リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ アップル三昧TOPアメリカ生活 ≫ アップル三昧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

アップル三昧

 いや、りんごじゃないのだけれど。
DSCF4697_convert_20121119035253.jpg

 オットが「iPadの新しいのが欲しい〜」と叫びはじめて、すでに半年。
 たいしたプロジェクトを抱える訳でもなく遊ぶだけなんだから、そう「高級な」iPadがいるとも思えない。

 でも、半年待った甲斐があったじゃないの!アップルから2日前に届いた最新iPad Ratinaディスプレイを手にしてご満悦である。夏に遊びに来た友人のお土産がiPad用のカバーとケースだったから、アクセサリーは万全だし。

「Kaaaaay!」と叫ぶのは、きっと何かうまくセットできなくて、困っているところ。
ワタシは「テックサポートじゃない!」と言いながら、あれやこれやと自分が楽しみながら、遊んでいる。ついでにワタシが欲しいアプリケーションも、ダウンロードしてしまおう。

 そして昨日、これまで使っていたLGの「ふつ〜」の携帯電話を、とうとうiPhoneにアップグレード。

 おもわずFacebookで自慢したのだが、手に入れたのはiPhone4S、ひと世代前のものである。
ひとえに、新しいiPhone5のmap機能の評判がよろしくない。4Sなら、Googleマップを使うことができるというもの。

 これまたオットは、「メッセージが削除できない〜」だとか、「FaceTimeにはいれない〜」とか、うるさいったら。「一人でお試ししてらっしゃい」というのをぐっとこらえて、「なになに」と優越感に浸りながら手出しをするのが、妻の役目である。

 実際、電話とかメッセージよりも使うのは、カメラかもしれない。
今日から一泊のお泊まりに来ているチャーリーと、少し大人しく遊べるようになったキャメロン。仲良く「寝起きの一枚」でした。
DSCF4702_convert_20121119042232.jpg

 そしてこのけなげなツマは(言うのは勝手ですから)、日曜日の午前中のほとんどを使い切って、アンティークと化したレノボT61をレノボのリサイクルプログラムへ送るべく、工場出荷状態へ戻す作業に明け暮れたのである。

   気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

Comment

No title
編集
こんにちは。アップルアップル・・ですね(笑)。
うちもアンチーク・アップルなら10台はある(笑)。
T61・・・いい機械ですよ。ebayでは、いまだにいい値で売買されています。。。
アンチークなThinkpadなら、スミソミアンに並んでいるヤツから始めて50台以上ある!!
なんやかやと、使い慣れた機械は手放せないのが悪い癖です。日本を出る時、
40台も整理したのにね。。そのうちガレージがアメリカ人になる日も近いです(笑)。
2012年11月18日(Sun) 20:51
進化と化石
編集
最近は電車の中では本を広げている人は少なくなりました。
多くはiPadや携帯ですね。
この電子機器の開発には素晴らしい物があります。
しかし私は相変わらず本です(笑)
これって化石ですね。
2012年11月19日(Mon) 18:34
LaceyBlue さんへ
編集
私がMacBook Proにして以来、やはり使い勝手の良さに手放せなくなりました。PCが生まれてこの方、ずーっとIBM一辺倒だったんですけどね。
思わずT61をebayで調べましたよ。まだ売りに出されているんですね。驚きました。
ただ、本当に重い!これをラップして送る手間ひまを考えたら、いい加減に送り返せる「リサイクル引き取り」が一番です。(爆)

それにしても、すごいコレクションですね。そのうち、価値がどっ!と上がるものがあるかも?




2012年11月20日(Tue) 20:48
No title
編集
わー、寝起きの二匹、可愛い~~v-10 久々のキャメロンですね。

アップル、、、実は我家は今時とても珍しい0アップル家でございます。夫はブラックベリーの愛好家、Ipadも自宅でずーーーっとPC見つめてる人間には今ひとつ使う機会もなく、私はと言うと、未だに恐竜か化石と思われるような旧式電話(携帯)を使っています。さすがにそろそろIphoneに買え時、、と言う所ですが、いつになることやら。。
2012年11月20日(Tue) 21:05
(イアン)さんへ
編集
私も、本だけは「紙本」を手放せません。今回もまた、20冊くらい買ってきました。
ただ、日本に行って買って来る本の重さがつらい今日この頃、やはり電子本は魅力です。
アメリカでは、アマゾンのKindleが随分出回っています。Macに、そのソフトウェアを入れたんですよ。「日本のアマゾンでKindle本を買おう!」って。
まだ、日本ではまだあまり出回っていないんですね。

いつか、スーツケースの重さを気にすることなく本を買いたいです。(苦笑)

2012年11月20日(Tue) 21:06
Aceさんへ
編集
こんばんは!寒そうなカナダからのご訪問(?)、ありがとうございます!

家も、ずーっとIBM一辺倒でした〜。で、オットが買ったT61が我が家の最後のPCで、私がMacBookを買ったときは、もと同僚には言えないよね〜って。(爆)

普通の携帯で「何が悪いのよ!テキストなんて送らないでね、そういう契約になってないんだから!」とい状態で充分だったし。。。ところが、このiPhoneを使い始めたら、やはり便利なんですね。
さすがに目が悪くて、メールを見ようって気には全然なりませんけど。(苦笑)

オットはラップトップすら面倒だといって、iPadだけで日頃は乗り切っています。

2012年11月20日(Tue) 21:23
No title
編集
こんにちは。
thinkpadが手放せない理由は、1991年以来IBMがレノボになっても、
一貫して山崎和彦氏のデザイン・設計であり、操作系から内部・構造まで
設計にブレが見られないからです。
表面的な操作の快適性より無骨なまでの絶対的な信頼性を優先する姿勢に、
仕事の為の「機械」を感じてしまいます。
おかげでアップル・Thinkpadの二束の草鞋が止められなくて困ります(笑)。
2012年11月20日(Tue) 23:15
LaceyBlue さんへ
編集
よくデザイナーのことまでご存知なんですね。驚きました。たしかに、THINKPADから、一貫していますね。
久しぶりに、エンジニアの顔を思い浮かべて、中国レノボに仕事で単身赴任中とか一緒にごはんをした友人たちのことを思い出しました。
開発当時は、みんな寝不足だったんじゃないでしょうか。それでも全体に、活気があって本当に華やかでした。

2012年11月23日(Fri) 21:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。