リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 塩気が足りない人TOPアメリカの医療 ≫ 塩気が足りない人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

塩気が足りない人

 
 オットがとうとう、来週早々に膝の手術をする。
「Total Knee Replacement」、人工関節に入れ替えるわけだ。

 空港のセキュリティ検査で「人工関節です」って申告しないと、「ブブ〜ッ!」と警告音がするバイオニックマンになるのだ!

 「もうやらなきゃダメだな」という時が来ると、自分でわかるから!
やろうかな〜、というような時は、まだ時期ではない。」と、以前ドクターに言われた。

 「その時」は昨年の夏だったのだが、人気のあるドクターの「手術は早くて3ヶ月待ち」!その名も、「Dr. Hope」なんて、ほんと、幸先がいい感じがする。

 12月に「術前検査」と「関節手術前の教室」に行ったのだが、脅されまくりである。

  人工関節の実物見本

  入院期間(半数の患者が一晩、3泊する人はまずいない)

  部分麻酔でもいいが、鋸の音とかツールの音が聞こえるので勧めない、とか

  麻酔から覚めたら、その時からリハビリが始まる!

  リハビリは猛烈に痛いので、痛み止めをとにかく飲め!

  どんなに痛くても、リハビリをしなければだめ!

 ナース曰く、「男性は出産経験がないからこれだけ言って、ちょうどいい」のだそうだ。

 同日に、血液検査や心電図、胸部レントゲンなど一通りの検査もあった。

 一週間後、血液検査でまさかの「塩分が足りません!(Low sodium)」と言われたオット。塩分が足りないと、麻酔をしない!と言われてしまった。

 ナースはのたまわったのだ。
「缶詰のスープとか、ポテトチップスを食べるのよ!どれだけ塩をとってもいいから」

 その日から塩をなめ、「一人分1日の塩分摂取量の40%」なんていうパックになったスープ(Panera BreadのClam ChowderとかBroccoli & Chedder)、ポテトチップスにトルティーヤチップスをせっせと食べている。

 いや、手術の前に血圧が問題じゃないの?と思ったのだが、彼の場合は年齢の割に血圧はかなり健全な範囲であった。

 先週の血液検査では、「ぎりぎり合格」をもらったものの、「手術日に低かったら、やめるかもしれませんから!」とまた脅されて、スープを飲む日は続いている。

 せめてもの「普通のサラダ」だが、夫はこれにも塩をふるのであった。。。。

IMG_2762_convert_20150108112733.jpg
 菜園で採れた水菜とアルギュラ(ルッコラ?)のサラダ、りんごとオレンジ、ローストピーカン、ハニーゴートチーズのせ。ドレッシングは、ハニー+レモン+オリーブオイル+ブラックペパー。
 水菜とアルギュラにドレッシングを混ぜて10分ほど置いてから他のものをトッピングすると、食べやすくなります。

 そのスープ、私は飲みませんので。。。と、横目で見ている松の内。
 
 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事

Comment

編集
ご主人様、膝の手術ですか。
無事に終えることを祈ってます。
それにしても、塩分が足りない?
日本人は塩分過剰摂取で、減塩しなくきゃならない人が多いのに〜!?
もちろん、私も旦那も減塩必要な人です(^o^;)

リハビリ、大変そうですが頑張ってくださいね。
旦那の母も人工関節の手術しました。
2015年01月07日(Wed) 22:41
No title
編集
ご主人が膝の手術ですか!
よく愛犬と散歩をしていましたね!
痛かったのでは?

実は私も右膝の痛みが酷くなり、
今は杖をついて通勤です。
3か月前からで痛みが益々激しくなり、
寝ている時も膝を伸ばせない時があります。
皆さんには膝の痛みを実体験しています~v-356
と言っています(笑)

これが面白いのですが、
足首に治療すると痛みが軽減し、
痛い膝に直接治療すると、翌日は強烈に痛みます。

今から北千住に向かうのですが、
膝が痛みます~。
男は痛みに弱い動物です~痛い!

今年10月に名古屋に行くのですが、
今から痛い~と騒いでいます。
車いすか手術か…これが問題です。

ご主人の手術後のリハビリを頑張って~下さい。
2015年01月08日(Thu) 00:17
ラピスままさん
編集
応援ありがとうございます。

そうなんですよ!塩分不足。麻酔がかけられないそうです。
私は同じものを食べ、余裕の塩分なんですけど。。。なぜ、夫はたりない?
パパさんのおかあさまも、膝の手術をされたとか。友人の親世代でも、人工関節のかた、何人もいるようです。
みなさん、「もっと早くしておけばよかった〜」っと。
でも、20年が目安なので、あまり若いうちにやっちゃうと、「もう一度」というのも、いやかも。。。ですね。
2015年01月11日(Sun) 15:25
イアンさん
編集
人工関節は、今の所20年が目安だそうです。
なので、「あまり早くに手術をしてしまうと、また20年後に再手術というのは、嫌だろう。。」とドクターは思うらしいですね。

オットは、リハビリに向けて膝周りの筋肉を鍛えろ!と言われていましたが、なかなか思うにまかせず。。。です。
ああ、これからの4週間のリハビリが思いやられますね〜!!(爆)
私は、友人が「中腰になって手伝うことになるから、気をつけなさいよ!」といわれ、ますます背筋のトレーニングに余念がない。。。といいたいところですが、これもなかなか、です。

日本は寒さが厳しいようですね。
舞姫ちゃんとお芋の湯気が、なんとも楽しそうな日本の冬の写真ですが、風邪などお気をつけ下さいね。

2015年01月11日(Sun) 15:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。