リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ WDWアニマルキングダムロッジTOP旅行 ≫ WDWアニマルキングダムロッジ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

WDWアニマルキングダムロッジ

 いやぁ6時間の車の運転は長い!

 が、もっと面倒なのは、心配性のオットにいれる「いま、ジョージアの終わりでガソリン入れたよ~」とか、「ジャクソンビルを過ぎて、もうすぐSt.オーガスティンだ」という近況報告(?)でした。

 アニマルキングダムロッジの宿泊は、いとこ+9歳男の子の双子+姪っ子(14歳)というグループにワタシが加わるので、今回はキッチン+リビングルーム+洗濯機&ドライヤーつき1ベッドルームビラでした。

 ロビーの吹き抜けは、アフリカ~ン!(フロントは、3階になる)
DSCF4269_convert_20120801024544.jpg

 5階(客室フロア)の吹き抜けの真っ只中に吊り橋、子どもがうれしがること間違い無し。後ろのライトは、大きなステンドグラスの窓からの光です。(はい、写真のとり方を練習しなくちゃ、ですね)
DSCF4295_convert_20120801030927.jpg


 そして部屋からの眺めは、どうよ~!!
DSCF4291_convert_20120801023954.jpg

 アニマルキングダムロッジに宿泊予定の方、「アルーシャビュー(arusha view)指定」をお勧めします。建物のアルーシャビュー側にスイートルームやアウトルック(展望エリア)があり、えさ場も完備。キリンやシマウマ他、沢山の動物が、朝晩やってきます。廊下を挟んで反対側もサバンナビューですが、これほどの眺めかどうかはわかりません。

ルックアウト(外の展望エリア)側から建物をみると、とてもモダンなデザインです。見にくいですが、左下の方にはキャンプファイアーを囲んでロッキングチェアがあります。写真左側はスイートルーム。
 DSCF4300_convert_20120801024750.jpg

 次の日は、姪っ子に付き合ってマジックキングダムへ。バズのスペースレンジャースピン、スペースマウンテン(2回)、スプラッシュマウンテン、ビッグサンダーマウンテン(2回)、ハウンテッドマンション、ジャングルクルーズ。
 これだけ午前中に制覇するのは、結構気合いが必要でしたが、アメリカの7月は一番混み合っている時期ですから、朝早く(8時!)パークへ向かいました。

 こんな楽しそうな姪っ子を見ていたら、付き合った甲斐があるというもの。
DSCF4285_convert_20120801031832.jpg

 全てのアトラクションで写真を買うのも大変だから、ほとんどの人たちがこうして自分たちの写真を撮影して満足するようです。

 久しぶりのディズニーでしたが、プーさんたちとのキャラクターランチも子供たちの喜ぶ顔と一緒なら、やっぱり楽しいですね。ディズニーの力って、すごいなあ!


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
関連記事

Comment

お疲れさま!
編集
行きの6時間は長かったでしょうね。
不安ではありませんでしたか?
例えば、タイヤがパンクとかーーー。
その昔アメリカ横断、ロスからフロリダ。デズニーワールドが開園したての
1984年に行きました。
随分とゴージャスになってますねぇ~
帰りの6時間は、あっと今だったのでしょう。広い広いアメリカの道路に
双子ちゃんボーイは、目が点になって
ましたか?それとも、スヤスヤ夢の中?
2012年07月31日(Tue) 19:52
No title
編集
6時間の運転、お疲れ様でした。

私も新潟から九州まで車運転して行ったことがありますが、
日本の高速道路を行くのとは違うんですよね?

ホテルの窓からキリン??

アメリカってすご~い!!
2012年08月01日(Wed) 06:36
お疲れ様です
編集
お疲れ様でした~

とても素敵な旅ですね~
宿泊先も部屋からキリンやシマウマがみれた
吊り橋があったり~
そんなところに泊まってみたいです~

ディズニーランドでのアトラクションの写真!
なるほど~v-219
確かに全部買えないので
こそっと自分で撮影したらいいんですね~♪

2012年08月02日(Thu) 23:17
No title
編集
いや~、Kayさん、
奥さんに6時間の運転を安心してまかせられる
KayさんとJanさんの信頼関係がPricelessですわよ~!
うちだったらゼッタイダメ出しされてるわー。

それにしてもステキなホテルですね~!
さすが、広大な土地が売りのアメリカのディズニーホテルだけあります!
甥っ子さん、一生の記念になりますね~!!
ところでこの子たちですか?
以前車の中で騒いでKayさんに道端に捨てられそうになったのって???(笑)
2012年08月05日(Sun) 20:12
おばちゃまへ
編集
> 行きの6時間は長かったでしょうね。
> 不安ではありませんでしたか?
↑あ、不安というのはせいぜい「眠くなったらどうしようかな~」みたいな。。。?

