リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ レストランウィーク@ヒルトンヘッドTOPリゾート暮らし ≫ レストランウィーク@ヒルトンヘッド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

レストランウィーク@ヒルトンヘッド

 リゾートは、最近冬でも賑わっている。
夏の観光客ばかりかと思っていたが、「避寒客」というのもいるわけだ。

 それでも夏に比べたら静かな島では、数年前から「レストランウィーク」というのを商工会議所(Chamber of Commerce)が始めたら、かなり好評なようだ。(クリックでレストラン一覧とメニューのサイトへ飛びます)

 島の70軒以上のレストランが、「お得なお値段で、3品コースの料理を提供する一週間」である。なかには、居酒屋風とかハンバーガー専門というレストランもあるけれど。

 日頃ならアーリーバード(早めの夕食だとお得なお値段コース)を楽しんでいるイタリアン・レストラン、「Michael Anthony」へ、週末に行ってきた。どのコースも、5種類程あるメニューから好きなものを選ぶことができる。
アペタイザーには、ビーフカルパッチオとか手作りソーセージと白インゲンのスープもあって、選ぶのにちょっと困る程である。レストランウィークのメニューは、一人$29というお得なコースである。

 クラブサラダは、カニ肉たっぷり+オレンジとバルサミコ酢のドレッシング。オレンジの輪切りを敷いてある。これ!紫タマネギを外したのは、どこのどいつだ?
IMG_1272_convert_20140129073218.jpg

 オットのメインデッシュ、ヴィール(子羊)のカツレツと茄子のフライ、モッツァレラチーズ乗せにトマトソース。付け合わせのスパゲティだって、ちゃんとアルデンテ。
IMG_1275_convert_20140129073316.jpg

 ワタシのメインディッシュは、ホームメイドのじゃがいものニョッキ、ワイルドマッシュルームとゴルゴンゾーラのソース。どちらのソースもこっているしているが、ちょっとずつ分けっこしたので、最後まであきずに食べてしまった。。。
IMG_1278_convert_20140129073409.jpg

 デザートは、アイスクリームを詰めたプロフィットロール(ミニ・シューにチョコレートソース)
IMG_1281_convert_20140129073817.jpg

 フレッシュフルーツのサバイヨンソース(カスタード風のソース)。上に乗っている自家製オレンジピールも、おいしいのである!
IMG_1285_convert_20140129073914.jpg

 今回も、大変おいしくいただきました。

 さて、火曜日の夜から水曜日は、島でも雪が降る!と大騒ぎの南部である。
島で雪なんてね〜、あるわけないじゃん!
 都市ガスはないので、もし本土からの送電線(湾の上を渡っている)が凍ったりすると、全島停電ってこと?
それだけは、避けて頂きたい。。。。と思う、冬の夜。
 

  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

No title
編集
こんにちは。
う~!この季節にレストランウィークとは・・・・
こちらは寒波で外出自粛令が出ました。-29℃では凍死します(笑)。
官公庁窓口も閉鎖。停電、プロパンガス切れなど、散々な冬です。
冬はやっぱり南がいいですね。。。
2014年01月28日(Tue) 22:26
No title
編集
おいしそうですね~
イタリアンは大好きなのですが、
イタリアンレストランには行くことないので(笑)
うらやましいです。
島でも雪が降るんですか!?
この冬、ラピス地方は雪がぜんぜん降らず
気持ち悪いくらいです。。。
2014年01月29日(Wed) 06:59
LaceyBlueさんへ
編集
うぅ〜、そちらの天気を伺うと、「島は寒い」なんていってられませんね。

それにしても、官庁まで閉鎖とは驚きです。そちらも、ガスや電気代の請求書で驚き続出になるのでしょうか。
2014年02月01日(Sat) 20:02
ラピスままさんへ
編集
え?イタリアンレストランは、あまり人気がないのでしょうか?いやいや、いつもドッグカフェやおしゃれなお店で召し上がっているじゃありませんか〜!

ラピス地方、らぴちゃんらる〜たんの「切なる願い、雪!」がかなうといいですね。
2014年02月01日(Sat) 20:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。