リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ Radaの包丁セットで感動TOPいいものみつけた! ≫ Radaの包丁セットで感動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

Radaの包丁セットで感動

 バケーションホームで,いくつか無くなったものがあった。

 キッチンの包丁セット。

 DVDとか枕カバー(洗濯袋として持って行っちゃうらしい)ならわかるけれど、なぜに包丁セットからペアリングナイフとか、スライサーだけを持っていく?

 それでもやはり、一応「モノ」は揃っていたほうがいいので、amazon.comでオーダーしたのは、こちらのセット。

Rada Cutlery Starter Set  7本セットで太っ腹の$37.10!


 今まで,ヘンケル(Zwilling J A Henkels)だの ヴォストフ(Wusthof)だのと、偉そうにレビューを読んではあーでもない、こーでもない、と言っていたのだが。。。

 ああ、青天の霹靂というのは、こういう出会いをいうのである。

 7個セットで$37のこのセット、ゲストにさんざんいい加減な扱いを受けた,1年以上手入れもしていない、このセットが〜!

 私が包丁研ぎに出した後のヴォストフより、よく切れる!

 たった一つ、今イチかと思うのは「軽い」こと。
例えばシェフナイフのサイズは、高級ブランドに比べて小さめである。
重さも、半分くらいの感じ。初めて持ったときは、「なんだ、これ?なさけな〜い」と思った程である。

 それにしても、このお値段でこの切れ味、何の文句があるものか。

思わず、自分用にチーズナイフとスターターセットをオーダーしてしまった。
 

  ちなみに、Made in USAである。

 次回はウィリアムソノマでShunを買うぞ〜!と、心に秘めていた思いがあったのだが。
 靴とか買うのを我慢しなくっちゃ!という歯止めは、すっかり抜け落ちてしまった、8月末である。


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

No title
編集
包丁は切れるのが命ですから、
良い物に巡りあいましたね。
何でもスパスパ切れると気持ちが良い物でしょう!
包丁の材質の純度や刃の角度でしょうね。

我々も昔は銀製の鍼(針)にコダワリましたが、
この鍼先が曲がっている(目には見えません)事がありまして~
患者が「痛い~!」と言われる事が有りますので、
治療前に鍼先を磨いたものでした。
今はステンレスでしかも製造技術が進み、全く大丈夫です。
どちらも切れ味はルーペの世界ですからね~
2014年08月27日(Wed) 04:12
No title
編集
こんにちは。
その「旬」をたくさん持っている「クチ」です(笑)。
でも、使ってみるとこれがいまひとつ・・なんです。
お値段かなり高め・・だと思うのですが、刃のそり具合というか、
曲線が日本の各種包丁とは微妙に違っていて、妙に使いにくい。。。

このお値段なら、築地の刃物屋さんで名無し銘柄の和包丁を
お求めになられた方がいいですよ。
一番お手軽なのは、AmazonUSで買える日本製の砥石。
これが一番お勧め。。。
ちょっと研ぐだけで、素晴らしい切れ味が再現できます。
2014年08月27日(Wed) 20:04
No title
編集
本当に切れる包丁は気持ちが良いですよねぇ〜。
野菜の千切りした時のあの歯滑りーーー。

ゲストハウスのお泊まりさんがお持ち帰りだなんて、
お泊まりさんから見れば、「料金払ってるんだから
コレくらい」って思ってるのかしら?信じられませんが、
遠の昔に「何処そこのタオル最高!」と言われ、
その気になった事がありましたが、やはり気がひけそっと戻しました!爆笑
良いものがゲット出来て良かったですね。
島の夏はそろそろ終わりに近づいてきているのでしょうか?
2014年08月28日(Thu) 21:20
イアンさんへ
編集
イアンさん、もうこのお値段ですから、切れ味が2−3年で悪くなっても文句言いませんわよ、と腹をくくりました。

日本ですと、あまり包丁の数を持たないでしょう?普通の包丁(?)とか、野菜用のとか、あとパンきりナイフくらいですか?
アメリカに来てから、「なぜ、こんなに数がいるのよ?不器用なのね〜」と思っていましたが,今ではあれやこれやと使っています。ほんと、不器用になったんじゃないかしら?と、真剣に思います。
実家で、今イチ包丁使いがヘタになったような気がしますから。(苦笑)
2014年08月31日(Sun) 19:59
LaceyBlueさんへ
編集
おぉ〜、さすがLaceyBlueさんですね。「旬」を使いこなされているのですね。

じつは、いくつか買ってみよう!と思いつつ、結局あのお値段に気圧されてしまうのです。

砥石の使い方が分からず(情けない〜)、ナイフシャープナーを使ってみたりしたのですが、やはり一応プロのところに包丁研ぎに出した方がいいと思ったわけです。それで、2年に一回くらい出すのですけど、やはり、ちょっと違うぞ,と思うのです。(苦笑)


2014年08月31日(Sun) 20:03
おばちゃまへ
編集
私が使っていた包丁、ヘンケルは日本で買った物だから確かに古いけど、重さが好きだったんです。
で、ヴォストフはもう10年くらい使っていましたが,すぐに切れ味が落ちるようになって。

このRadaのセット,呆れる程歯が薄くて、ほとんど100円ショップやウォールマートレベルに見えるのですが,なかなか良い感じです。
こうなると、持っていちゃったゲストに呆れましたが、おかげでこちらもいい物を手に入れた、ということで。
巡り巡って、福となる。ですよね。

2014年09月01日(Mon) 20:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。