リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ Cursed 土曜日(たたられた?土曜日)TOPリゾート暮らし ≫ Cursed 土曜日(たたられた?土曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

Cursed 土曜日(たたられた?土曜日)

 世間ではまだ五月、島はすでにリゾート客で賑わい始めている。

 ところが。。。この3週間というもの、土曜日に余分なことが起こりすぎる。まるで「嫌がらせかよっ!」と言いたくなる程だ。

 3週間前;あんまりなゲストが帰った、の巻。
 久しぶりに「これって、アリ〜?」というゲストだった。タオルやシーツにはチョコレートやらジュースのシミが残り、床にはなぜか至る所に、砂やゴミが落ちている。
「使ったシーツやタオルは、洗濯を始めておいて下さい」と、お願いしているにも関わらず、全てそのまま。
 家やタイムシェアを借りた場合、出発前に皿洗い機を回すとか、タオルをまとめて置くのは、当たり前のこと。やっていないと「デポジット(予約金)から罰金をとります」というケースもある(家はやらないけど)ので、これから借りようと思っている方は、お気をつけ下さい。
 
 2週間前;車がパンク、の巻
 ワタシがゲスト用バスケットを届けるため、ドライブウェイに停めたら、見事にパンク!
とてもじゃないが、走れない状態。午後の2時に、オットはタイヤ交換に汗だくになった。
ワタシにとっては生まれて始めて、オットにとっても30年位のパンクが、なぜに土曜日?!

 今日;オークの木が倒れた、の巻。
 バケーションホームのシーツやタオルを洗濯していると、突如、地響きが聞こえたと同時に、キャメロンが吠える吠える。
隣りが改装中なので、ダンプスター(建築資材ゴミを入れる、トラック位のゴミ入れ)を運んできたのか?と思ったら、向いの家に来たメイドやヤードケア(庭掃除人)が、家のサイドヤードを指差している。
 外へ出てみたら...家のオークが、折れて倒れた。。。。

 この青色で囲んだ木が。。。。
 IMG_0423_convert_20130602094022.jpg

 こうなりましたの。。。。
IMG_0440_convert_20130602094054.jpg

 幸いなことに、隣りの「庭に着地」したけれど、片付ける責任は所有者か?
SCの場合、隣りの木の枝が自分の土地に張り出している場合は、伐採しても良い、ということになっている。
 張り出している分は土地所有者の責任、という解釈なら、この後片付けも隣りの責任?

 元気な木がいきなり倒れたのは、「自然の摂理(Act of Nature)」とすれば、誰にも止めることはできなかった訳だしね。

 月曜日は早速、市に電話して確認しなくちゃ。それにしても、なぜに土曜日なのよっ!

 こんなことに出くわす確率は、どれくらいのモノなんだ?

 来週の土曜日は、一体何が起こるのだろう? と、おもいが渦巻く土曜日の夜。


  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

No title
編集
こんにちは。
うんうん・・・こういう時って、あるもんです。。。
先のことは気にしないのが、一番です。
起きた時に対応できれば、それでいい。。。。と
思っています。特にアメリカではね。。。(笑)
そうして、段々アメリカ人になっていく・・・(爆)。
2013年06月01日(Sat) 23:18
No title
編集
あらあら、大変なことが続きましたね。
続くときって、なんだかいろいろ続くから
風向きが変わるまでそのまま。。が、いいのかな~?

でも、オークの木が倒れたのはびっくり!
木って、かんたんに倒れちゃうものなんですか?キャメロンちゃんもびっくりしたでしょうね。

2013年06月02日(Sun) 05:03
No title
編集
私達がお邪魔した後の土曜日3週連続で、大変な事になっていたんですね!でも、オークツリー、芝生を植えている時にジャンさんの上に倒れなかったのだけは、良かったです。
2013年06月02日(Sun) 18:43
((+_+))
編集
大変でしたね~
これって(T△T)物ですよね。
災難は続くものですよね。
しかし、滅多に来ないで、忘れた頃にしか来ません。
大丈夫ですよ。来週は!
自然に囲まれていて良い所ですね~
こちらは隣の話し声が聞えてきます(涙)
2013年06月03日(Mon) 08:42
LaceyBlueさんへ
編集
> こんにちは。
> うんうん・・・こういう時って、あるもんです。。。
> 先のことは気にしないのが、一番です。
↑そうそう!3回あったこと、4回目はないですよね〜!と、楽観することにしました。

たしかに、楽観的と言うか「なんとかなるよ」というのは、アメリカに住んでますます強くなりました。日本に住んでいた時のように、「きちんと」「順番通りに」「問題なく」ことが過ぎるのは、まったくもってラッキー以外のナニモノでもない、と思えると、この土地に住むのも楽しくなるもんです。?
2013年06月04日(Tue) 12:36
ラピスままさんへ
編集
日本じゃ、こんな大きな木が倒れてきたら、大変な騒ぎになりますよね。
枝が一つ塀を越えたことで、隣りから文句を言われた友人がいます。

ほんと、これが「同日におきなかった」ことで、すべて良し!とします。(爆)
2013年06月04日(Tue) 12:38
洋子さん!
編集
たしかに〜!ジャンの上に折れていたら、大変なことでした。
でも、そういうことをまーったく思いつかなかったなあ。。。(汗)
2013年06月04日(Tue) 12:39
(イアン)さんへ
編集
二度在ることは三度ある、けど4回目はないですよね。
ということで、これで厄落とし(?と言わない?)が終ったということで。

自然がいっぱい、というか。。。だから大雨とか強風だと、枝が落ちてくることもまま在ります...(汗)
そういうところに住んでいると、こんなことがあっても「あ、屋根に乗ってない?じゃあ、だいじょうぶか〜」という気分になります。
いい加減、ともいいますが、おおらか、と言っておきましょう(苦笑)
2013年06月04日(Tue) 12:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。