リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ただいま!。。。TOP国際結婚 ≫ ただいま!。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ただいま!。。。

 11月9日の月曜日の午前11過ぎに実家を出てから、26時間ぶりに家に着きました~!

はああ。。。やっぱり東海岸って遠いなあ。ホノルルだったら、きっと10時間くらいだし、ニューヨークでもきっと18時間くらいだろうなあ。。。

 それでも、オットは独り身が長かったので、シーツも新しくなっていたし、掃除機もしっかりかけてあった。洗濯もしていたようだし。。。フンフン、やるじゃん!
 それは、ひとえに次のシーンを目にする私に対する、ちょっとした牽制球だった。
 
 廊下には、真新しいシンク(バスルーム用)が値札付きでおいてある。
 お客様用ベッドルームの一つには自動皿洗い機(日本の洗濯機くらいの大きさ)がでん!とある。そのベッドの上には、バスルームに使うトイレットロールホルダーとタオル掛けが4セット(大小の箱を合わせると20個くらいだった)!


 「なに~!これ~!」

 「改装中の家に使おうと思って。すっごくいいディールだったから、買わずにはいられなかった」

 電話で私に聞いてきたのは、「ボッシュの皿洗い機ならいいか」とか「ボールドウィン(ブランド)のつや消しメタルのタオル掛けのセットならいいか」という事だったよね!
「買う」って、一言も言わなかったよね!

 買わずにはいられなかった、ってまだバスルームは水回りができただけで、壁だって床だってできてないって!
キッチンだって、壁も床もキャビネットもない!と言ったのはどこのどいつだ!

 オットは、よーく私のことがわかっている。。。
疲れ果てているときにこういうものを見せられても、いつもの調子で機関銃のごとく反論できない。

 ことの続きは、元気になってからにしよう、とシャワーを浴びるとベッドに一目散、の私だった。


 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。