リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 甥っ子到着TOPアメリカ生活 ≫ 甥っ子到着

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

甥っ子到着

 甥っ子、初めての「一人海外旅行」で、無事に3日の夜に到着しました。
IMG_2022_convert_20140906095737.jpg

 彼は7年前(中学一年生)の時に、ワタシの妹(彼には叔母にあたる)家族と一緒にやってきたのです。
snap_resortstylehhi_20149521430.jpg

 今では大学生。彼の大学は8月と9月が夏休みで,昨年とこの8月にアルバイトで貯めたお金で、旅費を捻出したらしいです。

 うんうん、いい心がけだね!

ところが、今どきのデジタル世代。
わが家の住所や電話番号をクラウドにアップロードして、ひと安心。
 
印刷したメモ、自分のアパートへ置いてきてしまった。
 
入国書類に、滞在先を記入できない。

飛行機が予定よりも30分以上早くワシントン・ダラスに到着したというのに、入国審査でひっかかってしまったらしい。

「インターネットにつなげれば、ちゃんと分かるんですけど」

「ここでは、できません」

「叔母のところに行くんですけど」

「どこ?」

「サウスキャロライナの〜,ヒルトンヘッド」

「住所は」

ほとんど、堂々巡り状態。。。なんとかしどろもどろで、説得したらしい。

乗り継ぎ便になんとか間に合い,5分でドアが閉まったとか。

 それじゃ、乗り遅れても家に電話できないじゃん!とは思ったが,とにかく到着したんだから、よかったね!

 キャメロンも、「ワタシのプレイメイトだわ!」とばかり、甘えっ子になっています。
IMG_2023_convert_20140906102841.jpg

 甥っ子がきて、なんとなく元気がでてきた我が家です。
 
 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。