リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 銀座&汐留でランチTOP日本滞在記 ≫ 銀座&汐留でランチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

銀座&汐留でランチ

 日本滞在も終わりに近づいたころ、東京で怒濤の「おいしいご飯を堪能する週末」を過ごした。
もちろん、いくつかのウェッブサイトを参考に店を探したのだが、これはお薦め!というサイトがこちら、
「一休.com レストラン」(クリックでサイトへ)

ユナイテッドのマイレッジプラス・メンバーの方は、ここをクリック。予約金200円ごとに、1マイルがつく。

 「一休.com」は、ホテルの予約に使ったことがあるが、レストランサイトは今回使うのが初めてだった。ホテルと同様、「一休特別プラン」があったり、一休ポイントがつくなど、ちょっとお得感がある。

サイトから、Fish Bank TOKYO (@汐留)と、SHARI The Tokyo Sushi Bar (@有楽町)のランチを予約した。

 Fish Bank Tokyo クリックでお店のサイトへ)。夜景はさぞかしロマンチックであろうと思うが、今回は東京湾の眺めをみながら、ゆっくりとお友達とのランチを楽しむ。おしゃべりが弾んで2時間を超えるランチになったが、きっちりと行き届いたサービスを受け、とてもよい時間を過ごすことができた。
この日は、「佐賀特産ランチコース(サービス料込みの2750円)」

1。佐賀野菜のムース
2。鮮魚のカルパッチョ+バーニャカウダ風サラダ
IMG_0757_convert_20131021112702.jpg

3。カニのビスク,パスタ入り(カニの殻スープだと思う。思いっきり蟹風味)
IMG_0759_convert_20131021112747.jpg

4。佐賀豚ローストと、お魚グリル(佐賀ニガウリとお野菜のソテーつき。ソースが美味しい!)
IMG_0760_convert_20131021112849.jpg

5。洋梨のデザートプレート(ピスタチオソースとチョコレート+くるみのソース)とコーヒー
IMG_0762_convert_20131021113216.jpg

最後だが、お腹に余裕があればお替わりしたいくらい美味しいパン。
IMG_0758_convert_20131021113336.jpg

 さて、次の日のランチは大学生の甥っ子とその友だち、という珍しいシチュエーション。男のコだから、お替わりできるようなランチ、でもバッフェみたいに落ち着かないのは嫌だなあ、と選んだのが SHARI The Sushi Bar TOKYOクリックでサイトへ)雑居ビルの中にあるし、大きな店ではないので、落ち着かないかな?と思ったが、全くの杞憂であった。
 おしゃれなレストランになれていない甥っ子も、充分にリラックスできるように配慮の行き届いたサービスと充実した食事内容で、おばちゃまの株がちょっと上がったかな?
 お店の「雅ランチコース(2800円)」に、乾杯のスパークリングワイン、ソフトドリンク飲み放題、6種類のにぎりプレートお替わり自由、というプラスがついて一休スペシャル2900円。
 未成年なので、ゆずのスパークリングワインにしてもらい、ソフトドリンクはどの種類に替えてもいい、というおまけ付き。

1。胡麻豆腐の口取り
2。マグロと鯛のお刺身
3。豚しゃぶのサラダ(写真は3人分)
IMG_0782_convert_20131021115215.jpg

4。和牛ビーフシチュー(お箸できれる、とろっとろのシチュー。クレソンに隠れて厚さは5cmくらい)
IMG_0783_convert_20131021115336.jpg

5。海老しんじょ
IMG_0784_convert_20131021115441.jpg

6。6種(黒いのはイカスミごはん、黄色はマンゴー、エビ、スモークサーモン、チキンの照り焼き、マグロ)のロールプレート
IMG_0786_convert_20131021115530.jpg

7。追加でオーダーした、鯖梅ロールとローストビーフロール(グリルしたオニオン乗せ)
IMG_0787_convert_20131021115847.jpg

8。焼きバラ海苔のみそ汁
9。デザートは、ミニ・チーズケーキとフレッシュフルーツ

 夜のごはんは次回に回すとして、やっぱり東京はおしゃれだったわ〜!
次の日本行きはレストラン巡りにしたい、と密かに思う秋の夜。


  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

No title
編集
料理の写真が上手く撮れていますね。
どれも美味しく撮れています。
腕を上げましたね。
2013年10月23日(Wed) 09:44
No title
編集
Kayさん
Fish Bank Tokyo
素敵なレストランですね
お料理
オシャレで
美味しそうです
2013年10月24日(Thu) 18:17
編集
こんばんは。またこんな時間に美味しいものをたくさん見てしまったぁ(´Д`) 銀座とかいつ行ったか記憶にないです……でも帰国される度に日本・東京って変わっているんでしょうね~田舎でも変わっていますもん←廃れるばかりですが(~_~;)
2013年10月25日(Fri) 09:14
No title
編集
美味しそうですね!SHARI The Sushi Bar TOKYO、甥っ子さんと行ったんですね!私達も、年末年始は無理かもしれないけど、夏に行ってみたいです。
2013年10月25日(Fri) 23:51
(イアン)さんへ
編集
いやいや。。。これは腕を上げたのではなくて、iPhone iOSを7にバージョンアップしたせいです.(苦笑)
カメラ機能が、かなり良くなったようです。
でも、褒めて頂けてうれしいわ!ありがとうございます。
2013年10月26日(Sat) 18:07
ryuji_s1 さんへ
編集
このお値段で、この量!というのは、驚きでした。本当は、夜景を見に行きたいレストランなのでしょうね。

2013年10月26日(Sat) 18:08
オスカーさんへ
編集
久しぶりの銀座、週末の夜は人がでているんですね。さすが銀座です。
さがせば、お得にいただけるレストランが沢山あるんですね。

ところで、田舎(というか地方)も、土地のものを活かしたレストランも出てきているじゃないですか。オスカーさんの「田舎」の良さも、そのうちこっそり教えて下さいませ〜!!
2013年10月26日(Sat) 18:12
洋子さんへ
編集
日本って、何を食べてもだいたい間違いないじゃないですか。それがいいです!
いろいろ調べると、目移りして行く先が決まらなくなります。ほんと、レビューサイトも考えものだったりして。。。
2013年10月26日(Sat) 18:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。