンス系列である。ハプナプリンスとの間にはシャトルバスも走っている。エントランスをはいると、ちょっと昔の感じの良いリゾートホテルの様子を残している。

 このレストランでは(クリックで英語ページへ飛びます)、夜は海に照明を当てているので、マンタレイがよってくる様が外のテラスからも見る事ができる。

  さて、このレストランも「土地の作物、土地の魚、土地の肉」にこだわっている。このおしゃれなフレンチ+パシフィックリムのレストランで食したのは。。。

 まずはパンの盛り合わせ。薄くてパリパリのパン?フレンチロールとフラックスシードブレッド(ナプキンに隠れている)。ジンジャーバターとサンドライドトマトのジャム風。
m1

 突き出しの「なます」とウェイトレスは言っていたけど、そう勿体つけなくったって「酢のもの」
m2

 サラダは、「分けます」というと二皿にして出してくれる。まずはシーザーサラダ。チーズクリスプとその下のパルメザンパンナコッタが絶品。
m3

 ベイビーグリーンとスイートオニオン、フルーツのサラダ。ドレッシングがフルーツベースで、おいしい。
m4

 こういうレストランで、オットとワタシがアントレ(メインの一皿)をオーダーすると、お腹がいっぱいでデザートまで行き着かない。そこで、オットがアントレ、私がアペタイザーという具合でオーダーすることになる。

 ようこさんは、ハンドメイドのハーブ織り込み全粒粉パスタ(アペタイザーサイズ)。
m5

 オットとビルさんは、「本日のおすすめ、オパカパカ(ピンクスナッパー、ヒメダイ)のマカデミアナッツクラスト、紫もち米とグリーン添え」
m7

 ワタシはシェヴレチーズのラビオリ、エダマメ、自家製ベーコン、コーンの澄みスープ」
m6

 全ては、この「パッションフルーツスフレ」とコナコーヒーを食すため、お腹の余裕が必要だったのである。コーヒーは、フレンチプレスで供される。
m8

 そして最後は、マカデミアナッツのストロベリーチョコレートがけと、地元のハワイショートブレッドカンパニーのショートブレッド、ココナッツケーキバイト(一口サイズ)がつく。
m9

 みなさん、お腹いっぱいになりましたか?

 さて、このレストランに点数をつけるとすると、かなり辛口にならざるをえない。ウェイトレスの愛想もいいし、こぎれいでさっぱりしているところは評価しよう。だが、サービスが遅い。水やパンを頼んでも(普通、おかわりはしないよね)、かなり待たされることがあった。
 サービスというのは、お値段につられて期待するわけだから、やはり「それなり」のお値段なら「ほぉ」と思えるサービスを期待してしまう。
 さらにせっかくのオパカパカは火が通り過ぎ、しっとり感が失われていたのは、かなりマイナス。
 おすすめは、パッションフルーツスフレ。チョコレートスフレとハーフ&ハーフというのもある。今度はデザートとコーヒーだけのために、ここに来たいくらいだ。

 

 


 
 
 

関連記事

Comment

編集
えっ ものすごくおいしそうに写っているから最高のディナーだったのかと思いきや、そうでもないんですか?
確かに、お水待たされると興ざめします。
それでも、愛想がよかったのなら、まずまずですか?
いっぱいチップ置いてきましたか?

私は日本人根性抜けないので、ちゃんとしたサービスも受けてないのに、何でチップ払わなくちゃいけないの?といつも思います。
2012年02月11日(Sat) 04:11
編集
フルコースのディナーですね~☆
どれもとっても美味しそうです♪
深夜に見てたらお腹が空いてしまいましたよ!
眠れないかも・・・

夢に出てくるといいなぁ~(笑)
2012年02月11日(Sat) 10:18
ご馳走ですね。
編集
見ているだけでも美味しそうですね。
ご馳走様でした。
私の自宅近くのベーカリーレストラン
「サンマルク」から案内の葉書が来ます。
パンが大好きな私ですから、家族に「行こう~~」
でも、あそこのパンは美味しくない!
と愛想なく断られています。
レストランに一人で行くほど寂しい物はありませんから、
指をくわえて、このブログを見ています。
2012年02月11日(Sat) 20:47
さっすが
編集
Kayさん、辛口、つまり正直でおべんちゃらなし、
これからハワイに行く方にはゼッタイ役に立つ
レストランレビューですね、Kayさんに星5つ!!!!

でもKayさんのラビオリ、ようこさんのパスタ、
すんごく美味しそうなんですけど!
盛り付けもさすがハワイ、日本に相当影響されてる!?(笑)
と思ってしまいました、きれいだわ~!

でも突き出しのなますはなます、っちゅーより
「サルサ」?って感じよね(爆)
そうそう、酢の物って言えよ、それか、スイートアンドサワーベジっ!! 
Kayさんの口調を懐かしく思い出して笑っちゃいました~!!

