リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 作っちゃった!塩麹と甘酒TOPごはん&おいしいもの ≫ 作っちゃった!塩麹と甘酒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

作っちゃった!塩麹と甘酒

3月に日本から米麹を調達して(詳しくはこちらをクリック)、「塩麹と甘酒作りますから!」と宣言したものの、それどころかブログの更新も遅れるばかり。が!作りましたよ、塩麹と甘酒!!

 塩麹は仕込んでから2週間程で出来たように思う。これは多分、最初に入れた水の量が多過ぎたのだ。妹にいつも言われるのだが、「最初はレシピー通りにつくるのよ!自分流アレンジは、そのあとにするのよっ!」うん。。

 1週間程は、なんの変化も見られなかった。味見をすれば「しおっから~い!!」だけである。が、5日程経って容器のふたを開けると、甘酒のようなあまい匂いが漂い始めた。

 そして2週間、しびれを切らして使ってみる。ただ塩麹を食べた事も味見した事もないので、「こんな感じなのかしらん?」という具合である。(あ、無謀なのは皆さんご存知ってことで...汗)
 スーパーのセールで購入したサーロインステーキを、塩麹にマリネして2日。コショウをふって、グリルしてみた。

 すんご~くおいしいステーキだ!と、写真を撮るのも忘れたほど。

 できあがった塩麹は、まだちょっと粒に芯があるような気がするが、辛さは抜けて、見た目は
s3

 「キュウリとセロリ、グレープトマトの塩麹マリネ」
s2

 初日は1時間程漬けたら、浅漬けのようなサラダのようなあっさりした仕上がりになった。「サラダみたいにシャキシャキして、おいしい」と夫にも好評である。さらにドレッシングも塩も必要ないのがうれしい。

 まる2日経つと、漬け物のような舌触りと風味になる。それでも、浅漬けも漬け物も食べない夫が、キュウリとトマトをつまんでいたのには驚いた!

 甘酒は、残ったごはんを真空保温鍋の内鍋で重湯状まで煮て、指を入れられる程度(60℃または140℉ほど)まで冷ましてから、米麹を投入。外鍋に入れて7時間放置。


 朝フタを開けると、「これぞ甘酒」という独特のあまい匂い。味見をすると、さっぱりした甘さでそのまま飲める濃度に仕上がっている。温度が随分下がっていたので、再度あたため直してからプラス2時間置く。
s4

 つぶつぶが残っていたので、ハンドミキサーで撹拌してみる。


 あたため直してからすりおろし生姜を加えた甘酒は、本当に美味しかったのである。数年前に日本食グローサリーストアで買った甘酒の卒倒しそうな甘さにヘキエキして、甘酒とは縁がないと思っていたのだが、自家製の甘酒はじんわりお腹に暖かみが広がって、甘さも程よいできあがりになった。

 こんなに適当に作っても、美味しくできる米麹、ほんといい仕事してくれましたよ~!

もっと美味しくなるコツ(たぶん)
 甘酒は、真空保温鍋に入れて5時間程したら、再びゆっくりと加熱して60℃まであたためてから、再度保温鍋で5時間程置くと、甘味が増すような気がします。
 60℃(140°F)の目安は、指を入れて「ちょっと熱いな~、5まで数えられるかな~」という温度を目安にしています。(どうよ、このいい加減さ)
 甘酒は今回、焚いたごはんおよそ3合分を保温内鍋に入れ、水をごはんの上2cmくらいまで入れて、重湯状態まで煮ています。およそ60℃まで冷ましてから、250gの乾燥麹(カウンターの上で解凍したもの)をぱらぱらと投入して混ぜたら、保温鍋に入れてそのまま朝まで7時間程放置しました。ごはんに比べると麹の量が少なかったので、あっさりしてそのまま飲める甘酒ができました。


 
関連記事

Comment

編集
こんにちは。甘酒、いいですね~今日は初夏の陽気ですが、読んでいたらコタツで甘酒な気分になりました。冷たいのを飲む人もいるみたいですが、やっぱりあたたかいのがいいです!!甘酒みたいにほっこりやさしい甘さのある人間になりたいものです(笑)
2012年04月24日(Tue) 00:44
No title
編集
こんにちは
塩麴、作られたのですね。ずっと気になりつつも、まだ使ったことがないのですが、なんだか、使ってみたくなってしまいました。でも、一週間とか二週間とか待つのがつらそうで...
2012年04月24日(Tue) 01:25
No title
編集
生姜を加えた甘酒って
美味しそうですね♪

小さい頃、コタツの熱を利用して
祖母が甘酒を良く作ってくれました。
長野の方では、ツブツブがあるまま
飲んでますよ~☆
2012年04月24日(Tue) 08:08
オスカーさんへ
編集
> 甘酒みたいにほっこりやさしい甘さのある人間になりたいものです(笑)
↑この最後のひと言をよんで、「さっすが~、オスカーさん!」と、拍手したくなりました。

滋養があって体にやさしく、疲れをすっととってくれて、しかもしつこくない。。。うわぁ、道は遠いけど本当にそういう人って、いいですねえ。。。
2012年04月26日(Thu) 19:29
Sakulanbo さんへ
編集
こんばんは!
塩麹、日本だったらスーパーで売っているんですよね。カリフォルニアやハワイならありそうな気もしますが、どうなんでしょう。

じつは食べた事がない塩麹、できあがりも味も「こんなものかな~?」状態なんです。でも、お肉をマリネすると確かに、柔らかくなります。これから、調味料のような使い方も探してみなくっちゃ!と思っているところ。
私は2週間かけましたが、炊飯器や保温鍋で作ったら半日くらいで出来るんじゃないでしょうか。
2012年04月26日(Thu) 19:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。