リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ クリスマスツリーやキャンドルの話TOPホリディ ≫ クリスマスツリーやキャンドルの話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

クリスマスツリーやキャンドルの話

 ノースキャロライナ在住時、クリスマスツリーは生の木を買っていた。新鮮なツリーは葉っぱが「ばしっ!」と立っていて、玄関を開けたとたん、濃厚な樅の木の香りが漂ったものだ。

 ところが島では、切り出してくるのも早いのか気温が高いのが、買って3日もすると葉っぱはぽろぽろ落ちるし、匂いはしない。全然しない!(多分、北のほうのグリーンヴィルとかコロンビアあたりなら、まだ新鮮なツリーが手に入るのだろうけれど。)

 そこで、私たちは3年程前にバルサム・ヒル(Balsomehill クリックで英語サイトへ)で「アーティフィシャルツリー(フェイクってことね)」を、クリスマス後のセールで購入した。ここのツリーの種類と製品の良さには、一見の価値がある。3月になると70%オフということもあるので、アーティフィシャルを考えている方は、要チェックである。

 スタンドと、木は5つの部分に分かれている。つくる時は、こんな感じ。
日曜日は暖かくて、窓を全開にしてプールの音を聞きながらツリーを組み立てた。ライトもつけて、確認しながら作業は進む〜。
DSCF4723_convert_20121204065454.jpg

 飾り付けも、今年はあっさり。(これは横から見たところ)
DSCF4735_convert_20121204080738.jpg


人工のクリスマスツリーを組み立てるコツ。
 大きいものは下から順次、枝葉をしっかり広げる。
 枝は、上下左右好き勝手に広げる

 クリスマスツリーの「匂い」の強い味方は、これ! ヤンキーキャンドルの、その名も「バルサム&シダー(モミとヒマラヤ杉)」今年の香りなので、デパートで購入。これからは1個買って2個目が50%オフセールになることが多い。
DSCF4740_convert_20121204075202.jpg

 ダイニングテーブルの上も、ちょっとクリスマスの雰囲気にしてみようっと。ダイニングテーブルのキャンドルは、料理のジャマにならないように「無臭」のものにするのが鉄則である。
DSCF4729_convert_20121204075845.jpg

お客様をお招きする場合は、やはり生花を用意したいが、とりあえず日常使いには便利なクリスマス飾り。小さめのお盆を、真っ赤なディナーナプキンでくるんで、オーナメントを飾る。
マイケルズ(Michaels ホビーセンターのような店)で売っている、クリスマスガーランドを適当に切ったのと、クリスマスピック。これも枝葉を「ぴんっ!」と立たせたほうが、見た目がいい。

 サイドボードの上も、ちょっとだけクリスマス。
DSCF4731_convert_20121204080141.jpg
 サイドボードの飾り皿、お正月には「和風」に取り替えて、クリスマスオーナメントのかわりに、紅白か金銀の折り鶴を置けば、「ジャパニーズ」に早変わり。

 とりあえず「クンクン」しないと始まらない誰かさんのチェックも終えたが、毎年クリスマスデコレーションが大人しくなっていく我が家であった。
IMG_0029_convert_20121204075009.jpg


   気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事

Comment

No title
編集
クリスマスツリーにも鮮度があるのですね。
日本のイミテーションツリーが「普通」なので、なるほど~!!

クリスマスの飾りが家じゅうに飾られると、どんどん気分が盛り上がってきますね(^^)
ラピ家はツリーもリースもないので、Kayさんのブログで楽しませていただいてます~
2012年12月03日(Mon) 22:38
No title
編集
こんにちは。
「毎年クリスマスデコレーションが大人しくなっていく我が家であった」・・・・
なんというか・・・・わかります。。。
2012年12月05日(Wed) 00:00
今年も終わりに近づいた!
編集
綺麗キレイ!
Kayさんの腕の見せ所!
真っ赤なナプキンは気がつかなかった!アイディア又
頂き!ー笑。
我家も数年前までは玄関、
居間、客間と頑張りましたが、床を張り替えてから
ツリーの置き場所確保が大変難しくなった(言い訳ー
汗)ので玄関だけになっちゃいました!
キャメロン、そこには
ステッキキャンディーは
ありませんよーハハハ


2012年12月05日(Wed) 21:08
ラピスママさんへ
編集
> クリスマスツリーにも鮮度があるのですね。
> 日本のイミテーションツリーが「普通」なので、なるほど~!!
↑そうなんです!クリスマスツリーそのものにも、色々種類があるんですよ。「松」みたいなのから、スプルースとよばれるエゾマツみたいなのやら、モミの木。
木によって匂いが違うし、もちろん葉っぱも違います。地域と家庭によって、こだわりがあるんですよ〜。

> クリスマスの飾りが家じゅうに飾られると、どんどん気分が盛り上がってきますね(^^)
> ラピ家はツリーもリースもないので、Kayさんのブログで楽しませていただいてます~
↑気分が盛り上がるんだけど、1月1日に片付けるんですよ。なんだか。。。家は3日くらいまで置いてますけど。
2012年12月05日(Wed) 21:43
LaceyBlue さんへ
編集
> こんにちは。
> 「毎年クリスマスデコレーションが大人しくなっていく我が家であった」・・・・
> なんというか・・・・わかります。。。
↑やっぱり。。。。わかって頂けます?
NC時代は、クリスマスツリー3つ立ててましたから。玄関からマントルまで気合いいれてましたね。
今は、もう玄関にポインセチアおいて、おわり〜!です。(爆)
2012年12月05日(Wed) 21:45
おばちゃまへ
編集
おかえりなさ〜い!

> 真っ赤なナプキンは気がつかなかった!アイディア又
> 頂き!ー笑。
↑でしょ?正月は、白です。ものすっごく単純だけど、気分がかわりますよ〜!!!

島に来て以来、どうもクリスマス気分がもりあがりません。暖かいし、だいたい「住人」が少ないから、クリスマスライトも、あまりないんです。
12月が近づく度に、NYにいこうか?と思わず財布と相談する私です。あ、飛行機だとホテル代だけよ。買い物なんて、とてもできません。NYでは!

2012年12月05日(Wed) 21:48
素敵!
編集
わあ、素敵ですね〜!Kayさんのセンスの良さは、いつもながら感激です!Janさんもキャメロンちゃんも楽しそう〜!フィラデルフィアに住んでいる時に、私達もクリスマスの時期にお邪魔したかったです〜!
2012年12月05日(Wed) 23:51
編集
こんにちは。十分すぎるくらい豪華ではありませんか~!!ステキです!!
ウチはツリーを飾った記憶がないです。イルミネーションもなし!!女の子がいたらまた違ったんでしょうか?
2012年12月06日(Thu) 01:01
洋子さんへ
編集
褒めて頂いて、ありがとうございます〜!
以前は、ドアの周りにもガーランドを飾り、絵や写真にもクリスマスデコレーションをしていたんですが。。。
NC時代は、クリスマスツリー3本立てですから。
いま、使わなくなったデコレーションをどうしよう?って感じです。
2012年12月10日(Mon) 19:51
オスカーさんへ
編集
お褒めいただき、恐縮です。
クリスマスデコレーションは、アメリカの「普通の家族が住むエリア」に住んでいた時代、周りの影響で始めたんです。
そうしたら、だんだん人が集まるパーティーをするようになるのと平行して「おおげさ」になっていきました。
この2−3年、妙に大人しくなって、ちょっと寂しいかな。
2012年12月10日(Mon) 20:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。