リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 破壊作業員、募集中TOP家丸ごと一軒 改装過程 ≫ 破壊作業員、募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

破壊作業員、募集中

 「創造は、破壊から始まる」とは、料理上手な友人の一言。なんとも重みのある言葉ではありませんか!

 オットとパートナーである友人は、先週末から「破壊作業」に入っているが、パートナーは仕事の都合でさっさと日曜日の朝早くに帰って行った。(まあ、ガールフレンドに会いたい一心というのが本音か?)

 日曜日のお昼ごろ、すしシェフの力くんがふらっと現れ、「ボク、壊すの得意ですし~」と、レストランの昼休みに来て床のタイルを壊す係を申し出てくれた。

 オットと私は、「家に泊まってもらって、(どうせベッドアンドブレックファストなんだし)、ロングウィークエンドに壊すのを手伝ってくれる人が来るといいね~!」と、楽観的である。という訳で、ストレス解消で肉体労働をしたい!という方、募集中。
条件は以下の通り;

 我が家まで自力で来れる人
 一日、6時間位の肉体労働に従事できる人。女性は、この限りにあらず。(ツマの言い分)
 朝とお昼ごはん付き。
 ゲストスイートを用意。(キングサイズベッド+バスルーム付き。ワイアレスネットワークあり)
 アルバイト料は、お支払いできません。空いた時間は、リゾートを満喫して下さい!

では、家の中を壊す前、家中のカーテンをとりはずしたところ。何年も人が住んでいなかったので、オット曰く、
「カーテンの影にパルメットバグ(*)が住んでいる!」そうだ。

DSCN0309.jpg

 レースのカーテンあり、壁紙模様とお揃いのカーテンあり、窓飾りのような上部だけにかかるバランスと呼ばれるものあり。。。

「つくった時は、さぞ高かっただろうなあ。。。」と、「会計係」のアタマの中には電卓が浮かぶ。

DSCN0312.jpg

 玄関付近から、リビングルームの方を臨む。この白っぽいじゅうたんも、2日後にはなくなる。白っぽいだけで、実はシミや汚れは相当なものである。
 アメリカではローンを組む前に「Appraisal (アプレイザル、査定)」をして、購入額やローンの額が適正かどうか調べる事が多いのだが、このレポートの写真に載ったじゅうたんや壁の黒いシミを見て、貸し付け係が「家の中の湿度検査と、カビの検査をしてください!」と言って来たくらいだ。(結果は「問題なし」)

 この先が思いやられる、「壊れそうな家」である。。。。

(*)パルメットバグ;この地方からフロリダで「ゴキブリちゃん」のことを、さす。パルメットは、背の低いヤシ。バグは、「虫」。




関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。