リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ チャールストンプレイスにお泊りTOP旅行 ≫ チャールストンプレイスにお泊り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

チャールストンプレイスにお泊り

 チャールストンには、おしゃれなベッドアンドブレックファストも沢山ある。が、今回はあえて、ちょっと豪華なホテルに滞在した。
その名も「チャールストンプレイス-Charleston Place」(クリックでホテルサイトへ飛びます)

 ロビーの様子は先日披露させて頂いたので、本日はお部屋とレストランへ、ご招待。

 こじんまりしたお部屋は、とても気持のよいベッドとレトロな家具で統一されている。窓の向こうには、小さなバルコニーがついている。
IMG_0102_convert_20121219103810.jpg

IMG_0103_convert_20121220103336.jpg

 バスルームは大理石を多用して、バスタブ周りのカーテンもお部屋の雰囲気とピッタリ。バスタブは、足を伸ばして充分快適である。

 そして、このシャンパンとチョコレートディップしたストロベリー!ロマンティックなことこのうえない。飲まない私たちは、このシャンパンをクリスマスディナーに使うべく、そそくさとスーツケースに入れてしまったのだが。
IMG_0107_convert_20121220104008.jpg

 そしてディナーはホテルのメインレストラン、「チャールストングリル;Charleston Grill」(クリックでサイトにとびます)

 予約をしていたので、ウィエターもウィエターその2(お手伝い)も、「Mr. & Mrs.」と必ず付けて、あくまでも礼儀正しくかつ笑顔を絶やさずフレンドリーという、クラシックな教育が行き届いている。
 時には、ちょっと気取ったレストランで素晴らしいサービスと美味しいお食事を頂くのも、非日常を楽しむ醍醐味である。ジャズの生演奏も、耳に心地よい。

 シェフのアペタイザーは、写真がないけれど、小さなお皿に「お野菜畑」を再現したもの。「飾り切り」は日本だけのものじゃない、と感動した作品であった。

 ワタシの「秋のサラダ」は、ぶどう、ざくろの実、松の実を乗せたベビーレタスにざくろのドレッシング。オットのカリフラワーのスープ(写真無し)は、クリームスープなのにあっさりしてホッとするお味でした。
DSCF4777_convert_20121220105220.jpg

 前菜のクラブケーキは「2人で分けたい」といったら、それぞれにお皿にプレゼンテーションして、ローカルのエビとミニトマトのビネグレットソテーを添えて。「ばっさり二分割」なんてことはしない。
DSCF4780_convert_20121220112658.jpg

 ワタシはグリル野菜とバタービーンズのリゾット。人参を細いアスパラガスに揃えて切っているこの、細やかさ!グリーンのソースは、バジルソース。
DSCF4781_convert_20121220112853.jpg

オットはスナッパー(鯛)のタイ風グリル。トムヤム風味のソースは、グリルしたパイナップル、トマトといんげん豆など、程よい酸味と辛さのバランスである。餃子の皮の素揚げ添え。
DSCF4782_convert_20121220113154.jpg

 口直しは、アップルソースにゴートチーズ(ヤギのチーズ)のムースにタイムの葉。このムース、ゴートチーズの匂いは「ほんのり」感じる程度で、新鮮な美味しさ!
DSCF4784_convert_20121220113728.jpg

 最後のデザートは欲張って「カラメル三昧」。カラメルケーキは、ケーキというよりフレンチのビスケットを重ねてカラメルクリームを挟んだ感じ。
 ラズベリーソルベの向こうに、カラメルクリームのパフ(シュークリームの少し硬めの皮)、ピーカンナッツのカラメルがけ。 さすがに甘い!!が、カラメルの濃さが微妙に違って、それぞれの味わいがあったのには、驚いた。
DSCF4786_convert_20121220113855.jpg

 こんなにお腹がいっぱいなのに、朝ご飯はちゃんと入るというのが、健啖家を自負するゆえんである。

 朝食はホテルのテラスレストラン、「パルメットカフェ」 。
DSCF4792_convert_20121220114035_20121220114802.jpg

 テーブルの上には、バターや砂糖がおしゃれに用意されていた。
DSCF4791_convert_20121220115300.jpg


 この「コンチネンタルブレックファスト バッフェ」はコーヒーと絞りたてのジュース付。オートミールはオーダーしてから作ってくれて、一人$16。
 ホテル特製のペストリーやクロワッサン、ベーカリーから取り寄せるマフィンやベーグルの種類のおおいこと!
DSCF4794_convert_20121220114305.jpg

