リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ベッドルーム改装 天井編TOP我が家ーミニ改装 ≫ ベッドルーム改装 天井編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ベッドルーム改装 天井編

 またしばらく間が空きましたが、しばらくベッドルーム改装編をお届けします。
アメリカ版「Do It Yourself!」がいかに無謀か、という点では、参考になると思います。


 日本在住の方に、「ポップコーンシーリング」といってもピンとこない思う。

 アメリカのちょっと古い家を見た事のある方は、「!」とくるはず。
天井が「吹き付け」塗装になっていて、すべっとした壁のような天井ではなく、「ポップコーン」あるいは「カッテッジチーズ」を塗り付けたような塗装になっている。

 他の部屋は全てこの「ポップコーン」を削り取ったのだが、残ったのは改装中のベッドルームである。その作業の一部を、ご紹介させていただくことにした。

 天井から水滴が落ちるので、床にはビニールを敷き詰める。
 天井に、「ベタベタに」「お湯」を吹きかけて10分程まつ。
 大型へらを45度にして、力を入れすぎず、削り始める。

 ちなみに、ビニールのかかった家具の上に鎮座する大きなモノが、お湯を入れた「スプレータンク」である。
t_20120516061216.jpg


 天井は、こんな感じになってくる。削り終わったら、残りカスをサンドブロック(レンガ状のサンドペーパー)などで削る。
t2

 頭の上から足の先まで真っ白になるので、覚悟が必要である。ツマの立場で言えば、「そのTシャツ、捨てますから!」という勇気も必要である。

 ついでに天井についているのは、南部ではおなじみの「シーリング ファン(ceiling fan)」。扇風機(プラス電燈)が天井に取り付けてある、と思って頂ければ解りやすい。
 これがあるのとないのでは、夏の過ごしやすさが全然違うのである。エアコン温度を下げなくても、かなり快適に眠る事ができるのだから。

 ベッドルームの改装中、部屋の家具はベッドをはじめ、全てダイニングエリアに山積み状態。
これが片付けるためにも、必死になった一週間である。
t3

 ちなみにダイニングテーブルのセットは、友人が「欲しい~!」と言うので、引き取ってもらうことになった。現在、我が家にはダイニングテーブル+椅子がない。

 次は、ベッドの改造と改装済みのお部屋を大公開!お楽しみに。


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 
関連記事

Comment

No title
編集
Kayさん
改装工事大変ですね
がんばります
ご主人偉いです
2012年05月15日(Tue) 22:10
ビックリ!
編集
これは、本格的ですね。
腰が痛くなりそうですね。
くれぐれも、気を付けて、やって下さい。
2012年05月16日(Wed) 06:48
ryuji_s1さんへ
編集
オットを「うまく使う」ようになりました。犬も褒めれば木に登る、を地でいく夫婦です。(爆)
2012年05月16日(Wed) 22:04
(井案)さんへ
編集
> これは、本格的ですね。
↑ 本格的と言うか、無謀と言うか、日本語の妙というのはこの事ですね.(爆)

> 腰が痛くなりそうですね。
> くれぐれも、気を付けて、やって下さい。
↑ オットも年が年ですから、これで「こむら返り」になってます。確かに腰痛の可能性もありますね。
首がいたい、とサロンパス(日本で買ってきた)貼っていました。(爆)
2012年05月16日(Wed) 22:06
No title
編集
こんにちは。
天井作業・・・やったことあります(笑)。
いろいろ悩んで、結局スプレーポップコーンにしてしまったのですが、
このお部屋はどうなるのでしょう??
仕上がりが興味シンシンです。。。
2012年05月16日(Wed) 23:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【ベッドルーム改装 天井編】
 またしばらく間が空きましたが、しばらくベッドルーム改装編をお届けします。アメリカ版「Do It Yourself!」がいかに無謀か、という点では、参考になると思います。 日本在住の方に、「ポップコーンシーリング」といってもピンとこない思う。 アメリカのちょっと古い?...
2012年05月17日(Thu) 04:28
プロフィール

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。