リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 術後3週間目 運転できますTOPアメリカの医療 ≫ 術後3週間目 運転できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

術後3週間目 運転できます

 術後3週間経過して、やっとドクターの診察があった。

 その時間、なんと5分!

 診察室では、ナース・プラクティショナー(ドクターの下で、簡単な診療・診断・投薬(処方箋)などの資格のある看護婦)が、最初に10分ほど話を聞いたり、傷のチェックをする。

 それからレントゲン写真をとって、ドクターはフィルムをみた後に、5分くらいの簡単な話で終わり。

 オットが幾つか質問をしたから5分だったけど、できれば3分!って感じだった。

 傷は順調に治っていて、次回は一月後に診察である。それで、おしまい。

 「セラピストが、治り方がいいと言っていたから、車の運転も始めていいから。
ゴルフは、パターと短いピッチング練習だけを週に2−3回ならオーケー。でも、テニスシューズで行くんだよ。ひと月したら、9ホールは回れると思うよ。」

 順調に回復中ではある。

 今日はセラピストに、ちくっと言われたらしい。

 「普通に歩いて!さっさと歩く!それじゃ遅すぎる!」なんだそうだ。

 本人、「正しく足をおろしたり、確認して歩いている」と言ったら、

「そんなことはどうでもいいから。ちゃんと歩く!」と、言われてきた。

 いやいや、考え過ぎも良くないらしい。
 


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事

Comment

No title
編集
5分診療とは、どこの国も一緒なのでしょうか。。。

セラピストさん、厳しいですね。

ゴルフももうすぐできそうですね(^^)
2015年02月04日(Wed) 22:47
ラピスままさんへ
編集
遅くなってごめんなさい。
セラピストさんは、体も小さくて優しそうな女性です。が!やっぱり「容赦しません」って。(爆)

それくらい叱咤されないと、サボってしまうでしょう。というか、相手を見て言っているのでしょうね。
「この人は、大丈夫」みたいな?
2015年02月07日(Sat) 16:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。