 フレッシュフルーツやシリアル。バターも「普通のバター」「ハニーバター」「ストロベリーバター」が用意されている。真ん中には、ブリオッシュのカラメルソース。暖かであま〜いブリオッシュ。
DSCF4795_convert_20121220114605.jpg

 グルメプランには、夕食の$120券と朝食券$32が入っている。それ以上食べたり飲んだ分とチップは払ってね、というシステムである。

 さて、これだけ一気に見て頂いて、お腹は満足して頂けたでしょうか?

 チャールストンプレイス、ちょっと古めかしいけれど「日常から離れた、ロマンチックなチャールストン」を体験するのに、ぜひ一度お試しいただきたいホテルなのです。

    気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

Comment

No title
編集
まさに非日常を満喫できるステキなホテル、ディナーですね。

最後まで見て、お腹減りました~(笑)

私は仕事に首までどっぷり浸かった生活ですが、いつかはこんなホテルに滞在してみたいです。
夢のまた夢かな~(^^)
でも、目の保養になりました!!
2012年12月20日(Thu) 07:04
写真が上手い
編集
ご馳走さま~v-271
料理の写真が良いですね。
私はどうも上手く撮れません。
Kayさんは料理を余り中心にしないで、少し外していますね。
これも撮影のコツでしょうか?
私の患者さんにプロの写真家がおられます。
雑誌の彼女の撮ったケーキは美味しそうで、食べたくなります。
今度、撮影の秘訣を聞き出そうかな(笑)
2012年12月20日(Thu) 09:45
No title
編集
はぁー。素敵すぎるぅー。
一度こういうクリスマスを過ごしてみたいもんだわよ。 2週間くらい。
Kayさん、いっぱい楽しんでねー。
2012年12月20日(Thu) 16:00
ラピスままさんへ
編集
このホテル、たま〜の贅沢には最高でした。これがクリスマスプレゼントになってしまったので、またあくせくおこずかいをためないと。。。

2012年12月20日(Thu) 20:57
(イアン)さんへ
編集
> ご馳走さま~v-271
> 料理の写真が良いですね。
↑え?これ、ワタシへのコメントですか?読み返しました、本当に。
ぶれるし、フォーカス定まらないし、色も変だし。。。と、毎回ため息なんです。
ぜひぜひ、プロの方から「構図の決め方」を聞き出して、ワタシにもこっそり(?)教えて頂けると、うれしいです!
2012年12月20日(Thu) 21:01
KEIKO さんへ
編集
ワタシとしては、デンバーとか都会の美味しいベーカリーや町を散策できるKEIKOさんが、ひたすら羨ましいですけど。。。

あっというまの2日間でしたわ〜。
2012年12月20日(Thu) 21:03
編集
え〜、Kayさん、お腹満たされませんよ〜。刺激されて、お腹空きました(*^◯^*)

ほんと素敵〜! ホテルも、サービスの良い所だと気分も違いますよね。我が家も次回はグルメ旅行って良いなー。
2012年12月21日(Fri) 10:26
Aceさんへ
編集
> え〜、Kayさん、お腹満たされませんよ〜。刺激されて、お腹空きました(*^◯^*)
↑ あ、すみません。。。そうね〜、ワタシも美味しそうな写真を見せられたら、おにぎりいっぱい食べた後でも、「お腹空くよ〜」って思います。(爆)

> ほんと素敵〜! ホテルも、サービスの良い所だと気分も違いますよね。我が家も次回はグルメ旅行って良いなー。
↑ 家はお手頃ホテル宿泊が多いので、こういうホテルに泊まった時は気分が揚がりますよ〜!!やっぱり、メリハリっていいです!いつもだと、肩が凝っちゃいますけど。。。あ、これが本音ですねえ。
2012年12月22日(Sat) 22:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。