> 例えば、タイヤがパンクとかーーー。
↑ 考えてコトもなかった。。。根っからの楽天家と言うか、のうてんきなの?

> その昔アメリカ横断、ロスからフロリダ。デズニーワールドが開園したての
> 1984年に行きました。
> 随分とゴージャスになってますねぇ~
↑84年からは、随分変わったでしょう。パークチケットのお値段も、変わりましたよ~!!(爆)
どんどん新しいディズニーのホテルも建ち、「パークが小さいじゃん」と感じる程です。

> 帰りの6時間は、あっと今だったのでしょう。広い広いアメリカの道路に
> 双子ちゃんボーイは、目が点になって
> ましたか?それとも、スヤスヤ夢の中?
↑ 男の子って、パワーのかたまり?ちょっと昼寝すると、まあ元気なこと。驚きです。
家にもどって、10分後にはプールの中でした.(爆)
2012年08月05日(Sun) 20:22
ラピスままさんへ
編集
> 6時間の運転、お疲れ様でした。
>
> 私も新潟から九州まで車運転して行ったことがありますが、
> 日本の高速道路を行くのとは違うんですよね?
↑新潟から九州までの運転って、ものすっごく長いです!と思います。
ワタシの長距離運転は、東京から名古屋くらい。
それに、日本の高速道路は混んでいるから、気を遣って大変そうです。

> ホテルの窓からキリン??
>
> アメリカってすご~い!!
↑これ、ディズニーってすごい!ですよね。ワタシもそう思います。(爆)
2012年08月05日(Sun) 20:40
はなひこ玉さんへ
編集
> とても素敵な旅ですね~
> 宿泊先も部屋からキリンやシマウマがみれた
> 吊り橋があったり~
> そんなところに泊まってみたいです~
↑ これ、いとこがとってくれたから、こんなに楽しいホテルです。
で、ディズニーはそれぞれのホテルにテーマがはっきりしていて、それ自体がアトラクションみたいです。

> ディズニーランドでのアトラクションの写真!
> なるほど~v-219
> 確かに全部買えないので
> こそっと自分で撮影したらいいんですね~♪
↑ そうそう、アメリカ人は「堂々と」撮影してます。(爆)
みんな「ここぞ!」というのは、スプラッシュマウンテンとかビッグサンダーマウンテンの写真を買うのかな?
でも、基本的に「かわいく写っている写真」なんて、ないと思うんですけど...(苦笑)
2012年08月05日(Sun) 20:47
pomeさんへ
編集
> いや~、Kayさん、
> 奥さんに6時間の運転を安心してまかせられる
> KayさんとJanさんの信頼関係がPricelessですわよ~!
> うちだったらゼッタイダメ出しされてるわー。
↑ これはね~、車のサイズの問題なんです(爆)
家の車では最大5人、ワタシとディズニーから4人乗せてくるので、オットのスペースがなかっただけなんです。

> それにしてもステキなホテルですね~!
> さすが、広大な土地が売りのアメリカのディズニーホテルだけあります!
> 甥っ子さん、一生の記念になりますね~!!
> ところでこの子たちですか?
> 以前車の中で騒いでKayさんに道端に捨てられそうになったのって???(笑)
↑あはっ、車から降ろされそうになったのは、もう高校生になりました.時間のすぎるのって、早すぎる!と思いませんか?
この男の子たち、まだ9歳なんですよ。で、ディズニーは9歳まで子ども料金なんですね。レストランもパークチケットも。いとこ曰く、「9月にお誕生日だから、ほんと、ラッキ~!」ですって。
2012年08月05日(Sun) 20:52
部屋からキリン?
編集
こんなの、日本じゃ考えられないですよねー。
来月1歳になる姪ですが、彼女がもうちょっと大きくなったら
絶対に連れて行ってあげたいと思います。
姪にかこつけて、自分がいちばん楽しんだりして・・・。
2012年08月08日(Wed) 08:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。