リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 一月の日本TOP日本へのラブレター ≫ 一月の日本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

一月の日本

 日本の美しさを、忘れていました。
少し長いけれど、ゆっくりと流れる時間の中で見るからこその、美しさです。




 幾多の存亡の危機を迎えても、歩みを止めなかった先達の知恵と勇気。

何百年も受け継がれてきた文化と、未来を見つめる日本を思い出させてくれる作品でした。

  気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

編集
こうして改めて見ると日本って本当に良い所ですよね〜。あー、日本帰りたくなりました!
2014年03月12日(Wed) 21:57
Aceさんへ
編集
相撲を「美しい」と思ったことがなかった私です。
でも、この作品はアートの世界ですね。日本って、いい国だなあ。。。!と、改めて感じ入りました。
2014年03月13日(Thu) 11:54
日本だ!
編集
両国ー新幹線と最終は二条城で新幹線と1ヶ月の滞在記録ですね。
日本らしい所を上手く扱っていますね。
そう言えば・・・寂れた温泉を味わいたくなりました~
このゆっくり時間を忘れていました。
心に届く良い映画でした。
2014年03月14日(Fri) 07:36
イアンさんへ
編集
こうして見ると、日本の神社も風格がありますね。
昔は毒々しいとおもった赤、あれはいわゆる「赤色」ではないのだ。。。と知ったときの衝撃。

やはり、日本の風物は「ゆっくりした時間」が似合うのかもしれません。
2014年03月15日(Sat) 13:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。