リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ Birthday above 3200 feet above groundTOP旅行 ≫ Birthday above 3200 feet above ground

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

Birthday above 3200 feet above ground

Last Saturday was my birthday, and I was about 32000 feet above ground. It took more than 24 travel hours door to door to my parents home in Japan.
However, I got exit row seat at Chicago airport as my happy birthday present from ground personnel.
And I got a little surprise birthday present from cabin attendant of NH337 (All Nippon Airways).
Yes, I believe those who works at AA/Unites/Delta should take OJT at ANA or JAL to learn what friendly customer service is. The good quality of customer service, such as smiles, kind words and friendliness, reduce stress during the long flight.

IMG_1637_convert_20140609223258.jpg

 土曜日は誕生日だったのだけれど、地上3200フィートで過ごした時間が長い、旅の一日であった。
けれど、シカゴ・オヘアで「お誕生日プレゼントにアップグレードって、どうでしょう?」と聞いてみたら、「うーん、ユナイテッドのお客さん(ANAのマイレッジを持っていない)には、アップグレードは絶対しないんですよ。でも、Exit Row (ドア席)の窓側に変えておきましょう!」と言ってくれた。
さらにラッキーだったのは、座席の不都合で真ん中が空席だったこと。

 エコノミークラスで、ペリエやハーゲンダッツアイスクリームが供されたのも、ほとんど驚き!

 全日空のキャビンアテンダントの方々は、とても親切で優しい。礼儀正しいけど、ぎすぎすしていない。長話は迷惑だろうけれど、ちょっと空いた時間には、短い無駄話も楽しく相手になって下さる。

 長時間フライトのストレスは、キャビンアテンダントの方々の態度によって、ものすごーく軽減されるのだ。ほんと、アメリカ系航空会社で働く人は、「おもてなし」の心をANA とかJALで実施訓練してもらいたいものだ!

 さらに嬉しいサプライズは、成田到着の3時間程前用意された、ハッピーバースディ・デザートプレート。

 ファーストクラスキャビンから、デンファレをひとさし。陶器のお皿に、フレッシュフルーツとアイスクリーム、ビスケットのトッピングとチョコレートと気が利いている。

 手書きのカード付きで、なんだかとっても嬉しかった。
IMG_1646_convert_20140609223458.jpg

 NH11のキャビンアテンダントのみなさん、心に残るフライトになりました。ありがとうございました!
関連記事

Comment

No title
編集
Kayさん、お誕生日おめでとうございます。
更なる活躍をお祈りします。
ANAも素敵なおもてなしをするのですね!良いですね~(^_-)-☆
2014年06月09日(Mon) 16:13
イアンさんへ
編集
基本的にアメリカ系航空会社のエコノミークラスの担当者と空港地上職(成田を含む)は、ダメですね。「エコノミーの客は、ロクな料金払っていないし。貨物と同じでしょ」という態度です。

その点少なくとも日系の職員の方々は、だめなものはだめなんですけど、それでも「接客業」にたいするプライドがあるように感じます。
2014年06月11日(Wed) 01:38
編集
こんばんは。遅れてしまいましたがお誕生日おめでとうございます! たくさんよいことがありますように!!
成田空港まで電車一本の場所にいながら飛行機とは縁がありません~下の子は7月末にフィリピンに行くと行っていました。私には別世界すぎます~飛行機内での楽しみ方などまた教えて下さいませ。
2014年06月11日(Wed) 05:26
オスカーさんへ
編集
フィリピンなら、ひとっ飛びという距離ですね。アジアには沢山の素晴らしい海や、楽しい町があるから、日本はとても便利な立地だと思います。
ワタシの場合、来るときは待ち時間を入れると25時間くらいかかりました。帰りは。。。20時間で帰れるかな〜?
日本の交通網は、飛行機も鉄道も、素晴らしいと思っています。次男ちゃん。楽しんできて下さいね!

2014年06月22日(Sun) 18:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。