リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ Skyline Drive走って、Shenandoah ParkTOP旅行 ≫ Skyline Drive走って、Shenandoah Park

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

Skyline Drive走って、Shenandoah Park

 モンティチェッロの次の日は、大自然満喫コース。
IMG_2154_convert_20141005084700.jpg

シャーロッツヴィルは、シェナンドウ国立公園にも近い。(Shenandoah National Park クリックでウィキペディア日本語ページへ飛びます。アメリカの国立公園ウェッブページ英語版へは、ココをクリック

 それに、シャーロッツヴィルから西へのびるI-64(64号線)で、南からのブルーリッジパークウェイが終り,スカイラインドライブが北へ走っている。どちらに行こうかな〜!と思案するのも、楽しいものだ。

 スカイライン・ドライブの入り口で、国立公園への入場料を支払う。ドライブだけでも、キャンプするのも、トレイルを歩くのも、好きなだけ時間を使うことができる。(国立公園の入場料については、下記参照)

 さてスカイライン・ドライブに入ると、山の側面を走るのでシェナンドウ・ヴァレーの景色を見下ろしたり、紅葉(一週間早すぎた〜!)を満喫できる。トンネルは、短いのが一つあっただけだ。
標高720mくらいから1200mくらいのところを走るのは、とっても気持がいい。
IMG_2155_convert_20141005084758.jpg

 しかも!この日は、狐が道路を走って行ったり、そのあとにはBlack Bear の母+小熊が、転がるように道路を横切って行くのに遭遇できた、なんともラッキ〜!!な日だった。(はい、シャッターチャンスは逃しました)

 途中、『ビッグ・メドー・ロッジ』(Big Meadows Lodge)のレストランで、ランチ。
私たちは、偶然インフォーメーションセンター脇の看板に「レストラン」のサインを見つけたのだが、目指して行かないと見つからないような場所にある。周りは、キャンプ場だった。
IMG_2158_convert_20141005084842.jpg

 いかにも山小屋風のロビー。
IMG_2157_convert_20141005085142.jpg

 メニューはスープからデザートまで、ホームメイドである。
 ブラックビーンのバーガーは、ほうれん草ソテーとタマネギのローストのっけ。マヨネーズのかわりにワカモーレ。カレーみたいなのは、レンティル(レンズ豆)のスープ。
IMG_2159_convert_20141005085418.jpg

 定番ハンバーガー。かなり大きめで、ジューシーなお肉だった。
IMG_2160_convert_20141005085516.jpg

 デザートは、ブラックベリーのアイスクリームパイ。アイスクリームは濃厚で、メレンゲの甘さとのバランスは絶妙(甘い!!)。他にも、ブラックベリーサンデーはじめ、ホームメイドのデザートの種類は豊富である。
IMG_2161_convert_20141005085710.jpg

サービスも行き届いて、窓から眺める景色+食事の予想外の充実した時間に、納得のお値段である。

 請求書に、いわゆる州の消費税の他「ユーティリティ・フィー(水道や電気代など)」と「Federal Tax(連邦政府の税金)」というのを、初めて見た!さすが国立公園?

 この後ドライブは続いて、Luray Caverns(ルーレイ大鍾乳洞」へと向かったのである。それはまた、次回。

 さて、国立公園の入場パスには、種類がある。
 一週間有効なパスは$15(季節により変動)。トレッキングなど徒歩で入る場合は、別料金。
 各国立公園ごとに、1年有効なパス。
 国立公園やナショナルフォレストなど共通の一年パス(4人まで利用可)$80。
 シニア(62歳以上。夫婦でも使える)永年有効パス $10。
 その他、ミリタリーや障害者用の特別料金パス。

 公園によって入場料金が異なるので,1年間にいくつかのパークを回るプランがあるなら、パスを購入するのもいいかもしれない。

 鮮やかな紅葉にはちょっと早かったけれど、秋の日差しの気温17℃!
 ドライブ日よりの、9月末日であった。

 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

良いね~
編集
旅行を楽しんでますね~v-231
ハンバーグもアイスクリームも大きい~v-237
フライドポテトも量が多いですね~v-238
日本のはどうもセコイですね~v-359
また横須賀にでも行ってみます~v-106

2014年10月05日(Sun) 08:23
No title
編集
そちらも秋の景色になってきましたね。

山小屋風のレストラン、素敵です。
デザートの大きさにびっくり!一人前ですか?
2014年10月05日(Sun) 22:25
イアンさんへ
編集
なんだか、旅行記というよりも「食の記録」になっていますねえ。。。しかも、「どれだけ食べるのよ?」という量です。
気持だけ、反省。。。ですが、涼しいところへ行くと、食欲は出ます!!(爆)
横須賀では、アメリカンサイズですか?知りませんでした!
2014年10月09日(Thu) 18:44
ラピスままさん
編集
ぷぷっ!はい、写真の料理は「全て、一人分」ですが、デザートはシェアする人が多かったように思います。
このパイもすごいですが、「ブラックベリーサンデー」のグラスは、高さが20cmはあろうかという。。。どれだけアイスクリームが入っているんだか?!
2014年10月09日(Thu) 18:46












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。