リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ヒルトンヘッド、全米トップ10に入りました!TOPリゾート暮らし ≫ ヒルトンヘッド、全米トップ10に入りました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ヒルトンヘッド、全米トップ10に入りました!

 Conde Nast から出ている 「Traveler」という雑誌がある。(クリックで雑誌の英語サイトへ飛びます)
この雑誌、「特別割り引きホテル情報」とか名前も知らないような東欧の町のお薦めレストラン、行くあてのないベストサファリホテルが特集だったりと、日常生活から全然かけ離れているのだが、写真を見ているだけでも楽しい。

 今月号の特集は「読者が選ぶ、世界のベスト100」
IMG_0858_convert_20131103114702.jpg

 地域ごとのベストホテルとかリゾートホテル、それはもうため息がでそうな豪華絢爛というところもあるけれど、今回はとっても身近に感じたこの「ベスト10」

 ヒルトンヘッド・アイランドが「全米トップ10の島」に入ったのだ!
IMG_0855_convert_20131103114751_20131103120125a44.jpg

 島の「第3位のKiwah Island(キワ−・アイランド)」は、チャールストンの外れだし、「第4位のSea Island(シー・アイランド)」は隣りのジョージア州だけどサヴァンナのはずれ。2004年にG8が開催されたところだ。

 しかも、ほとんどお隣って感じの「チャールストン」はニューヨークやサンフランシスコをおさえて、「全米ナンバーワンの町」だし、サヴァンナも「全米ナンバー9」に堂々とはいっている。

 こんなに人気があるエリアなんだと、今更ながらびっくりするけど、これからまた近場の素敵な場所を探索しに出かけなくっちゃ。。。島からだったら、チャールストンは2時間、サヴァンナは1時間のドライブだ。

 ホノルルやサンフランシスコ、ニューヨークのような、「賑わうまち」ではないが、こそっとイイ感じのホテルやレストランを楽しむエリアだと思う。忙しく見て歩くのは似合わない、ゆっくり歩きながら時間をかけて味わってもらいたい。

 トラベラーマガジンをご覧になったみなさん、ゆっくりしたい休暇には絶対お薦めの、Low Countryですよ〜!! 


  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

No title
編集
kayさん
ヒルトンヘッド・アイランドが「全米トップ10の島」
よかったですね
素晴らしいです
2013年11月03日(Sun) 06:12
No title
編集
お住まいになっているところが
そういう評価されるって嬉しいことですね!!
2013年11月03日(Sun) 17:09
No title
編集
ヒルトンヘッド、本当に素敵です。特にKayさん達が住んでいる所は最高です。また遊びに行きたいです。よろしくお願いします。楽しみにしています!
2013年11月04日(Mon) 00:00
No title
編集
素晴らしい所にお住まいですね。
まさしく裏山の椎茸です~。
Kayさんの所に尋ねて行っても価値がありますね。
と言っても遠すぎますね(笑)
2013年11月04日(Mon) 05:16
ryuji_s1 さんへ
編集
島は、今はとても良い季節です。観光客が少ないし。。。夏になると、逃げ出したくなります。

2013年11月07日(Thu) 13:32
ラピスままさんへ
編集
全米トップ10って、ほとんどハワイの島ですね。やっぱりパラダイスはあちらでしょう。
でも、観光客がきても「喧噪」って感じではないので、そこはなんだかいいところです。
2013年11月07日(Thu) 13:33
洋子さんへ
編集
いやいや、ハワイに比べたらやっぱり「田舎の島」ですよ。シーズンオフの今は、とってもイイ感じです。
また、ぜひ遊びにいらしてくださいね!って、何度目かになると「なにか、やることないですか?」ってことになりそうですが。。。

2013年11月07日(Thu) 13:34
イアンさんへ
編集
うーん、やっぱり遠いでしょうか。地球をほぼ半周くらい?
馴れてしまえば、どってことないですが、やはり同じ東海岸でも、アトランタやニューヨークなら直行便がありますものね。それは「ものすっごく違う!」と、最近思うようになりました。
2013年11月07日(Thu) 13:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。