あー、でもなんだかんだいってもやっぱりうらやましいわあ!!
2012年02月12日(Sun) 21:10
yamaoさんへ
編集
> えっ ものすごくおいしそうに写っているから最高のディナーだったのかと思いきや、そうでもないんですか?
↑ 私の場合は、お値段と内容とサービスがバランスがとれていることを期待するんですよね。だから、「超高級」レストランでごちそうになっても、「慇懃無礼」だとむかっ腹がたちます。
そのかわり、安いレストランでもそのレストランが狙っているものが実現されていれば、満足~!なんですよ。

> 確かに、お水待たされると興ざめします。
> それでも、愛想がよかったのなら、まずまずですか?
> いっぱいチップ置いてきましたか?
↑ いえ、チップは最低線からさらにマイナスです。

> 私は日本人根性抜けないので、ちゃんとしたサービスも受けてないのに、何でチップ払わなくちゃいけないの?といつも思います。
↑ 最近のワタシ、平気でチップを下げます。
ワイキキの「もりもと」で、マネージャーに「サービスが悪すぎる。18%(6人だったので)のチップはつけないで下さい。10%でも多いくらいよ」と、文句を言ったのはワタシです。


2012年02月13日(Mon) 21:25
バニパパさんへ
編集
> フルコースのディナーですね~☆
> どれもとっても美味しそうです♪
↑ はい、なによりも雰囲気がとってもよかったし、楽しい友人とのディナーというのは、おいしいですよね~!!

> 深夜に見てたらお腹が空いてしまいましたよ!
> 眠れないかも・・・
↑ バニパパさんの町では、「素材がおいしい」ものが沢山あるでしょう。そういう「食」に憧れる今日この頃なんです。


2012年02月13日(Mon) 21:27
(井案)さんへ
編集
> 見ているだけでも美味しそうですね。
> ご馳走様でした。
↑ はい!気に入っていただけて何よりです!
レストランの料理は、手が込んでいるか、いろいろな材料を使うという点で、家でつくるのが「面倒」とか「無理」なものが多いですよね。
そういう料理にであったとき、なんとなくラッキーって思います。

> 私の自宅近くのベーカリーレストラン
> 「サンマルク」から案内の葉書が来ます。
> パンが大好きな私ですから、家族に「行こう~~」
> でも、あそこのパンは美味しくない!
> と愛想なく断られています。
↑ サンマルク、実家の近くにもあります。「パンが食べ放題」とか。
おいしいスープとパンとサラダ、なんていうのが無性に懐かしくなりますね。
アメリカのスープって、なんとなく大雑把なんです。「滋養がある」とか「じっくり」という形容詞が似合わないスープばっかりなんです。

レストランに一人で行くのが侘しいから、といってボーイフレンドを探していた友人がいましたね。
お料理上手の奥さまは「そこそこのレストラン」にいくより「気合いを入れたレストラン」で食事をされたいのでしょう。きっと、そういうレストランでいろいろ学ばれて、また食卓に上る楽しみがあるんでしょうね。
なんか、素敵なご家族です。



2012年02月13日(Mon) 21:34
Hanakoあんへ
編集
> Kayさん、辛口、つまり正直でおべんちゃらなし、
> これからハワイに行く方にはゼッタイ役に立つ
> レストランレビューですね、Kayさんに星5つ!!!!
↑ 広告料もらってないから、言いたい放題(苦笑)
でも、トリップアドヴァイザーにレビューを書いたら、読んだ方から質問が飛んできたりもするんですね。びっくりです。

> でもKayさんのラビオリ、ようこさんのパスタ、
> すんごく美味しそうなんですけど!
> 盛り付けもさすがハワイ、日本に相当影響されてる!?(笑)
> と思ってしまいました、きれいだわ~!
↑ ところがですね、写真を改めて見たワタシの感想は、「パスタの端が、お皿の中心からはみ出している」というようなことが、気になるんですよね。
やはりレストランの目指す「格」があるなら、そこのところを手抜きしてほしくない、という気持が先立つんです。
ウェイトレスが、「なます」ときれいに発音できるように徹底的に訓練してよ、みたいな。

これはですね、Hanakoさんと相通じるものがあるとおもうのよ。
これが日本だったら、フレンチレストランでフォークやグラスの位置が正しくないとむっとする、みたいなところ?かっこつけて、肝心なところを手抜きするな~!

でも、どんなにケチつけても、絶対に褒めるところがあるのよね、ハワイって。「雰囲気」が、どこにも負けない。特にラナイ(テラス)や、窓を開け放ったようなダイニングルームのしつらえがあると、「ははぁ、参りました~!」
結局は、ハワイという場所代にお金を払っているのよね、私たち。(苦笑)
2012年02月13日(Mon) 21:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。