リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 美しきかな、地球TOPアメリカ生活 ≫ 美しきかな、地球

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

美しきかな、地球

 ちょっとばたばたして、コメントのお返事がおくれてすみません。

 ちょっと前に友人から転送されたメールにあった、あまりにも美しい写真の一部をご紹介します。

こういう写真をみると、理由も主義主張も関係なく残したいものがある、と思います。

20年後あるいは50年後に生きる人たちが、「かけがえのない美しい地球」で暮らすことができるように。

 オレゴン州パーペチュア岬から見る「トールの井戸」と呼ばれる場所。Devils Churn他、岬(海抜240m)からはオレゴンの海岸線が100㎞に渡って見渡せる日もある。(クリックでオリジナルのサイトへとびます)
Thor's Well a/k/a "the gates of the dungeon" on Cape Perpetua, Oregon.
177364_original.jpg

 ニュージーランドの火山湖、トンガリロ国立公園(Tongariro National Park - New Zealand クリックでオリジナルのサイトへとびます)
177631_original.jpg

 デンマークの北限の街スカーゲンの沖合。バルト海と北海がぶつかるところ。海水の密度が違うので、混ざり合うことがないのだとか。。。(クリックでオリジナルのウェブサイトへとびます)
 181639_original.jpg


  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

編集
こんにちは。日本では昨日は「昭和の日」でした。平成も25年になると本当に「昭和は遠くなりにけり」で自分が小さい頃に見た風景もだいぶ変わってしまいました。れんげ畑とか貴重ですしね。目先のことを考えて生きるのも大事ですが、長く長く…自分の知らない未来に遺しておきたいもののために尽力するのもいいんじゃないか?と思います。美しい言葉に美しい地球、タイムカプセルにつめて未来に渡すのではなく、ずっと一緒に歩いていきましょうね~な気持ちになりました。
2013年04月29日(Mon) 22:35
No title
編集
kayさん
すばらしいphotograph
有り難うございます
素適なところが世界にはありますね
2013年04月30日(Tue) 01:30
No title
編集
綺麗ですね。
こういう風景を見て、美しいと思えるのは多分、人間だけなんですよね。
だからこそ人の手で壊すことないように。
守っていけるように・・・して行きたいですね。

ラピる~の歯磨きですが、最近は週に一度もしていません(汗)
市販の犬用歯磨きペースト(チキン味)使ってます。歯ブラシは犬用とか使いましたが、結局は人用使っています。
歯磨き以外は、毎日1本ガム与えています。ナチュラルハーベストのアメリカンプレイリーローハイド ツイストっていうのです。ラピは歯磨き大好きなので喜んで磨かせてくれますが、る~たんは・・・(^^;
2013年04月30日(Tue) 06:56
大自然
編集
素晴らしく、雄大で奇麗な風景ですね。
納得です~心が和みます~
早速パソコンの壁紙に借用したいです。

今日子供の日に柴又の帝釈天に始めて行ってきました~
実物は映画と違い・・・狭い~~
どうして?なぜ?映画は、あんなに大きく撮れるのでしょうかね~?
2013年05月05日(Sun) 08:45
ryuji_s1 さんへ
編集
コメントのお返事がおそくなり、申し訳ありませんでした。

世界には、美しい場所が沢山ありますね。でも、手の届く所にある優しい日差しのあたる場所や、輝くような若葉も、後世に残したいものだと思うのです。。。
2013年05月05日(Sun) 19:31
ラピスママさんへ
編集
ワン子たちは、美しいより、「おいしい!」でしょうねえ。。。

歯磨きのコツ(?)、ちょっと探してみます!ありがとうございました!
2013年05月05日(Sun) 19:32
オスカーさんへ
編集
『昭和の日』、昭和天皇のお誕生日ですね。

アメリカの新聞にも、戦後初めて昭和の日を天皇陛下、皇后陛下をお招きしてお祝いした、と出ていました。
アメリカ人から見たら、2000年も続く皇室の伝統は「ありえない」ほど素晴らしいものらしいです。世界で(南朝北朝の問題は残るにしろ)、「一つの家系で続く王室」って、ありえませんから。

日本、本当に美しい国だと思います。自然や景観だけでなく、日本人の心意気を、ぜひ残してほしいですね。

2013年05月05日(Sun) 19:41
(イアン)さんへ
編集
このサイトの写真、なかなかですよ〜!!地球は、やっぱり素晴らしいエネルギーの宝庫ですね。

> 今日子供の日に柴又の帝釈天に始めて行ってきました~
> 実物は映画と違い・・・狭い~~
> どうして?なぜ?映画は、あんなに大きく撮れるのでしょうかね~?
↑ワタシはまだ、いったことがありません。映画だと大きく見えるのですか?
また、寅さんシリーズ(ですよね?)を無料サイトで探さないと。。。(^^*)
2013年05月06日(Mon) 13:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。