リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ワシントンDCーミュージアム巡りTOP旅行 ≫ ワシントンDCーミュージアム巡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ワシントンDCーミュージアム巡り

 ワシントンDCを訪れるなら、数あるミュージアムを巡る!プランが王道だろう。

 1日目;アーリントン・ナショナル セメタリー&リンカーンメモリアル
 2日目;ホワイトハウスビジターセンター、ホロコーストミュージアム、アメリカ歴史博物館
 3日目;アメリカ航空宇宙博物館、ナショナルギャラリーオブアート、自然歴史博物館
 4日目;キャピタル(議事堂)、Library of Congress、スパイ博物館

 ホワイトハウスは、6ヶ月くらい間から国会議員事務所経由でツアーの申し込みをしないと無理!ということなので、最近再開したビジターセンターで「雰囲気だけ」味わうことになった。

 テクノロジーを駆使して,1800年代後半のホワイトのハウスのキッチンの写真と現在のキッチンをディスプレイで見たり、
IMG_2272_convert_20141029100438.jpg

IMG_2274_convert_20141029101101.jpg

 ホワイトハウスで実際に使われた食器や調理器具とか、過去の大統領の孫のおもちゃとか、天皇陛下とフォード大統領が歓談したときの椅子も、展示されている。
IMG_2276_convert_20141029102917.jpg

 ペンシルバニア・アベニューは随分前に歩行者専用になったし、最近の「フェンス乗り越え事件」以来、ホワイトハウスの屋根にもセキュリティーが3人くらい常駐しているという、ガチガチの警備体制。
 IMG_2278_convert_20141029103055.jpg

お天気には恵まれて、ホワイトハウスからナショナルモールの芝生を超え,ホロコーストミュージアムまでのんびり散策。この日もワシントンメモリアルは、青空にそびえていた。

 ホロコーストミュージアムではツアーはなく、自分で見て行くのだが、ヒットラーの台頭から「ファイナル・ソルーション(大量殺戮)」まで、展示やストーリーを追って3時間ほどもかかっただろうか。

 原爆も残酷なことなのだけれど、「人種(ユダヤ人)殲滅」を目的として組織的な殺戮工場を計画/運営したという、その狂気。
 そしてこのミュージアムでは、これまで知られなかった事実ーアメリカが受け入れを拒否した結果、避難民を満載した船がドイツへ戻ったこととか、ヒットラー亡き後もポーランドなどではユダヤ人殺戮が一時続いたことーも紹介している。

 ユダヤ人を助けようと努力した善意の人々を紹介された中に、日本人外交官 杉原 千畝も入っていた。

 このあとアメリカ歴史博物館へ向かうと、アメリカ人の「独立と建国」に対する高揚感、愛国心を育てようとする国の姿勢を感じる。
 
 1776年、NYとカナダ国境にあるLake Champlainで イギリス戦に沈められた「砲艦 フィラデルフィア」(1935年に、引き上げられた)の展示とか。
IMG_2282_convert_20141029105006.jpg

 アメリカ国家、「星条旗よ永遠なれ (The Star-Spangled Banner)」の星条旗が、展示されている。
 15個の星と15本の線。(写真はbingから借用)
 th.jpeg
この星条旗、1813年に国旗作製をしていた女性と黒人奴隷の手で造られた、巨大な旗である。彼女の家の床面積と同じ、という説明だった!

 このミュージアムも、やはり2時間はかかる。

 このペースでは、あと幾つ見ることができるのやら?
 
 ワシントンで学んだこと;地下鉄も乗りやすいけれど、点在する壮大なデザインの建築物を見て歩いている方が,絶対面白い!


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。